安用寺孝功とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 人名 > 将棋棋士 > 将棋棋士 > 将棋棋士 > 安用寺孝功の意味・解説 

安用寺孝功

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/08/16 01:44 UTC 版)

安用寺 孝功(あんようじ たかのり、1974年8月30日 - )は、将棋棋士棋士番号は234。森信雄門下。京都府宇治市出身。




  1. ^ 以上、「将棋世界」2000年1月号付録より。
  2. ^ 当期三段リーグは、阿久津(前期成績に基づく順位は8位)・橋本崇載(17位)・宮田敦史(19位)が12勝4敗、安用寺(13位)他2名が11勝5敗の成績で、最終日を迎えた。そのため、安用寺の昇段条件は「阿久津が連敗」「橋本が1敗以上」「宮田が1敗以上」のうちいずれか2つが満たされることであったが、結果として阿久津及び安用寺が連勝・宮田が1勝1敗・橋本が連敗をしたことで、安用寺の逆転となった。
  3. ^ 安用寺は1999年10月のプロ入り以降、2015年度末まで17年続けてNHK杯の予選に出場しているが、未だにここを勝ち抜いて本戦に出場したことがない。これは順位戦B級2組在籍経験のある棋士の棋歴としては非常に珍しいとされている。
  4. ^ 決勝トーナメントは1回戦で当期優勝者の深浦康市に敗退。
  5. ^ 安用寺六段の結婚式 - 森信雄のブログ


「安用寺孝功」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

安用寺孝功に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「安用寺孝功」の関連用語

安用寺孝功のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

伊藤果

飯島栄治

石井健太郎

堀口弘治

飯塚祐紀

勝又清和

戸辺誠

宮田敦史





安用寺孝功のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日本将棋連盟日本将棋連盟
Copyright(C) 2017 Shogi Association, All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの安用寺孝功 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS