ホンダ・NSXとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 乗り物 > > ホンダの車種 > ホンダ・NSXの意味・解説 

ホンダ NSX

ミドルウェイト/ミッドシップ/リアドライブのコンセプトのもとホンダのフラッグシップカーとしてデビュー
V6 DOHC VTECエンジンやオールアルミダブルウィシュボーンサスペンション、前後異径タイヤ走りにこだわった設計装備。オールアルミボディの採用軽量化リサイクル化を意図新世代スポーツカーとして注目

保管場所:ホンダコレクションホール (〒321-3597 栃木県芳賀郡茂木町大字桧山 120-1 ツインリンクもてぎ内)

製作(製造)年:1990

製作者(社):本田技研工業株式会社

資料種類:量産

現状:保存非公開

車名 / 製作
車名:ホンダ NSX

会社名:本田技研工業株式会社

製作年:1990

車種用途:乗用車

実車所在/模型:ホンダコレクションホール

型式 / 重量
ドア:2ドア

乗員:2名

車両重量:1350

車体 / 寸法
構造:アルミモノコック

バンパー:あり

全長:4430

全幅:1810

全高:1170

車体 / 車軸 /
操縦 / 付属
前軸:ダブルウィッシュボーン

後軸:ダブルウィッシュボーン

軸距:2530

トレッド×後トレッド:F1510 R1530

ステアリング:ハンドル

スタビライザー:トーションバー

走行安定装置:ALB スキッドコントロール

機関 / 寸法 /
出力
冷却/気筒配列:水冷/V6

機構:DOHC VTEC 吸2 排2

内程×行程:90.0×78.0

排気量:2977

点火:フルトランジスタ式バッテリー

最高出力/回転数:280/7300

過給機:なし

燃料タンク容量:70

ハイブリッド
ハイブリッドシステム形式:なし

駆動系
変速機:5速+リバース

駆動方式:Mid

性能
モード燃費:-

その他事:前照灯:ハロゲン;ワイパー:あり;ワッシャー:あり;足ブレーキ:F.Rベンチレーテッドディスク;手ブレーキ:リアーディスク;燃費率:16(60);燃料噴射:PGM-FI;


ホンダ・NSX

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/25 04:05 UTC 版)

NSX(エヌエスエックス)は、本田技研工業が生産、販売している2シーターのスポーツカーである。本稿ではNSXタイプR(NSX-R)についても述べる。




  1. ^ エンスーCARガイド「ホンダ NSX」18ページ。 三樹書房 2007年7月 ISBN 978-4-89522-497-0
  2. ^ リアオーバーハングの短いフェラーリ・360モデナなどは、高速走行時の安定性の悪さが指摘されている(『オートジャンブル』vol.58)
  3. ^ 小説NSX(開発経緯を物語としている)前編13ページ
  4. ^ モーターファン別冊 最新NSXのすべて 54ページ。 三栄書房 平成5年5月17日発行
  5. ^ 発表時のFact book
  6. ^ ただし、フルオリジナル、もしくはそれに近い状態であることが条件となる。著しく改造をした車両は対象外、またボディに修復不可能な錆穴がある場合は対象外となる。他社の例だと、マツダのロードスターのリフレッシュプランも同様の条件となる。
  7. ^ アメリカ、カナダでは290bhp(英馬力)、PS(仏馬力)に換算すると294PS
  8. ^ 四輪製品ニュース ホンダNSXに、運動性能をより際立たせたピュアスポーツモデル「タイプR」を追加し発売
  9. ^ a b 四輪製品ニュース NSXの運動性能をさらに際立たせたピュアスポーツモデル、NSX-Rを追加発売
  10. ^ a b ホンダ、スポーツ車再参入 「NSX」後継、3年後メド投入 『日本経済新聞』 平成23年12月13日企業総合面
  11. ^ マンションやゴルフ会員権などと同様に高級車を転売する投機の対象にもされた
  12. ^ ネコ・パブリッシング発行『Legendary J's 01 HONDA NSX』 46ページ
  13. ^ SPORTSCAR web | 上原繁
  14. ^ GT1の1台と中嶋企画は予備予選をクリアできず、決勝に参加できなかった。
  15. ^ 鈴鹿サーキット|コースレコード|国際レーシングコース 4輪
  16. ^ SUPER GTシリーズへのNSX-GTでの参戦終了について





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ホンダ・NSX」の関連用語

ホンダ・NSXのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ホンダ・NSXのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
社団法人自動車技術会社団法人自動車技術会
COPYRIGHT(C)SOCIETY OF AUTOMOTIVE ENGINEERS OF JAPAN, INC. ALL RIGHTS RESERVED.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのホンダ・NSX (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS