竹俣紅とは?

竹俣紅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/30 05:03 UTC 版)

竹俣 紅(たけまた べに、1998年6月27日[1] - )は、日本の元・将棋女流棋士[2][3]タレント[3][4][5]ワタナベエンターテインメント所属[6])。女流棋士時代は日本将棋連盟に所属し、段位は女流初段、女流棋士番号は45、森内俊之九段門下だった[7]東京都港区出身[7]渋谷教育学園渋谷中学校・高等学校卒業[8][9][10]早稲田大学政治経済学部在学中(2017年4月 - )[9][10][11]




注釈

  1. ^ 将棋界の年度は、4月1日 - 翌年3月31日。
  2. ^ 竹俣は現役を引退することには直接言及せず、2019年3月31日付で連盟を退会することを述べた上で「女流棋士を卒業することにいたしました。」と表現している[23]。将棋界には「卒業」という言葉はなく、強いて探せば、新進棋士奨励会を抜けて棋士になった時に使われることがある[24]

出典

  1. ^ 竹俣紅さんが10月から女流2級に”. 日本将棋連盟. 2020年6月27日閲覧。
  2. ^ a b 竹俣紅女流初段 退会のお知らせ” (日本語). 日本将棋連盟. 2018年12月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年12月11日閲覧。
  3. ^ a b 元女流棋士・竹俣紅、下着チェックのブラック校則に「ありえない」” (日本語). サンケイスポーツ (2019年5月6日). 2019年10月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年10月20日閲覧。
  4. ^ a b 女流棋士兼タレントの竹俣女流初段が最終対局 今月いっぱいで日本将棋連盟を退会” (日本語). スポーツ報知 (2019年3月20日). 2019年3月31日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年3月31日閲覧。
  5. ^ Narinari.com (2019年4月1日). “竹俣紅、慣れない“髪クルクル”も…絶賛の声” (日本語). BIGLOBEニュース. BIGLOBE. 2019年11月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年11月8日閲覧。
  6. ^ 竹俣紅”. ワタナベエンターテインメント公式サイト. 2019年3月31日閲覧。
  7. ^ a b 竹俣紅|棋士データベース” (日本語). 日本将棋連盟. 2019年3月31日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年3月31日閲覧。
  8. ^ 卒業式”. 竹俣紅 公式ブログ Powered by LINE (2017年3月3日). 2017年3月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年3月18日閲覧。
  9. ^ a b c d “ワイドナ女子高生”竹俣紅が早大合格 TV出演で美少女ぶり話題の女子高生棋士”. デイリースポーツ (2017年3月18日). 2017年3月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年3月18日閲覧。
  10. ^ a b c 世界が広がるって? 早大進学した女流棋士、竹俣紅さん” (日本語). 朝日新聞 (2018年1月10日). 2020年2月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年2月6日閲覧。
  11. ^ 入学式”. 竹俣紅 公式ブログ Powered by LINE (2017年4月1日). 2017年4月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年4月8日閲覧。
  12. ^ 小学生駒姫名人戦”. 日本将棋連盟. 2015年11月3日閲覧。
  13. ^ 竹俣紅さん、小学生初の本戦進出!女流王将戦”. スポーツニッポン (2010年4月16日). 2010年4月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年11月3日閲覧。
  14. ^ 竹俣紅研修会員が女流棋士2級の資格を取得”. 日本将棋連盟 (2012年7月23日). 2017年3月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年3月18日閲覧。
  15. ^ a b 竹俣紅さんが10月から女流2級に”. 日本将棋連盟 (2012年8月2日). 2017年3月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年3月18日閲覧。
  16. ^ 竹俣紅女流2級が女流1級に昇級」『』、2015年7月2日。2018年6月23日閲覧。オリジナルの2018-6-23時点におけるアーカイブ。
  17. ^ 「第1回女子将棋YAMADAチャレンジ杯」レポート」『日本将棋連盟』、2015年9月4日。2018年6月23日閲覧。オリジナルの2018-6-23時点におけるアーカイブ。
  18. ^ 昇段・引退棋士のお知らせ”. 日本将棋連盟 (2016年3月31日). 2017年3月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年3月18日閲覧。
  19. ^ ファンの皆さまへ”. 竹俣紅 公式ブログ Powered by LINE (2016年3月7日). 2016年7月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年4月19日閲覧。
  20. ^ 休場のお知らせ”. 日本将棋連盟 (2016年3月7日). 2017年3月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年3月18日閲覧。
  21. ^ メディア関係の皆さまへ”. 竹俣紅 公式ブログ Powered by LINE (2017年3月3日). 2016年8月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年3月18日閲覧。
  22. ^ 美人棋士竹俣紅女流初段が引退表明「別の職業に就きたいと考えるように」” (日本語). デイリースポーツ. 2019年10月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年10月20日閲覧。
  23. ^ a b 竹俣紅 (2018年12月10日). “皆様へ”. 竹俣紅オフィシャルブログ. LINE. 2018年12月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年12月10日閲覧。
  24. ^ 片上大輔. “退会” (日本語). daichanの小部屋. 2018年12月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年12月11日閲覧。
  25. ^ 竹俣紅. “きのうの対局” (日本語). 竹俣紅 公式ブログ. 2020年2月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年6月25日閲覧。
  26. ^ 村瀬信也(朝日新聞記者、将棋担当) (2018年12月25日). “ツィート” (日本語). Twitter. 2019年10月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年6月25日閲覧。
  27. ^ 第41期女流王将戦 予選”. 日本将棋連盟. 2019年6月25日閲覧。
  28. ^ a b 番組表 | 囲碁・将棋チャンネル”. 囲碁・将棋チャンネル. 2019年6月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年6月10日閲覧。
  29. ^ 霧島酒造杯女流王将戦” (日本語). 日本将棋連盟. 2019年6月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年6月24日閲覧。
  30. ^ 女流棋士通算成績 2019年6月23日対局分まで(未放映のテレビ対局を除く。ただし、勝星昇段やキリ勝・記録が関わる場合、この限りでなし。)” (日本語). 日本将棋連盟. 2019年6月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年6月24日閲覧。
  31. ^ 田丸昇 (2019年4月20日). “20歳で日本将来連盟を退会した竹俣紅さんにエールを送る|棋士たちの盤上盤外” (日本語). 日刊ゲンダイ. 2019年6月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年6月10日閲覧。
  32. ^ NEWSポストセブン (2020年2月4日). “美人すぎる女流棋士・竹俣紅がフジテレビアナウンサーに内定(2020年2月4日)|BIGLOBEニュース” (日本語). BIGLOBE. 2020年2月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年2月6日閲覧。
  33. ^ 第6回大和証券杯・ネット将棋 女流最強戦エキシビジョン 熊倉紫野女流初段 対 竹俣紅女流2級 棋譜コメント(開始局面)”. 日本将棋連盟 (2013年2月3日). 2017年4月22日閲覧。
  34. ^ 「お医者さん」になっていたかも…!? Vol.10 女流棋士・タレント 竹俣 紅さん”. 就職みらい研究所. (株)リクルートキャリア (2019年2月1日). 2020年2月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年2月4日閲覧。
  35. ^ 美女揃い!現役早大&慶大女子VS名門大卒男子が常識クイズバトル! - フジテレビ” (日本語). フジテレビ (2019年8月12日). 2020年2月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年2月6日閲覧。
  36. ^ ジャンル別検索:資格”. ワタナベエンターテインメント. 2020年2月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年2月6日閲覧。
  37. ^ 2月号ふたつの世界☆”. 竹俣紅 公式ブログ Powered by LINE (2015年12月27日). 2016年4月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年3月18日閲覧。
  38. ^ よまねばならぬ(๑`・ᴗ・´๑)”. 竹俣紅 公式ブログ Powered by LINE (2015年11月25日). 2016年3月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年3月18日閲覧。
  39. ^ “【エンタがビタミン♪】カズレーザーの投稿に“ガチファン”竹俣紅が大喜び 「カズ様を見たい」の願い届く?”. Techinsight. (2018年9月5日). https://japan.techinsight.jp/2018/09/miyabi09051142.html 2020年6月30日閲覧。 
  40. ^ “カズレーザー、竹俣紅との“デート報道”に苦笑い「偉くなったもんだと…」 事務所は熱愛否定”. ORICON NEWS. (2020年6月30日). https://www.oricon.co.jp/news/2165752/full/ 2020年6月30日閲覧。 
  41. ^ 数学検定・算数検定のイメージキャラクター【賢者からの挑戦】”. 竹俣 紅 公式ブログ (2017年9月11日). 2018年3月3日閲覧。
  42. ^ 数学検定 算数検定”. (公財)日本数学検定協会. 2017年10月8日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2019年6月10日閲覧。
  43. ^ 本日から、電波利用環境保護周知啓発強化期間です! : 竹俣 紅 公式ブログ” (日本語). 竹俣紅 公式ブログ Powered by LINE (2019年6月1日). 2019年6月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年6月10日閲覧。
  44. ^ 電波利用環境保護関連コンテンツ”. 電波利用ホームページ. 総務省. 2019年6月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年6月10日閲覧。
  45. ^ ひふみんに続け “かわいすぎる女流棋士”竹俣紅ブームの予感”. 東スポWEB (2018年2月12日). 2018年3月3日閲覧。


「竹俣紅」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「竹俣紅」の関連用語

竹俣紅のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



竹俣紅のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日本将棋連盟日本将棋連盟
Copyright(C) 2020 Shogi Association, All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの竹俣紅 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS