貴景勝光信とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 貴景勝光信の意味・解説 

貴景勝光信

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/10 16:39 UTC 版)

貴景勝 光信(たかけいしょう みつのぶ、1996年8月5日 - )は、兵庫県芦屋市出身で、常盤山部屋(入門時は貴乃花部屋、一時千賀ノ浦部屋)所属の現役大相撲力士。本名及び2016年11月場所までの四股名佐藤 貴信(さとう たかのぶ)。身長175cm、体重183kg、血液型はO型[3]。得意手は突き、押し。最高位は東大関。好物は(特に牛肉[4])、寿司[5]味付け卵[4]。苦手なものはスイカ朝乃山。趣味は睡眠[6]。座右の銘は「臥薪嘗胆[7]




  1. ^ 『相撲』2018年3月号 p.56
  2. ^ a b c 「芦屋の暴れん坊」見参! 貴景勝とは/プロフィル 2017年3月19日9時42分 紙面から
  3. ^ ベースボール・マガジン社刊 『相撲』 2015年5月号(夏場所展望号)別冊付録 平成27年度版 最新部屋別 全相撲人写真名鑑 32頁
  4. ^ a b 新大関貴景勝 最高傑作の「力士弁当」構想明かす 日刊スポーツ 2019年4月10日17時34分(2019年12月17日閲覧)
  5. ^ a b c d e f g h i 大空出版『相撲ファン』vol.06 p113-119
  6. ^ 貴乃花部屋紹介 貴乃花部屋公式ホームページ
  7. ^ 【登録者1万人突破企画第2弾!】関取に質問!!~後編~
  8. ^ a b ベースボール・マガジン社刊 『相撲』 2014年12月号(九州場所展望号) 69頁
  9. ^ 新十両佐藤9勝目 父一哉さんから雷落とされ奮起 日刊スポーツ 2016年5月18日19時36分
  10. ^ a b c 『大相撲ジャーナル』2017年12月号p16-17
  11. ^ 父が語った「貴景勝」灘高→東大あきらめて大関獲り” (日本語). Smart FLASH[光文社週刊誌]スマフラ/スマートフラッシュ (2019年3月13日). 2019年3月13日閲覧。
  12. ^ ベースボール・マガジン社刊 『相撲』 2014年10月号(秋場所総決算号) 108頁
  13. ^ a b c 大相撲西前頭5枚目・貴景勝 貴乃花親方が期待する“芦屋の暴れん坊” ニッポン放送 2017/09/12 10:00 (2018年1月15日閲覧)
  14. ^ a b あんこ型で押し相撲の圧力を最大限発揮/貴景勝連載 日刊スポーツ 2019年3月28日6時30分(日刊スポーツ新聞社、2019年4月2日閲覧)
  15. ^ ヤンチャな“四股王子”に白米苦手な“ひねり王子”…平成生まれ若手力士たちの素顔 FNN PRIME 2019年2月24日 日曜 午後9:00(フジニュースネットワーク、2019年2月25日閲覧)
  16. ^ 貴景勝 相撲クラブの子を見て“反骨心”生まれた 幼少期思い出す Sponichi Annex 2019年3月2日 17:20(スポーツニッポン新聞社、2019年3月4日閲覧)
  17. ^ 『大相撲中継』2017年11月18日号 p69
  18. ^ タメ口・勘違い…やんちゃな貴景勝変えたオレンジの3年 朝日新聞DIGIRAL 2019年3月27日11時06分(朝日新聞社、2019年4月25日閲覧)
  19. ^ a b 貴景勝 芦屋育ちの“坊ちゃま力士”がトークショー デイリースポーツ 2017.3.1
  20. ^ “佐藤貴信らが優勝 世界ジュニア選手権”. スポニチアネックス. (2014年8月31日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2014/08/31/kiji/K20140831008845360.html 2016年3月25日閲覧。 
  21. ^ 1994年11月場所で入門した栃東(当時・志賀、現・年寄:玉ノ井)など、連続的な欠席が卒業の可否に影響しないとされる時期以降に入門するのが一般的である。
  22. ^ “貴乃花部屋に高校世界一 埼玉栄・佐藤が入門、秋場所デビュー”. スポニチアネックス. (2014年9月4日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2014/09/04/kiji/K20140904008866100.html 2016年3月25日閲覧。 
  23. ^ “貴乃花部屋の佐藤、宇良との幕下全勝対決を制し5勝目”. スポーツ報知. (2016年3月21日). http://www.hochi.co.jp/sports/sumo/20160321-OHT1T50166.html 2016年3月25日閲覧。 
  24. ^ a b 大相撲ジャーナル』2019年3月号 p.13.
  25. ^ “貴乃花部屋のホープ佐藤が序ノ口全勝優勝”. 日刊スポーツ. (2014年11月21日). http://www.nikkansports.com/sports/sumo/news/f-sp-tp3-20141121-1399049.html 2016年3月25日閲覧。 
  26. ^ ベースボール・マガジン社刊 『相撲』 2015年2月号(初場所総決算号) 77頁
  27. ^ ベースボール・マガジン社刊 『相撲』 2015年4月号(春場所総決算号) 94頁
  28. ^ ベースボール・マガジン社刊 『相撲』 2015年7月号(名古屋場所展望号) 79頁
  29. ^ ベースボール・マガジン社刊 『相撲』 2015年11月場所(九州場所展望号) 79頁
  30. ^ “元幕内大砂嵐が十両優勝、19歳佐藤が幕下制覇/春場所”. SANSPO.COM. (2016年3月25日). http://www.sanspo.com/sports/news/20160325/sum16032516370007-n1.html 2016年3月25日閲覧。 
  31. ^ “業師の宇良が新十両 19歳佐藤も 番付編成会議”. 産経ニュース. (2016年3月30日). http://www.sankei.com/sports/news/160330/spo1603300011-n1.html 2016年3月30日閲覧。 
  32. ^ 新十両19歳・佐藤8連勝の快挙 貴親方門下初の日本人関取 Sponichi Annex 2016年5月16日 05:30
  33. ^ しかし直接対決では立合い頭で当たりあった威力で負けて一方的に押し出された。
  34. ^ “新十両・佐藤 Vへ突進 初日から8連勝”. 毎日新聞. (2016年5月17日). http://mainichi.jp/articles/20160517/k00/00e/050/183000c 2016年5月22日閲覧。 
  35. ^ “千代の国、十両優勝に前進 佐藤の快進撃に刺激受け”. 朝日新聞. (2016年5月21日). http://www.asahi.com/articles/ASJ5P5FWPJ5PUTQP02S.html 2016年5月22日閲覧。 
  36. ^ 十両優勝は佐藤 貴乃花部屋の20歳「素直にうれしい」初場所新入幕へ Sponichi Annex 2016年11月27日 15:41
  37. ^ “貴部屋期待の佐藤 十両初優勝!新入幕決定的、来場所から貴景勝”. スポニチアネックス. (2016年11月28日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/11/28/kiji/K20161128013807910.html 2016年11月28日閲覧。 
  38. ^ 大相撲初場所 貴景勝「新入幕らしい相撲を取りたい」
  39. ^ 貴乃花「私が、上杉謙信を好んでおりまして…」“貴景勝”の四股名に込められた想いを語る” (日本語). gooニュース(2020年9月2日). 2020年11月24日閲覧。
  40. ^ 『大相撲ジャーナル』2017年4月号73ページ
  41. ^ 貴景勝、20歳対決制し11勝「押し相撲を通して」 日刊スポーツ 2017年5月28日18時57分
  42. ^ 日刊スポーツ 2017年7月13日
  43. ^ 貴景勝が初の殊勲賞!阿武咲に敢闘賞、嘉風は技能賞 2017年9月24日13時21分 スポーツ報知(2017年9月24日閲覧)
  44. ^ a b 『大相撲中継』2017年10月13日号 pp.4-5.
  45. ^ 『大相撲中継』2017年10月13日号 p.7.
  46. ^ 『大相撲中継』2017年11月18日号 p.89.
  47. ^ 2度目の殊勲賞・貴景勝、11勝で初場所の三役が決定的「実力をもっと磨いてから」 2017年11月26日17時25分 スポーツ報知(報知新聞社、2017年11月26日閲覧)
  48. ^ 日刊スポーツ 2018年1月6日
  49. ^ “貴乃花親方、角界去る 力士らの移籍承認で貴乃花部屋は消滅”. SANSPO.COM. (2018年10月1日). https://www.sanspo.com/sports/news/20181001/sum18100114100005-n1.html 2018年10月1日閲覧。 
  50. ^ 貴景勝が幕内初優勝 大関・高安は敗れる毎日新聞公式サイト
  51. ^ a b 貴景勝が初優勝 史上6番目の若さ 大相撲九州場所”. 2019‐01‐28閲覧。
  52. ^ 貴景勝が救った…平成最後の天覧相撲 「日本人として恥ずかしい相撲は取れない」 ZAKZAK 2019.1.21(株式会社産経デジタル、2019年1月21日閲覧)
  53. ^ 御嶽海が殊勲賞 休場力士の受賞は史上初の珍事 日刊スポーツ 2019年1月27日18時36分(日刊スポーツ新聞社、2019年1月28日閲覧)
  54. ^ 貴景勝、大関昇進見送り 「33勝」クリアも千秋楽完敗 朝日新聞 DIGITAL 2019年1月27日18時15分 (朝日新聞社、2019年1月29日閲覧)
  55. ^ 貴景勝の大関昇進見送り 「もう1場所見せていただきたい」と審判部長 デイリースポーツ 2019.01.27.(株式会社デイリースポーツ、2019年1月29日閲覧)
  56. ^ 長所が欠点に? 貴景勝は押し相撲「だけ」では大関止まり
  57. ^ 大相撲ジャーナル』2019年3月号 p.12.
  58. ^ 貴景勝「すごくいい状態」1カ月ぶりの相撲に好感触 日刊スポーツ 2019年2月27日17時13分(日刊スポーツ新聞社、2019年3月1日閲覧)
  59. ^ 貴景勝、鶴竜を破り勝ち越し 白鵬は全勝守る 大相撲 朝日新聞DIGITAL 2019年3月19日19時54分(朝日新聞社、2019年3月24日閲覧)
  60. ^ 貴景勝の大関昇進は…阿武松審判部長「最後の相撲を見て決めさせてもらいます」 Sponichi Annex 2019年3月24日 13:00(スポーツニッポン新聞社、2019年3月24日閲覧)
  61. ^ 大相撲 貴景勝の大関昇進が確実に NHK NEWS WEB2019年3月24日 17時56分(NHK、2019年3月25日閲覧)
  62. ^ 貴景勝、大関昇進へ=27日に臨時理事会開催-大相撲春場所:時事ドットコム” (日本語). 時事ドットコム(2019年3月24日). 2019年3月25日閲覧。
  63. ^ 貴景勝、大関昇進が確実 千秋楽で10勝目 朝日新聞DIGITAL 2019年3月24日18時01分(朝日新聞社、2019年3月25日閲覧)
  64. ^ 常識打ち破る!! 貴景勝、「押し相撲」で大関取りに自信 (1/2ページ) ZAKZAK 2019.3.20(産経デジタル、2019年3月30日閲覧)
  65. ^ 貴景勝が口上「武士道精神を重んじ」大関昇進 日刊スポーツ 2019年3月27日10時0分(日刊スポーツ新聞社、2019年4月2日閲覧)
  66. ^ 貴景勝ら新旧大関で申し合い「いい稽古できました」 日刊スポーツ 2019年4月20日19時11分(日刊スポーツ新聞社、2019年4月21日閲覧)
  67. ^ 新大関貴景勝の決意 スポーツ報知 2019年4月22日06時10分
  68. ^ 貴景勝、3勝8敗と振るわず 夏場所前の横審稽古総見 日本経済新聞 2019/5/6 13:25(日本経済新聞社、2019年5月10日閲覧)
  69. ^ 貴景勝休場 早朝から複数病院で検査 再出場絶望的 - 大相撲 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com(2019年5月16日). 2019年5月16日閲覧。
  70. ^ 師匠「相撲人生終わらせるわけには」 貴景勝悔しい休場:朝日新聞デジタル” (日本語). 朝日新聞デジタル(2019年5月16日). 2019年5月16日閲覧。
  71. ^ 貴景勝の「相撲人生を終わらせるわけにはいかない」 日刊スポーツ 2019年5月16日11時33分(日刊スポーツ新聞社、2019年5月16日閲覧)
  72. ^ 「令和」最初の大相撲。錣山親方が気になった貴景勝の異変とは?(1/4ページ) web Sportiva 2019.05.16(集英社、2019年5月20日閲覧)
  73. ^ 「令和」最初の大相撲。錣山親方が気になった貴景勝の異変とは?(2/4ページ) web Sportiva 2019.05.16(集英社、2019年5月20日閲覧)
  74. ^ 貴景勝「自分の相撲を取れます」親方が再出場認める - 大相撲 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com(2019年5月18日). 2019年5月18日閲覧。
  75. ^ 貴景勝の早期復帰に懸念の声” (日本語). 毎日新聞(2019年5月18日). 2019年5月18日閲覧。
  76. ^ 貴乃花氏、再出場の貴景勝へエール 生き様を「どれだけ教えてくれるか」/デイリースポーツ online” (日本語). デイリースポーツ online(2019年5月19日). 2019年5月19日閲覧。
  77. ^ 貴景勝やっぱり無理… 変化にばたり3敗、再び休場へ” (日本語). 中日スポーツ・東京中日スポーツ(2019年5月20日 紙面). 2019年5月20日閲覧。
  78. ^ 貴景勝の取組に高田川審判長「万全じゃなきゃダメ」 - 大相撲 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com(2019年5月19日). 2019年5月20日閲覧。
  79. ^ 貴景勝は休んだ方が良いと思う。以上。” (日本語). 中日スポーツ・東京中日スポーツ(2019年5月20日 紙面から). 2019年5月20日閲覧。
  80. ^ 共同通信 (2019年5月20日). “新大関貴景勝、再び休場 右膝負傷、異例の事態 | 共同通信” (日本語). 共同通信. 2019年5月20日閲覧。
  81. ^ 貴景勝、再休場へ 大関で休場→復帰→休場は初:朝日新聞デジタル” (日本語). 朝日新聞デジタル(2019年5月20日). 2019年5月20日閲覧。
  82. ^ 貴景勝 わずか1日で再休場へ 不屈再出場もはたかれバッタリ…右足テーピング姿痛々しく/デイリースポーツ online” (日本語). デイリースポーツ online(2019年5月20日). 2019年5月20日閲覧。
  83. ^ 貴景勝が再休場、側副靱帯損傷に「右膝骨挫傷」も - 大相撲 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com(2019年5月20日). 2019年5月20日閲覧。
  84. ^ 貴景勝が再休場 再々出場は「一切ありません」親方 - 大相撲 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com(2019年5月20日). 2019年5月20日閲覧。
  85. ^ 貴景勝、再休場…千賀ノ浦親方「不戦勝2回も」八角理事長らに謝罪行脚/夏場所” (日本語). SANSPO.COM(サンスポ) (2019年5月21日). 2019年5月22日閲覧。
  86. ^ 貴景勝「まだ硬さがある」負傷右膝は試運転の段階 - 大相撲 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com(2019年6月12日). 2019年6月12日閲覧。
  87. ^ 大関・貴景勝が稽古再開 一人で四股やテッポウなど30分” (日本語). 毎日新聞(2019年6月12日). 2019年6月12日閲覧。
  88. ^ 貴景勝に膝専門チームのサポート 名古屋場所へ稽古再開「カド番?意外とそこの不安はない」”. スポニチAnnex(2019年6月12日). 2019年6月12日閲覧。
  89. ^ 貴景勝 回復順調もカド番名古屋へ焦らず調整「まだまだ相撲人生が自分にはある」” (日本語). スポーツ報知 (2019年6月12日). 2019年6月12日閲覧。
  90. ^ 大関・貴景勝「7月にいい成績を」 昇進披露宴に約…(写真=共同)” (日本語). 日本経済新聞 電子版(2019年6月16日). 2019年6月18日閲覧。
  91. ^ 貴景勝、感激!大関昇進披露宴に2000人 元横綱・稀勢の横綱昇進上回る/デイリースポーツ online” (日本語). デイリースポーツ online(2019年6月17日). 2019年6月18日閲覧。
  92. ^ 貴景勝に300万円の化粧まわし 右膝は回復順調 - 大相撲 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com(2019年6月16日). 2019年6月18日閲覧。
  93. ^ 貴景勝「膝の感触が上向いてきた」相撲を取る稽古再開は「もうちょっとです」 2019年6月30日 9時0分スポーツ報知(2019年6月30日閲覧)
  94. ^ 貴景勝が初めて相撲取る 名古屋入り後、出場不安視も(写真=共同)” (日本語). 日本経済新聞 電子版(2019年7月2日). 2019年7月4日閲覧。
  95. ^ 貴景勝 出場可否先送り 出たい本人、親方は慎重 - 大相撲 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com(2019年7月4日). 2019年7月4日閲覧。
  96. ^ カド番の貴景勝に休場勧告 本人は出場志願も親方が待った「万全じゃない」/デイリースポーツ online” (日本語). デイリースポーツ online(2019年7月4日). 2019年7月4日閲覧。
  97. ^ 貴景勝 名古屋場所出場可否は5日判断か 親方は休場勧告…話し合い4時間も平行線”. スポニチAnnex(2019年7月4日). 2019年6月4日閲覧。
  98. ^ 貴景勝、名古屋出場の意志固く 休場勧める師匠と4時間話し合いも平行線- 記事詳細|Infoseekニュース” (日本語). Infoseekニュース(2019年7月4日). 2019年7月4日閲覧。
  99. ^ 貴景勝、ドタバタ休場で大関陥落 “前夜祭”収録後に決定、出演シーンは全カットか(夕刊フジ)” (日本語). Yahoo!ニュース(2019年7月5日). 2019年7月5日閲覧。
  100. ^ 神戸新聞NEXT|スポーツ|苦渋の決断「最後の番付目指すため」 貴景勝、休場で大関陥落” (Japanese). www.kobe-np.co.jp(2019年7月4日). 2019年7月6日閲覧。
  101. ^ 貴景勝、大関から関脇に陥落 22歳の未来守った千賀ノ浦親方…記者の目- 記事詳細|Infoseekニュース” (日本語). Infoseekニュース(2019年7月5日). 2019年7月5日閲覧。
  102. ^ 貴景勝が名古屋場所を休場 大関から陥落の見通し 2019年7月4日19時17分日刊スポーツ(2019年7月5日閲覧)
  103. ^ 貴景勝、将来を見据え名古屋場所休場を決断 「今以上に強く」復活誓う” (日本語). 毎日新聞(2019年7月4日). 2019年7月4日閲覧。
  104. ^ カド番の貴景勝が名古屋場所を休場 大関から転落は確実:朝日新聞デジタル” (日本語). 朝日新聞デジタル(2019年7月4日). 2019年7月4日閲覧。
  105. ^ INC, SANKEI DIGITAL (2019年7月4日). “将来を考慮、賢明な判断 貴景勝の休場:イザ!” (日本語). イザ!. 2019年7月4日閲覧。
  106. ^ かど番貴景勝が名古屋場所休場=大関2場所で陥落へ-大相撲:時事ドットコム” (日本語). 時事ドットコム(2019年7月4日). 2019年7月4日閲覧。
  107. ^ 大関貴景勝、名古屋場所全休 関脇転落へ(写真=共同)” (日本語). 日本経済新聞 電子版(2019年7月4日). 2019年7月4日閲覧。
  108. ^ INC, SANKEI DIGITAL (2019年7月7日). “休場の貴景勝は加療5週間 右膝負傷、大関陥落へ” (日本語). 産経ニュース. 2019年7月7日閲覧。
  109. ^ 関脇転落の貴景勝、夏巡業初日から参加せず治療優先 - 大相撲 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com(2019年7月13日). 2019年7月25日閲覧。
  110. ^ 貴景勝の関脇転落正式決定、可能なら夏巡業途中合流へ” (日本語). SANSPO.COM(サンスポ) (2019年7月14日). 2019年7月25日閲覧。
  111. ^ 横審 全員休場の大関陣に苦言「体調に気を使って本場所へ」 V鶴竜は満点評価/デイリースポーツ online” (日本語). デイリースポーツ online(2019年7月22日). 2019年7月29日閲覧。
  112. ^ 貴景勝の巡業全休を視野「全然考えていない」親方 - 大相撲 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com(2019年7月31日). 2019年8月2日閲覧。
  113. ^ 貴景勝、夏巡業全休へ 右膝の治療とリハビリに専念(写真=共同)” (日本語). 日本経済新聞 電子版(2019年7月31日). 2019年8月2日閲覧。
  114. ^ 舞の海氏「とても厳しい」貴景勝のケガ回復を疑問視 日刊スポーツ 2019年9月2日12時20分(2019年9月9日閲覧)
  115. ^ a b 貴景勝が史上最速の大関復帰、特例母校リハビリ実る 日刊スポーツ 2019年9月19日20時11分(2019年9月20日閲覧)
  116. ^ 殊勲賞は朝乃山、敢闘賞は剣翔と隠岐の海 相撲三賞日刊スポーツ 2019年9月22日16時59分(2019年9月22日閲覧)
  117. ^ 貴景勝が左大胸筋肉離れ 加療期間6週間で九州場所に影響も” (日本語). SANSPO.COM(サンスポ) (2019年9月23日). 2019年9月23日閲覧。
  118. ^ 貴景勝、左大胸筋肉離れで加療6週間 手術はせず(写真=共同)” (日本語). 日本経済新聞 電子版(2019年9月23日). 2019年9月23日閲覧。
  119. ^ 貴景勝「左大胸筋肉離れ」 九州場所出場危機に - 大相撲 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com(2019年9月23日). 2019年9月23日閲覧。
  120. ^ 貴景勝ら8人が休場 大相撲秋巡業” (日本語). 日本経済新聞 電子版(2019年9月30日). 2019年10月1日閲覧。
  121. ^ 日本放送協会. “大相撲秋場所で大けがの貴景勝 九州場所を目指す”. NHKニュース(2019年10月1日). 2019年10月1日閲覧。
  122. ^ 貴景勝が稽古再開 秋巡業途中参加にも意欲” (日本語). 毎日新聞(2019年10月1日). 2019年10月1日閲覧。
  123. ^ 日本放送協会. “けがの貴景勝 巡業に合流 取組も「少しずつ状態上げたい」”. NHKニュース(2019年10月16日). 2019年10月25日閲覧。
  124. ^ 貴景勝、貴ノ富士の引退届受理に「実感がわかない」 日刊スポーツ 2019年10月12日13時9分(2019年10月29日閲覧)
  125. ^ 冬巡業初日 貴景勝は2020年の飛躍誓う「やっぱり優勝したい」 2019年12月1日 16時32分スポーツ報知(2019年12月9日閲覧)
  126. ^ 北の富士氏が優勝太鼓判「貴景勝でしょう」舞の海氏も絶賛「元に戻ってる」 2020年1月9日 7時6分スポーツ報知(2020年1月9日閲覧)
  127. ^ 痛っ!一人大関の貴景勝 左膝負傷か 場所前から違和感 最悪休場も Sponichi Annex 2020年3月16日 05:30(2020年3月16日閲覧)
  128. ^ 角番脱出の貴景勝 12日目から休場 日刊スポーツ 2020年7月30日 10:30
  129. ^ 照ノ富士と貴景勝が優勝決定戦へ 昨年秋場所以来 - 大相撲 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com. 2020年11月22日閲覧。
  130. ^ 【取組結果】貴景勝が11場所ぶり2度目の優勝!番付最高位の一人大関が面目保つ/11月場所” (日本語). SANSPO.COM(サンスポ) (2020年11月22日). 2020年11月22日閲覧。
  131. ^ 照ノ富士と貴景勝が優勝決定戦へ 昨年秋場所以来 - 大相撲 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com. 2020年11月22日閲覧。
  132. ^ 貴景勝 2度目の賜杯!番付“孤独”でも「一人じゃ優勝できない」婚約者らの支えに感謝 Sponichi Annex 2020年11月23日 05:30 (2020年11月24日閲覧)
  133. ^ アプリスタイル『スポーツ報知 大相撲ジャーナル』2021年1月号 2頁
  134. ^ 貴景勝「脳を止めて体に任せた」大相撲この1年後編 日刊スポーツ 2020年12月30日11時1分 (2020年12月31日閲覧)
  135. ^ 貴景勝、千葉有希奈さんと結婚「一緒に頑張っていこうと思った」” (日本語). SANSPO.COM(サンスポ) (2020年11月23日). 2020年11月23日閲覧。
  136. ^ 貴景勝と婚約の千葉有希奈さんは「いいおかみさん」になる!? SANSPO.COM 2020.8.31 05:02 (2020年8月31日閲覧)
  137. ^ 貴景勝 元大関・北天佑の次女・有希奈さんとの婚約を発表「この人と共に、ずっと人生を歩んでいきたい」” (日本語). スポーツ報知 (2020年8月30日). 2020年8月30日閲覧。
  138. ^ 貴景勝、来場所は綱取り「レベルの低い優勝も困る」 日刊スポーツ 2020年11月22日19時33分 (2020年11月24日閲覧)
  139. ^ 貴景勝「だから価値ある」突き押しで横綱困難の声に 日刊スポーツ 2020年11月23日11時43分 (2020年12月5日閲覧)
  140. ^ 【大相撲】貴景勝が"押し相撲限界論"いなす「無理と言われているからやりがい感じる」 東スポWeb 2020年12月2日06時15分 (2020年12月5日閲覧)
  141. ^ 貴景勝「押して横綱に」 綱とり場所へ稽古再開―大相撲 時事通信 2020年12月01日15時13分 (2020年12月5日閲覧)
  142. ^ 千賀ノ浦親方が「常盤山」を継承・襲名 千賀ノ浦部屋は常盤山部屋に変更」『デイリースポーツ』、2020年11月26日。2020年11月26日閲覧。
  143. ^ 貴景勝 初の「報知年間最優秀力士賞」に決定 日本出身力士では22年ぶり「1年間積み重ねてやれてきた結果だと思う」” (日本語). スポーツ報知 (2020年12月20日). 2020年12月23日閲覧。
  144. ^ アプリスタイル『スポーツ報知 大相撲ジャーナル』2021年1月号 5頁
  145. ^ 綱とりに挑む貴景勝「闘争心が一番」 プレッシャーなし Sponichi Annex 2020年12月24日 14:03 (2020年12月25日閲覧)
  146. ^ 貴景勝綱取りは「流れや結果見て」審判部長言葉選ぶ 日刊スポーツ 2021年1月9日15時56分 (2021年1月11日閲覧)
  147. ^ 『大相撲ジャーナル』2017年5月号17ページから18ページ
  148. ^ 『大相撲中継』2017年5月27日号53頁
  149. ^ 『大相撲中継』2017年8月12日号 p11
  150. ^ 『大相撲中継』2017年10月13日号 p.52.
  151. ^ 『大相撲ジャーナル』2018年3月号 p.44
  152. ^ 台頭する押し相撲力士 自分の型を極めよ(1/2ページ) 日本経済新聞 2017/9/8 6:30 (2017年9月24日閲覧)
  153. ^ 『大相撲ジャーナル』2018年9月号 p.14
  154. ^ 『大相撲中継』2017年9月16日号 p18
  155. ^ 『大相撲中継』2017年10月13日号 p.23.
  156. ^ 『大相撲中継』2017年10月13日号 p.33.
  157. ^ 『大相撲中継』2017年11月18日号 p71
  158. ^ 大相撲ジャーナル』2019年3月号 p.20.
  159. ^ 大相撲ジャーナル』2019年3月号 p.36.
  160. ^ 貴景勝が大関とりへ 会心押し相撲で3人目OB狩り 日刊スポーツ 2019年3月16日20時42分(日刊スポーツ新聞社、2019年3月20日閲覧)
  161. ^ 貴景勝 筋量は変わらず「変わったのは脳の使い方」 トレーナーと二人三脚 Sponichi Annex 2019年3月30日 10:00(スポーツニッポン新聞社、2019年3月30日閲覧)
  162. ^ 貴景勝、初場所千秋楽で右足負傷 千賀ノ浦親方「無理はさせたくない」”. スポニチAnnex(2019年1月31日). 2019年7月10日閲覧。
  163. ^ 玉ノ井親方の目 見えない負担が膝に…貴景勝、自分を見つめ直すいい機会に”. スポニチAnnex(2019年5月16日). 2019年5月17日閲覧。
  164. ^ けがを無駄にするな!荒磯親方が貴景勝の成長期待 - 大相撲 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com(2019年5月20日). 2019年5月22日閲覧。
  165. ^ あれでは貴景勝が気の毒だ 白鵬による“蛇の生殺し” 屈辱的でもあったろう[北の富士コラム]” (日本語). 中日スポーツ・東京中日スポーツ( 2019年11月24日). 2019年11月24日閲覧。
  166. ^ 【玉ノ井親方 視点】貴景勝 スタミナに不安 相撲に負け勝負に勝った Sponichi Annex 2020年1月16日 07:35 (2020年1月16日閲覧)
  167. ^ 突き&いなし、貴景勝の相撲に幅/大ちゃん大分析 日刊スポーツ 2020年1月19日8時12分(2020年1月20日閲覧)
  168. ^ 貴景勝は出稽古で押し磨け/大ちゃん大分析 日刊スポーツ 2020年3月13日8時28分(2020年3月14日閲覧)
  169. ^ 【尾車親方の目】押し相撲信じろ貴景勝 2020年3月10日 8時0分スポーツ報知(2020年3月16日閲覧)
  170. ^ 強さも仏頂面にも全部理由がある!孤高の大関・貴景勝の魅力とは?(1/4ページ) NumberWeb 2020/03/20 09:00 (2020年3月20日閲覧)
  171. ^ 強さも仏頂面にも全部理由がある!孤高の大関・貴景勝の魅力とは?(2/4ページ) NumberWeb 2020/03/20 09:00 (2020年3月20日閲覧)
  172. ^ 強さも仏頂面にも全部理由がある!孤高の大関・貴景勝の魅力とは?(3/4ページ) NumberWeb 2020/03/20 09:00 (2020年3月20日閲覧)
  173. ^ 琴勝峰の足腰の良さは、白鵬の若い頃のよう ほめ過ぎかもしれないが、まさに前途洋々【北の富士コラム】 中日スポーツ 2020年7月20日 21時35分(2020年7月21日閲覧)
  174. ^ 精神的にも崩れた貴景勝押すリズム/大ちゃん大分析 - 大相撲 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com(2020年11月17日). 2020年12月22日閲覧。
  175. ^ 11月場所終了|相撲&ヘルスケア Office Oōiwato |東京(2020年11月23日)” (日本語). Office Oōiwato. 2020年12月22日閲覧。
  176. ^ a b アプリスタイル『スポーツ報知 大相撲ジャーナル』2021年1月号 3頁
  177. ^ アプリスタイル『スポーツ報知 大相撲ジャーナル』2021年1月号 26頁
  178. ^ アプリスタイル『スポーツ報知 大相撲ジャーナル』2021年1月号 15頁
  179. ^ アプリスタイル『スポーツ報知 大相撲ジャーナル』2021年1月号 31頁
  180. ^ 【握力NO.1関取は誰だ!?】握力横綱決定戦 日本相撲協会公式チャンネル 2020/12/30 (YouTube、2021年1月10日閲覧)
  181. ^ 11月場所中の福岡では日の出はおよそ午前6時45分から7時頃
  182. ^ 渦中の貴乃花部屋所属・貴景勝、ニセ記者見破った「NHKだから取材させろ…みたいな」 ZAKZAK 2017.11.22(株式会社産経デジタル、2017年11月23日閲覧)
  183. ^ 日刊スポーツ 2017年9月21日
  184. ^ 飲んで食って勝つは昔の話 - 大相撲裏話 - 相撲・格闘技コラム : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com(2017年9月21日). 2019年11月25日閲覧。
  185. ^ 貴景勝ケガより不安な「親方関係」角界のホープの未来に暗雲? エンタMEGA 2019.10.01(2020年1月20日閲覧)
  186. ^ 貴乃花親方長男、自らデザインの化粧まわし紹介 貴景勝が着用 DAIRY SPORTS ONLINE 2017.5.12
  187. ^ 『大相撲ジャーナル』2018年9月号 p.71
  188. ^ 貴景勝に化粧まわし贈呈「今日学べ」母校校訓刻む 日刊スポーツ 2019年5月11日15時13分(日刊スポーツ新聞社、2019年5月12日閲覧)
  189. ^ 貴景勝がトップ4倍増250本!春場所懸賞申し込み 日刊スポーツ 2019年3月8日18時34分(日刊スポーツ新聞社、2019年3月8日閲覧)
  190. ^ 大関貴景勝、記者と口を聞かない“冷戦”状態に 理由を尋ねると… デイリー新潮 週刊新潮 2019年11月28日号掲載(2019年12月19日閲覧)
  191. ^ a b 貴景勝「熱いお風呂ダメ」ダチョウ倶楽部の勧誘断る - 大相撲 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com(2019年12月19日). 2019年12月19日閲覧。
  192. ^ 【登録者1万人突破企画第2弾!】関取に質問!!~後編~
  193. ^ サポート受けて必ず相撲で返す…貴景勝という男 2020年8月31日 6時0分スポーツ報知 (2020年9月1日閲覧)
  194. ^ 貴景勝が取材未対応の理由「要領分かってなかった」 日刊スポーツ 2020年9月21日19時36分 (2020年9月22日閲覧)
  195. ^ アプリスタイル『スポーツ報知 大相撲ジャーナル』2021年1月号 4頁
  196. ^ アプリスタイル『スポーツ報知 大相撲ジャーナル』2021年1月号 4頁
  197. ^ 立場理解しなかった貴景勝 独自判断繰り返す―大相撲クローズアップ JIJI.COM 2019年12月13日07時21分(2020年2月7日閲覧)
  198. ^ 貴景勝、土俵に立てば圧倒的な敢闘精神/大相撲大賞 日刊スポーツ 2019年12月24日17時1分(2019年12月25日閲覧)
  199. ^ 大相撲ジャーナル』2019年3月号 p.6.
  200. ^ a b 貴景勝「春場所まつり」でトークショー、披露した“相撲あるある”とは… Sponichi Annex 2017年3月1日 18:05
  201. ^ 関脇貴景勝、一人暮らしの新居公開「彼女はいないっす」ゆで卵など自炊に四苦八苦 デイリースポーツ 2019.02.03(2019年12月7日閲覧)
  202. ^ 貴景勝、妻の実家「相撲部屋」から“出勤”撮! 北天佑が遺した土俵で綱取りへ Smart FLASH 2020.12.23 06:00 (2020年12月23日閲覧)
  203. ^ 貴景勝の “元気の源”、移籍後も花田景子さんが送り続けた大好物とは 週刊女性PRIME 2018/11/26(2019年12月17日閲覧)
  204. ^ 貴景勝「1年間頑張る」 綱とりへ稽古始め 日本経済新聞 2021年1月3日 17:30 (2021年1月3日閲覧)
  205. ^ 日刊スポーツ 2017年3月25日
  206. ^ 話題沸騰!貴景勝“美人母”の素顔 「自由席でウロチョロしたい方」「力士になることは反対だった」 (2/2ページ) zakzak 2018.11.28(2019年12月6日閲覧)
  207. ^ 話題沸騰!貴景勝“美人母”の素顔 「自由席でウロチョロしたい方」「力士になることは反対だった」 (1/2ページ)zakzak 2018.11.28(2019年12月6日閲覧)
  208. ^ 大ケガを負って「相撲をやめよう」と思った栃ノ心が再起できたわけ(2/5ページ) web Sportiva 2020.03.15(2020年3月15日閲覧)
  209. ^ 大ケガを負って「相撲をやめよう」と思った栃ノ心が再起できたわけ(3/5ページ) web Sportiva 2020.03.15(2020年3月15日閲覧)
  210. ^ 貴景勝が藤川球児引退に反応「長い間第一線すごい」 日刊スポーツ 2020年9月7日14時23分 (2020年9月7日閲覧)
  211. ^ 8人による幕下優勝決定戦に進出(トーナメント形式の決勝敗退)
  212. ^ 右足部挫傷のため11日目から休場
  213. ^ 右膝関節内側側副靭帯損傷のため5日目から休場、8日目より再出場、9日目から再休場
  214. ^ 右膝関節内側側副靭帯損傷加療のため全休
  215. ^ a b 大関角番(全2回)
  216. ^ 関脇陥落
  217. ^ 御嶽海と優勝決定戦
  218. ^ 大関復帰
  219. ^ 無観客開催
  220. ^ a b 東京開催
  221. ^ 左膝内即側副靭帯損傷により12日目から休場
  222. ^ 照ノ富士と優勝決定戦


「貴景勝光信」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「貴景勝光信」の関連用語

貴景勝光信のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



貴景勝光信のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの貴景勝光信 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 Weblio RSS