広田絵美とは?

麻生久美子

(広田絵美 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/27 02:02 UTC 版)

麻生 久美子(あそう くみこ、1978年6月17日[4] - )は、日本女優。本名、伊賀 久美子(いが くみこ)[1][2]。旧芸名は広田 絵美(ひろた えみ)[1][2][5] | 出身地 = 日本 千葉県[4]千葉県出身[4]ブレス所属。夫はスタイリスト伊賀大介




注釈

  1. ^ 予告編にも(実写映像で)出演。

出典

  1. ^ a b c d e 麻生久美子”. TOWER RECORDS ONLINE. タワーレコード (2012年8月30日). 2015年8月17日閲覧。
  2. ^ a b c d 麻生久美子”. 映画.com. 2015年8月17日閲覧。
  3. ^ “麻生久美子「出たら、エロ本だった」街でスカウトされ…驚きの過去を告白”. SANSPO.COM. (2020年7月11日). https://www.sanspo.com/geino/news/20200711/geo20071115490014-n1.html 2020年7月18日閲覧。 
  4. ^ a b c d e f g Artist|所属俳優|麻生久美子”. 所属事務所公式ページ. Breath. 2015年7月11日閲覧。
  5. ^ “麻生久美子「出たら、エロ本だった」街でスカウトされ…驚きの過去を告白”. SANSPO.COM. (2020年7月11日). https://www.sanspo.com/geino/news/20200711/geo20071115490014-n1.html 2020年7月18日閲覧。 
  6. ^ a b c 麻生久美子「夢はアイドル歌手」からの挫折、引退を考えた過去―溢れ出る“人間力”の裏側にあるもの、モデルプレス、2015年1月9日。
  7. ^ 麻生久美子、今村昌平監督の言葉に涙 『カンゾー先生』当時を回想”. クランクイン!! (2015年6月5日). 2015年7月11日閲覧。
  8. ^ a b 麻生久美子、転機は『時効警察』 コメディ挑戦で広がった可能性、eltha、2015年1月9日。
  9. ^ a b 藤谷浩二 (2009年11月27日). “舞台の緊張感、成長の糧 「マレーヒルの幻影」の麻生久美子”. 朝日新聞DIGITAL. http://www.asahi.com/showbiz/stage/theater/TKY200911270275.html 2015年3月5日閲覧。 
  10. ^ 入倉功一 (2014年10月21日). “麻生久美子、ドラマ初主演!坂井真紀&緒川たまきと仲良しアラフォートリオ役!”. シネマトゥデイ. 2018年9月14日閲覧。
  11. ^ a b 麻生久美子 (2015年1月26日). 麻生久美子の「大人のマンガ好き女子」とは?パピレス「Renta!」新CMの裏側. (インタビュー). マイナビニュース.. http://news.mynavi.jp/articles/2015/01/26/renta150126/ 2015年12月3日閲覧。 
  12. ^ 『hon-ninn』[要文献特定詳細情報]より
  13. ^ “麻生久美子さん、伊賀大介さんと結婚”. 朝日新聞DIGITAL. (2007年12月28日). http://www.asahi.com/culture/news_entertainment/TKY200712280178.html 2015年7月11日閲覧。 
  14. ^ “麻生久美子、『時効警察』オダジョーに続き“電撃婚”発表!”. ORICON STYLE (オリコン). (2007年12月28日). http://www.oricon.co.jp/news/50855/full/ 2015年8月17日閲覧。 
  15. ^ 麻生久美子 妊娠5カ月「結婚4年目にして家族が増えることに」(2011年11月28日、スポニチ)
  16. ^ “麻生久美子が第1子出産「育児楽しめたら」”. SANSPO.COM. (2012年5月8日). オリジナルの2012年5月10日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20120510201231/http://www.sanspo.com/geino/news/20120508/mar12050817140004-n1.html 2015年7月11日閲覧。 
  17. ^ “麻生久美子 第1子出産…育児「楽しんでいけたら」”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2012年5月9日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/05/09/kiji/K20120509003212130.html 2016年6月9日閲覧。 
  18. ^ “麻生久美子、第2子妊娠を発表 今秋出産予定”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2016年6月9日). http://www.sanspo.com/geino/news/20160609/mrg16060913460004-n1.html 2016年6月9日閲覧。 
  19. ^ “麻生久美子、第2子男児を出産「ますます家の中が賑やかに…」”. デイリースポーツ online (株式会社デイリースポーツ). (2016年11月21日). http://www.daily.co.jp/gossip/2016/11/21/0009685381.shtml 2016年11月21日閲覧。 
  20. ^ 劇場未公開。パチンコ映像のみ出演。
  21. ^ 出演作が目白押しの麻生久美子、「コドモのコドモ」で教師役に挑む”. 映画.com (2008年9月26日). 2015年12月3日閲覧。
  22. ^ 麻生久美子、ポスターのみの異例出演! 夫・伊賀大介がスタイリストとして参加”. クランクイン!! (2013年4月11日). 2015年7月11日閲覧。
  23. ^ 竹野内豊がモテ男役に…本田翼&尾野真千子&麻生久美子らと大人の関係”. cinemacafe.net (2013年7月29日). 2013年10月31日閲覧。
  24. ^ 園子温監督新作は特撮怪獣映画『ラブ&ピース』、キャストに長谷川博己、麻生久美子ら”. CINRA.NET (2015年1月20日). 2015年1月22日閲覧。
  25. ^ 麻生久美子、初挑戦に困惑も生田斗真「表情にゾクッとした」”. モデルプレス (2015年9月29日). 2016年10月10日閲覧。
  26. ^ 安田顕主演作『俳優 亀岡拓次』に麻生久美子、新井浩文らが出演”. ORICON STYLE (2015年9月28日). 2015年9月28日閲覧。
  27. ^ 真造圭伍「森山中教習所」映画化!野村周平&賀来賢人が教習所に通うひと夏”. コミックナタリー (2015年10月25日). 2015年10月26日閲覧。
  28. ^ “岡田准一VS西島秀俊、初共演!木村大作監督3作目は“美しい”時代劇「散り椿」”. 映画.com (株式会社エイガ・ドット・コム). (2017年5月24日). http://eiga.com/news/20170524/2/ 2017年5月24日閲覧。 
  29. ^ “千葉雄大、麻生久美子らが『音量を上げろタコ!』に出演!三木聡ワールドの常連俳優も勢ぞろい”. ニュースウォーカー. (2018年4月12日). https://news.walkerplus.com/article/143451/ 2018年7月9日閲覧。 
  30. ^ “「翔んで埼玉」に伊勢谷友介、京本政樹、島崎遥香、成田凌、間宮祥太朗ら出演”. ナターシャ. (2018年10月16日). https://natalie.mu/eiga/news/303820 2018年10月16日閲覧。 
  31. ^ “麻生久美子×みうらじゅん×田口トモロヲ×宮藤官九郎 峯田和伸「いちごの唄」にカメオ出演”. 映画.com. (2019年6月21日). https://eiga.com/news/20190621/3/ 2019年6月21日閲覧。 
  32. ^ Colorful”. メディア芸術データベース. 2016年11月29日閲覧。
  33. ^ おおかみこどもの雨と雪”. メディア芸術データベース. 2017年4月29日閲覧。
  34. ^ 松重豊、葛飾北斎役でアニメ声優初挑戦! 原恵一監督作「百日紅」主要キャスト発表”. 映画.com (2015年2月27日). 2015年2月27日閲覧。
  35. ^ 細田守監督「バケモノの子」声優に役所広司、宮崎あおい、染谷将太ら豪華俳優陣ずらり!”. 映画.com (2015年4月13日). 2015年4月13日閲覧。
  36. ^ “細田守「未来のミライ」に上白石萌歌、黒木華、星野源、麻生久美子らが出演”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2018年4月11日). http://natalie.mu/eiga/news/277494 2018年4月11日閲覧。 
  37. ^ 映画『バースデー・ワンダーランド』オフィシャルサイト”. ワーナー・ブラザース. 2019年2月19日閲覧。
  38. ^ 峯田和伸、麻生久美子、リリー・フランキーがアヌシーW受賞アニメの日本語吹替担当”. 映画ナタリー (2017年11月9日). 2017年11月9日閲覧。
  39. ^ 大河「いだてん」麻生久美子・桐谷健太ら新たな出演者を発表”. モデルプレス. ネットネイティブ (2019年5月17日). 2019年7月4日閲覧。
  40. ^ “オダギリジョー×麻生久美子「時効警察」12年ぶり連ドラ復活!”. シネマカフェ. (2019年1月8日). https://www.cinemacafe.net/article/2019/01/08/59732.html9 2019年1月10日閲覧。 
  41. ^ “麻生久美子:「時効警察」以来11年ぶりテレ朝ドラマ出演 「dele」で山田孝之の姉に”. MANTANWEB. (2018年6月22日). https://mantan-web.jp/article/20180621dog00m200062000c.html 2018年9月14日閲覧。 
  42. ^ “ドラマ「泣くな、はらちゃん」の制作発表で長瀬智也が新成人にエール!”. NewsWalker (KADOKAWA). (2013年1月15日). https://news.walkerplus.com/article/35964/ 2018年2月23日閲覧。 
  43. ^ 麻生久美子:嵐・二宮と初共演 熱すぎてウザい“おっかけ”記者に”. 毎日新聞デジタル (2014年3月12日). 2014年3月25日閲覧。
  44. ^ 麻生久美子主演「怪奇恋愛作戦」で'15年のドラマ24は幕開け”. webザテレビジョン (2014年10月21日). 2014年10月24日閲覧。
  45. ^ ストーリー”. 【ドラマ24】下北沢ダイハード. テレビ東京. 2018年2月23日閲覧。
  46. ^ 唐沢寿明、麻生久美子&ムロツヨシら個性的俳優陣と共演!「ナポレオン村」”. cinemacafe.net (2015年5月25日). 2015年7月11日閲覧。
  47. ^ 銀杏BOYZ ・峯田、連ドラ初主演 麻生久美子と13年ぶり共演”. ORICON STYLE (2016年3月11日). 2016年3月11日閲覧。
  48. ^ “竹野内豊が新ドラマ「この声をきみに」でさえない男を演じる”. NewsWalker (KADOKAWA). (2017年7月21日). https://news.walkerplus.com/article/115665/ 2018年2月23日閲覧。 
  49. ^ 唐沢寿明、12年ぶり医師役 『がん消滅の罠』をドラマ化”. ORICON NEWS. oricon ME (2018年2月26日). 2018年10月8日閲覧。
  50. ^ “綾野剛×星野源「MIU404」に岡田健史、橋本じゅん、麻生久美子が出演”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2020年2月28日). https://natalie.mu/eiga/news/369004 2020年2月28日閲覧。 
  51. ^ 麻生久美子 (2013年5月20日). 3度目の舞台は“クローン”の役 麻生久美子. (インタビュー). dot.ドット 朝日新聞出版.. http://dot.asahi.com/wa/2013051700059.html 2015年3月5日閲覧。 
  52. ^ 宮藤官九郎,麻生久美子 (2014年12月15日). M&Oplaysプロデュース『結びの庭』宮藤官九郎&麻生久美子 インタビュー. インタビュアー:まつざきみわこ. ローソンチケット.. オリジナルの2005年4月2日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150402120152/http://engekisengen.com/stage/interview/musubinoniwa/ 2015年3月5日閲覧。 
  53. ^ 郊外の精肉店を舞台にした濃密な会話劇、赤堀雅秋の最新作「同じ夢」が開幕”. ステージナタリー (2016年4月7日). 2017年4月29日閲覧。
  54. ^ 麻生久美子、中村倫也は「心優しい王子さま」 舞台「クラッシャー女中」初日”. cinemacafe.net. イード (2019年3月22日). 2019年7月4日閲覧。
  55. ^ 過去の放送”. 奇跡のレッスン. NHK (2016年). 2017年4月29日閲覧。
  56. ^ “風間俊介と麻生久美子が『メリット』新CMで夫婦役”. SANSPO.COM. (2020年1月16日). https://www.sanspo.com/geino/news/20200116/geo20011604000006-n1.html 2020年3月29日閲覧。 
  57. ^ “艶っぽ〜い!麻生久美子CMでりんごをガブリ!”. zakzak. (2005年2月12日). オリジナルの2005年2月12日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20050212232239/http://www.zakzak.co.jp/gei/2005_02/g2005021212.html 2016年10月10日閲覧。 
  58. ^ 麻生久美子、吉岡秀隆に背後とられ思わず“ビクッ!””. ORICON NEWS. オリコン (2009年5月21日). 2017年4月29日閲覧。
  59. ^ 女優の麻生久美子は意外におっちょこちょい? 新CMの裏話を告白”. 東京ウォーカー (2011年1月18日). 2015年12月3日閲覧。
  60. ^ “〜ワインをさらに気軽に楽しむ“スプリッツァ”から、新緑の季節にあわせた新たな提案〜「キリンワインカクテル ワインスプリッツァ 白サングリア〈期間限定〉」を発売” (プレスリリース), キリン, (2013年2月20日), https://www.kirin.co.jp/company/news/2013/0220c_01.html 2018年10月8日閲覧。 
  61. ^ “果汁ブランド「Welch’s(ウェルチ)」の新しい顔!麻生久美子さんが伝える「Welch's」の“濃い”しあわせ2014年9月22日(月)より全国で新TVCM放送開始” (プレスリリース), アサヒ飲料株式会社, (2014年9月22日), http://www.asahiinryo.co.jp/company/newsrelease/2014/pick_0922.html 2015年1月22日閲覧。 
  62. ^ “しみ対策薬のCMに麻生久美子さん 第一三共ヘルスケアが起用”. 産経ニュース. (2014年3月25日). http://www.sankei.com/economy/news/140325/ecn1403250005-n1.html 2017年4月29日閲覧。 
  63. ^ “「DHC サンシャイン ビタミン シリーズ」新発売と新TV-CMに女優『麻生久美子さん』起用のお知らせ” (PDF) (プレスリリース), DHC, (2018年9月6日), https://top.dhc.co.jp/contents/guide/newsrelease/pdf/180906_3.pdf 2018年9月14日閲覧。 
  64. ^ “2019年『ジョージア ブランドキャンペーン』 1月21日(月)から全国一斉スタート!” (プレスリリース), 日本コカ・コーラ, (2019年1月21日), https://www.cocacola.co.jp/press-center/news-20190121-10 2019年2月6日閲覧。 
  65. ^ 銀杏BOYZトリビュートに麻生久美子、クリープ、サンボ、YUKI、YO-KINGら13組”. 音楽ナタリー (2016年9月21日). 2016年10月10日閲覧。
  66. ^ “主演女優賞の麻生久美子 ズッコケ受賞”. デイリースポーツonline. (2008年2月13日). オリジナルの2008年2月14日時点におけるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20080214181109/http:/www.daily.co.jp/gossip/2008/02/13/0000835115.shtml 2016年10月10日閲覧。 
  67. ^ 日本アカデミー賞公式サイト第35回日本アカデミー賞優秀賞発表! 2012年3月3日参照。


「麻生久美子」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「広田絵美」の関連用語

広田絵美のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



広田絵美のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの麻生久美子 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS