表とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 人口統計学辞書 > の意味・解説 

おもて [3] 【表】

二つの面のうち、前や上になる方。また、外側表面。 ↔ 封筒の-」
目立つ方の側。前面正面になる方。 ↔ 「 -から入る」 「 -玄関」 「 -参道
家のそと。屋外戸外。 ↔ うち 「 -で遊ぶ」
見せかけの部分。うわべ。外見。 ↔ 「 -をかざる」 「 -をつくろう」 「 -はきれいごとで済ます」 「裏-のない人」
おおっぴらなこと。おおやけ。 「 -沙汰ざた
正式なもの。本来のもの。 ↔ 「 -芸」
野球で、先攻チーム攻撃するイニング。 ↔ 「七回の-」
(畳や下駄などの)表面をおおうもの。 「畳-」 「 -付き
書類などに書いてある事柄。 「書類の-ではこうなっている」
連歌俳諧で、一枚目の懐紙の表。初表しよおもて
表千家」の略。
表仕」の略。
名詞の下に付いて、複合語をつくる。
その方向に向かっていること、その側に面していることを表す。 「南-の座敷
その方向土地地方を表す。 「江戸-」 「国-」
[句項目]

ひょう へう [0] 【表】

文章ではわかりにくい事柄などを、分類整理して、見やすくまとめたもの。リスト。 「時間-」 「 -にまとめる」
臣下から天子たてまつる文書上表文。 「出師すいしの-」

【ひょう】[漢字]

【 氷 】 [音] ヒョウ
こおり。 「 氷河 ・氷解 ・氷原 ・氷山氷雪氷霜氷柱結氷堅氷薄氷流氷
こおる。 「 氷結氷点
【 兵 】 ひやう
⇒ へい〔兵〕 [漢]
【 表 】 へう [音] ヒョウ
おもて。うわべ。 「 表札表紙表装表皮表面表裏地表
あらわす。あらわれる。はっきり知らせる。 「 表意表音表記表現表示表出表彰表情表題表明公表発表
おもてに立つ。 「 代表 」
めじるし。めあて。 「 墓表門表
規範。 「 儀表師表
君主役所にさし出す文書。 「 賀表辞表上表
複雑な事柄分類整理して配列したもの。 「 数表図表年表 ・一覧表 ・時刻表成績表 」
【 俵 】 へう [音] ヒョウ
たわら。 「 土俵本俵
【 豹へう [音] ヒョウ
ヒョウ猛獣の名。 「 豹尾豹変全豹
【 票 】 へう [音] ヒョウ
紙片カード。 「 軍票紙票伝票付票
選挙採決に用いる紙片。 「 票決開票散票青票投票白票
【 評 】 ひやう [音] ヒョウ
物事の是非・善悪を論じる。 「 評価評議評決評語評定ようていひようじよう) ・評点評伝評判評論悪評合評劇評好評酷評書評寸評世評定評批評品評不評論評
【 剽へう [音] ヒョウ
おびやかす。人をおどして物をとる。 「 剽掠ひようりやく剽略
かすめとる。 「 剽窃
はやい。すばやい。 「 剽悍ようかん剽軽ようけい
【 漂 】 へう [音] ヒョウ
ただよう。さすらう。 「 漂着漂蕩ようとう漂泊漂落漂浪漂流浮漂
水・薬品などでさらす。 「 漂白
【 標 】 へう [音] ヒョウ
めじるし。めあて。 「 標語標高標識標準標題標的標榜ようぼう座標商標墓標目標門標
しめす。あらわす。 「 標本
【 憑[音] ヒョウ
たのむ。たよる。また、よりどころ。 「 憑依信憑
つく。のりうつる。 「 憑依付憑附憑
【 瓢へう [音] ヒョウ
ふくべ。ひさご。 「 瓢瓠ひようこ瓢簞ひようたん
【 飄へう [音] ヒョウ
つむじかぜ。 「 飄風
風にひるがえるふらふらと定まらない。 「 飄逸飄客飄然飄飄


人口学関数数値一般的な生命表432-1)、出生力(§634参照)、初婚表(522-1)といった表 1の形で示される。通常限定された期間に収集された観測値に基づく暦年表 2あるいは期間表 2と、コウホート一生通じ経験を扱うコウホート表 3あるいは世代表 3区別される。複数要因減少表 4は、初婚死亡未婚人口対す効果のような、数個反復不能事象同時効果を示す。もっとも多く用いられるのが二要因減少表 4である。


読み方:ヒョウhyou

律令定められている上申文書の一。


おもて【表】

品詞名詞
標準語》床のある部屋客間
用例》「お客さんが来なるけ、おもてしやけといてごしならんか」(お客さんがいらっしゃるから、客間整理整頓しておいてくださいませんか)。

読み方:おもて

  1. 普通購買収得ノ意。〔第四類 言語動作
  2. 物品を購ふ事。(「うら」〔※「うら②」〕参照
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

読み方:オモテ(omote)

所在 福島県二本松市


読み方:オモテ(omote)

所在 栃木県那須烏山市


読み方:オモテ(omote)

所在 埼玉県比企郡川島町

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

読み方
うえ
おもて
たわら
ひょう
ひょうさ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/06/12 03:12 UTC 版)

表(おもて)




「表」の続きの解説一覧

※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「表」に関係したコラム

  • FXの一目均衡表の見方

    一目均衡とは、細田悟一氏の開発した相場を予想するテクニカル指標のことです。細田悟一氏のペンネームが一目山人(いちもくさんじん)だったことから、一目均衡という名が付けられました。一目均衡は、FXや...

  • 株式の投資基準とされる固定比率とは

    株式の投資基準とされる固定比率とは、企業の固定資産の株主資本に対する割合をパーセンテージでしたものです。固定比率は、固定資産は返済不要の株主資本以下に収めるべきという考えに基づいて算出し、投資の判断...

  • 株式の投資基準とされる固定長期適合率とは

    株式の投資基準とされる固定長期適合率とは、企業の固定資産の株主資本と固定負債に対する割合をパーセンテージでしたものです。固定長期適合率は、固定資産が株主資本と固定負債の合計額以下かどうかを調べるため...

  • 株式のインターネット取引ができる証券会社の一覧

    株式のインターネット取引ができる証券会社の一覧です。次のは、2012年6月現在の日本国内のネット証券の一覧です。ネット証券は、インターネットを通じて株式の売買が行える証券会社のことです。一般的には、...

  • 株式投資に日本銀行の1%ルールを活用する方法

    日本銀行(日銀)の金融市場局では、資産買入れ等の基金の運営として、ETF(指数連動型上場投資信託受益権)やJ-REIT(不動産投資法人投資口)などを買い入れています。日本銀行では、TOPIXが前場に1...

  • FXのチャート分析ソフトMT4で遅行線を表示するには

    FX(外国為替証拠金取引)のチャート分析ソフトMT4(Meta Trader 4)で遅行線を示する方法を紹介します。遅行線は、時間足の終値を指定した本数だけ左へずらしたものです。遅行スパンともいいま...

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「表」の関連用語

表のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

セミ・オートマチック

地下鉄

チンパンジー

マガン

パラワンヒラタ

地方自治法施行60周年記念 石川県分 1,000円銀貨幣

萩原中央用水

端末フリー





表のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
コンテンツはAttribution-Share Alike 3.0 Unportedのライセンスで利用することができます。
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
鳥取弁辞書鳥取弁辞書
Copyright (C) 1996-2017 gonbe007
皓星社皓星社
Copyright (C) 2017 株式会社皓星社 All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの表 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2017 Weblio RSS