北条氏康とは?

ほうじょううじやす ほうでううぢやす 【北条氏康】 ○

(1515~1571) 戦国時代武将。氏綱の子1551年扇谷(おうぎがやつ)山内上杉氏を河越に破り,61年上杉謙信敗走させ,伊豆・相模武蔵上野領有後北条氏全盛期を築いた。また,足利学校復興援助

北条氏康


北条氏康(ほうじょう うじやす) 1515~1571

伊豆千代丸 新九郎 松軒 左京大夫 相模守
◇父:北条氏綱 室:今川氏親女、松田氏女 子北条新九郎、氏政、氏照、氏邦、氏規、六郎、(佐野)左衛門佐氏忠、右衛門佐氏光、氏秀(上杉景虎)
 父死後相模北条氏当主となる。1546年来襲した関東公方足利氏山内扇谷上杉両氏らの約8連合軍を、周到準備の上わずか8千の兵で奇襲掛けてこれを敗り(河越の野戦)、武名を響かせた。又、甲斐・武田氏駿河今川氏三国同盟を結び(善徳寺の会盟)、関東において圧倒的優位を築いた。1561年関東管領を譲られた越後上杉謙信11の兵で来攻し、小田原城を囲むが、氏康は正面決戦避け1ヶ月半の籠城戦撤退追い込んだ。その後謙信再三出兵してくるが、その度にうまく避けて、謙信撤退後すぐに旧領を復した。その後武田氏今川氏攻略によって三国同盟破れると、今度謙信と結んでいる。又、民政にもその手腕を発揮し、税制整備貨幣統一検地施行等に実績を残すと共に文化人としても和歌優れた素養見せる等、文武秀でた名将であった。56歳で没。

北条氏康

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/08/26 05:07 UTC 版)

北条 氏康(ほうじょう うじやす)は、戦国時代武将相模戦国大名後北条氏第2代当主・北条氏綱の嫡男として生まれる。後北条氏第3代目当主。母は氏綱の正室の養珠院[1]




[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 従来の説では天文20年(1551年)一時的ながら、祖父・北条早雲ゆかりの城である駿河興国寺城を奪いながら、その後また義元により撃退されたとも伝えられていたが、近年の研究では早雲が今川氏から初めて与えられた城は「石脇城」であるという見方もされており、また次に与えられた城も興国寺城ではなく、興国寺城の築城自体が、北条氏と係争し始めてからの今川義元によるものという説がある(北条早雲史跡活用研究会編『奔る雲のごとく(今よみがえる北条早雲)』、大塚勲「今川義元-史料による年譜的考察」、黒田基樹『戦国 北条一族』)。
  2. ^ 古河公方の歴代には数えられていない。

出典

  1. ^ a b c 佐脇栄智「北条氏康」『国史大辞典』吉川弘文館。
  2. ^ 「北条氏康」『日本人名大辞典』講談社
  3. ^ a b 下山治久『戦国時代年表 後北条氏編』
  4. ^ a b c d e 黒田基樹「第三章 北条氏康」『戦国北条氏五代』pp099-132。
  5. ^ a b 山口 (2005) pp.09-23
  6. ^ 黒田基樹『戦国関東の覇権戦争』第二章pp53-79。
  7. ^ a b 黒田「公事赦免令」『戦国大名の危機管理』pp62-84。
  8. ^ a b c d e f g h i j k 山口 (2005) pp.53-84
  9. ^ a b 小和田『北条早雲とその子孫』p108
  10. ^ a b 山口 (2005) pp.28-38
  11. ^ 小和田『今川義元』P152
  12. ^ 有光『今川義元』pp113-117、pp264-265。
  13. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q 山口 (2005) pp.85-96
  14. ^ a b c d e f 黒田基樹『戦国関東の覇権戦争』第三章pp81-110。
  15. ^ 芝辻俊六『武田信玄合戦録』P68
  16. ^ 市村高男『東国の戦国合戦』P157。
  17. ^ a b c d e f g h 黒田基樹『戦国関東の覇権戦争』第四章pp111-139。
  18. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q 山口 (2005) pp.97-118
  19. ^ 黒田基樹『戦国関東の覇権戦争』第六章pp169-195。
  20. ^ 「甲越和与」の経緯については丸島和与「甲越和与の発掘と越相同盟」『戦国遺文武田氏編 月報』6
  21. ^ a b c d 山口 (2005) pp.119-135
  22. ^ 酒井抱一・集外三十六歌仙(姫路市立美術館)
  23. ^ 30.北条氏康
  24. ^ 江西下 (1980) pp.41-44
  25. ^ 立木望隆『小田原史跡めぐり』名著出版(小田原文庫)、1976年、p52。


「北条氏康」の続きの解説一覧





北条氏康と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

北条氏康に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「北条氏康」の関連用語

北条氏康のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

大姥百合

PC-9801VM2/VM4

CNG 船

ソフトテニス

ジェミニ計画

発馬機

アフリカゾウ

鏨





北条氏康のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
株式会社思文閣株式会社思文閣
Copyright(c)2016 SHIBUNKAKU Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.
戦国武将覚書戦国武将覚書
Copyright (C) 2016 戦国武将覚書 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの北条氏康 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS