都営地下鉄大江戸線とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 建物・施設 > 路線 > 線路 > 関東地方の鉄道路線 > 都営地下鉄大江戸線の意味・解説 

都営地下鉄大江戸線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/25 10:05 UTC 版)

大江戸線(おおえどせん)は、東京都交通局が運営する鉄道路線都営地下鉄)の一つ。『鉄道要覧』には12号線大江戸線と記載されている[注釈 2]都営大江戸線と呼ばれることが多い。


注釈

  1. ^ a b ルビーとする資料も存在する。
  2. ^ 東京都交通局告示 東京都地下高速電車の路線の名称及び区間」では「大江戸線」と定められている。
  3. ^ 放射部・環状部の結節点は都庁前駅であるが[3]、東京都交通局の施工区間としての「放射部」には、光が丘 - 都庁前間に加えて環状部の一部である都庁前 - 新宿間 (0.8 km) を含む[4]
  4. ^ oEdo。Oの場合、数字の0(ゼロ)と紛らわしいことから(『東京都交通局100年史』p.532参照)、oedo(大江戸)の2文字目から「E」となった。
  5. ^ 現在の都市計画第9号線(東京メトロ千代田線)とは無関係である。
  6. ^ なお大江戸線の営業線は全線地下だが、車両は検査を行っている馬込車両検修場で地上に姿を現す(#車両節を参照)。浅草線の自局営業線は全線地下にあるものの、車両は馬込車両検修場や直通先の他社線で地上に姿を現す。
  7. ^ 本路線も通っている本郷江戸時代より続く老舗の雑貨商「かねやす」のことが織り込まれた川柳「本郷も かねやすまでは 江戸のうち」はその店舗に掲げられているが、そういったように、「江戸」と言えるのは環状部の東半分がせいぜいである。
  8. ^ 一部編成の3号車・6号車のフリースペースに設置。
  9. ^ 2002年3月31日以降は新鉄道技術省令の解釈基準に同等の性能規定が存在する。

出典

  1. ^ 東京都統計年鑑平成24年/運輸”. 東京都. 2014年2月9日閲覧。
  2. ^ a b 杉崎行恭『山手線 ウグイス色の電車今昔50年』JTBパブリッシング、2013年 p.175
  3. ^ 大江戸線放射部建設史、p.20。
  4. ^ 大江戸線放射部建設史、p.19。
  5. ^ a b c d e f g 東京都交通局『東京都交通局80年史』pp.416 - 418。
  6. ^ a b c 東京地下鉄道日比谷線建設史、pp.117 - 120。
  7. ^ a b c d e 永井信弘「京王-都営地下鉄新宿線相互直通運転開始の頃」『鉄道ピクトリアル』第51巻第7号(通巻704号)、電気車研究会、2001年7月10日、 150 - 151頁、 ISSN 0040-4047
  8. ^ a b c d 京王帝都電鉄総務部『京王帝都電鐵三十年史』pp.162 - 163。
  9. ^ 東京地下鉄道日比谷線建設史、p.167。
  10. ^ a b c d 東京地下鉄道東西線建設史、p.157 - 162。
  11. ^ a b c 交通協力会『交通技術』1968年7月号「東京周辺地下高速鉄道網の整備計画」pp.6 - 11。
  12. ^ 大江戸線放射部建設史、p.6。
  13. ^ 成山堂書店『大江戸線建設物語』p.316。
  14. ^ 成山堂書店『大江戸線建設物語』p.46。
  15. ^ 平成29年度東京都高速電車事業会計決算審査意見書 (PDF) (東京都監査事務局)
  16. ^ a b c d 営業線の概要 (PDF) 」 『都営交通のあらまし2020』、東京都交通局、2020年9月、 2頁、2021年3月6日閲覧。
  17. ^ a b c 成山堂書店『大江戸線建設物語』pp.20 - 21。
  18. ^ a b c d e f 東京都交通局『大江戸線放射部建設史』p.6。
  19. ^ a b c d e f g 成山堂書店『大江戸線建設物語』pp.9 - 10。
  20. ^ a b c d 東京都交通局『東京都交通局90年史』「東京都地下鉄建設・経営調査会最終報告の概要」pp.257 - 261。
  21. ^ a b c d e 東京都交通局『東京都交通局90年史』pp.101 - 103 。
  22. ^ 東京都交通局『大江戸線放射部建設史』pp.37・38。
  23. ^ a b c d 成山堂書店『大江戸線建設物語』pp.11 - 12。
  24. ^ a b 成山堂書店『大江戸線建設物語』pp.44 - 45。
  25. ^ a b c 東京都交通局『大江戸線放射部建設史』pp.485 - 489。
  26. ^ a b 東京都交通局『東京都交通局90年史』pp.92 - 93。
  27. ^ 東京都交通局『大江戸線放射部建設史』pp.489 - 493。
  28. ^ a b 東京都交通局『東京都交通局90年史』「地下鉄12号線車両駆動方式の決定について」pp.264 - 265。
  29. ^ “都営大江戸線の車両、なぜ狭い? 「普通サイズ」で計画されるも、小型化したワケ”. 乗りものニュース. (2019年3月28日). https://trafficnews.jp/post/84115/ 2020年5月25日閲覧。 
  30. ^ 営団地下鉄『メトロネットワーク』1997年9月時点。都営12号線」と書かれている。(営団地下鉄ホームページ・インターネットアーカイブ)
  31. ^ a b c d e f g h i j k 東京都交通局『大江戸線放射部建設史』p.5「大江戸線の経緯」。
  32. ^ a b c d e f 東京都交通局『東京都交通局90年史』年表pp.423 - 430。
  33. ^ 『読売ニユース総覧 1991年版』 読売新聞社、1992年4月。ISBN 978-4643920338
  34. ^ a b c d e f g h 交通局のあゆみ 都営地下鉄 - 東京都交通局、2015年1月27日閲覧
  35. ^ a b c d e f g h i 東京都交通局『東京都交通局90年史』年表pp.434 - 437。
  36. ^ a b c d e f 交友社『鉄道ファン』1998年3月号「平成9年12月19日東京都交通局12号線練馬 - 新宿間延伸開業」p.68。
  37. ^ “都営地下鉄12号線 放射部のレールつながる 中野坂上駅で締結式”. 交通新聞 (交通新聞社): p. 3. (1997年6月19日) 
  38. ^ 鉄道ジャーナル』第32巻第3号、鉄道ジャーナル社、1998年3月、 88頁。
  39. ^ 大江戸線 木場車庫への車両搬入が完了しました (2000年2月17日東京都交通局ニュース・インタ―ネットアーカイブ・2000年時点の版)
  40. ^ 地下鉄にも広告!全面広告車両がデビュー (2000年9月13日東京都交通局ニュース・インタ―ネットアーカイブ・2001年時点の版)
  41. ^ 大江戸線国立競技場 - 六本木 - 上野御徒町 - 都庁前間の開業について (2000年8月18日東京都交通局ニュース・インタ―ネットアーカイブ・2001年時点の版)
  42. ^ 外山勝彦「鉄道記録帳2002年11月」『RAIL FAN』第50巻第2号、鉄道友の会、2003年2月1日、 20頁。
  43. ^ 2002年11月29日に開催の東京都議会公営企業委員会に出席した東京都交通局・江連参事の答弁
  44. ^ 都営大江戸線における停電事故について<続報> - 東京都交通局、2007年10月23日(インターネット・アーカイブ)
  45. ^ 2010 安全報告書(鉄・軌道事業) (PDF) - 東京都交通局、p.5
  46. ^ a b “都営大江戸線ホームドア使用開始について” (プレスリリース), 東京都交通局, (2011年4月18日), オリジナルの2011年4月26日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20110426151531/http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/newsevent/news/subway/2011/sub_p_201104182_h.html 2018年5月30日閲覧。 
  47. ^ a b c “都営大江戸線全38駅のホームドア整備完了” (プレスリリース), 東京都交通局, (2013年4月26日), オリジナルの2013年5月1日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20130501090527/http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/newsevent/news/subway/2013/sub_p_201304264197_h.html 2018年5月30日閲覧。 
  48. ^ 「子育て応援スペース」を設置した車両の運行を開始します! 東京都交通局(2019年7月19日)2019年11月16日閲覧。
  49. ^ “都営地下鉄大江戸線の運行について” (日本語) (プレスリリース), 東京都交通局, (2020年12月26日), オリジナルの2020年12月27日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20201227160936/https://www.kotsu.metro.tokyo.jp/pickup_information/news/subway/2020/sub_i_202012269484_h.html 2020年12月27日閲覧。 
  50. ^ 東京都交通局,ピックアップ情報,都営地下鉄大江戸線の運行について” (日本語). 東京都交通局. 2021年1月15日閲覧。
  51. ^ a b 成山堂書店『大江戸線建設物語』pp.17 - 18。
  52. ^ 交通新聞社「鉄道ダイヤ情報」2012年4月号DJ NEWS FILE「東京都交通局12-600形(大江戸線)」参照。
  53. ^ 都営大江戸線12-000形1次車が営業運転終了”. 鉄道ニュース. 交友社 (2015年12月11日). 2016年7月15日閲覧。
  54. ^ 見える化改革報告書「地下鉄」交通局 平成30年7月12日(p.30) - 東京都都政改革本部公式ホームページ
  55. ^ 各駅乗降人員一覧(東京都交通局)
  56. ^ 大江戸線環状部及び三田線延伸部の事後評価の結果について[リンク切れ]」東京都交通局(2006年3月24日)。
  57. ^ 最混雑区間における混雑率(令和元年度) (PDF)” (日本語). 国土交通省. p. 3 (2020年9月25日). 2020年10月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年12月24日閲覧。
  58. ^ 都営地下鉄 路線別輸送人員の推移(一日平均) - 東京都交通局
  59. ^ 『都市交通年報』各年度版
  60. ^ a b c 東京都交通局「都営交通のあらまし(2019)」 (PDF) p.10。
  61. ^ 東京都交通局『大江戸線放射部建設史』、2003年3月、43,187。
  62. ^ 都市高速鉄道12号線延伸促進協議会 - 清瀬市公式ホームページ、2021年5月24日閲覧
  63. ^ “都営大江戸線、地下鉄7号線延伸で答申案 沿線自治体が期待、課題も”. 埼玉新聞 (埼玉新聞社). (2016年4月8日). オリジナルの2016年9月11日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20160911052940/http://www.saitama-np.co.jp:80/news/2016/04/08/08.html 2016年4月21日閲覧。 
  64. ^ 大江戸線延伸地域のまちづくり:練馬区公式ホームページ”. www.city.nerima.tokyo.jp. 2020年12月12日閲覧。
  65. ^ 東京都交通局『大江戸線放射部建設史』、2003年3月、37頁。
  66. ^ “首都圏の鉄道「新線・延伸計画」が相次ぎ浮上している理由”. ダイヤモンド・オンライン (ダイヤモンド社). (2018年7月23日). https://diamond.jp/articles/-/175352?page=2 2019年2月1日閲覧。 
  67. ^ 大江戸線延伸計画について・練馬区公式ホームページ (PDF)
  68. ^ 東京都交通局『大江戸線放射部建設史』、2003年3月、22,496。
  69. ^ 新座市役所公式サイト-第93回市長市政懇談会での主なご意見・ご提言
  70. ^ 広報にいざ・2014年6月号 (PDF)
  71. ^ “都営大江戸線、県内延伸の動き佳境 新座が誘致に熱…所沢など連携”. 埼玉新聞 (埼玉新聞社). (2015年11月2日). オリジナルの2016年5月21日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20160521185553/http://www.saitama-np.co.jp:80/news/2015/11/02/07.html 2015年11月2日閲覧。 
  72. ^ “大野氏、鉄道延伸など重点政策に 埼玉県知事選、記者会見”. 日本経済新聞 (日本経済新聞社). (2019年8月5日). https://www.nikkei.com/article/DGXMZO48226210V00C19A8L72000/ 2020年2月12日閲覧。 
  73. ^ 川島令三『〈図解〉新説 全国未完成鉄道路線――謎の施設から読み解く鉄道計画の真実』講談社、2007年、44-48頁。ISBN 978-4-06-214318-9
  74. ^ 都営地下鉄4路線運行管理システムの一括更新と総合指令所の構築 (PDF) 」 『日立評論』第96巻第9号、日立評論社、2014年9月。
  75. ^ 真冬でも暖房を使わない「地下鉄」があった!(2ページ目) 東洋経済新報社(小佐野景寿)、2015年12月4日(2019年3月13日閲覧)。
  76. ^ 都営交通お客様センター等に寄せられたお客様の声 (PDF) 東京都交通局、平成30年1月分(2019年3月13日閲覧。)
  77. ^ a b c d e 東京都交通局『大江戸線放射部建設史』p.41 - 44。
  78. ^ a b c d e 東京都交通局『大江戸線放射部建設史』p.44 - 52。
  79. ^ 鉄道ピクトリアル』2000年4月号
  80. ^ 【検証】大江戸線がうるさい? 実際に測ってみました【動画あり】 - 東京新聞 TOKYO Web、2020年8月27日






固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「都営地下鉄大江戸線」の関連用語

都営地下鉄大江戸線のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



都営地下鉄大江戸線のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの都営地下鉄大江戸線 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS