ios15とは? わかりやすく解説

iOS 15

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/07 08:33 UTC 版)

iOS 15(アイオーエス フィフティーン)は、Appleが開発しているモバイルオペレーティングシステムiOSの15番目のメジャーリリースである。 開発者向けベータ版は2021年6月8日(日本時間)に配信され、パブリック・ベータ版は同年7月1日(日本時間)に配信され、正式リリース版は日本時間2021年9月21日午前2時に配信された。


  1. ^ iPhone 12、iPhone 12 mini、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max、iPhone 13、iPhone 13 mini、iPhone 13 Pro および iPhone 13 Pro Maxのみ

注釈

  1. ^ iOS15の配信当初はこの機能が利用できなかったが、iOS15.1から使用可能になった。
  2. ^ 2021年11月7日現在、iOS15.1にてカリフォルニア州のワクチンパスポートがダウンロード可能となっている。

出典

  1. ^ iOSとiPadOS - 利用できる機能” (日本語). Apple(日本). 2021年9月20日閲覧。
  2. ^ Johnson, Allison (2021年6月7日). “Apple previews iOS 15 at WWDC 2021” (英語). The Verge. 2021年6月8日閲覧。
  3. ^ a b Faulkner, Cameron (2021年6月7日). “Here are the devices that can run iOS 15, iPadOS 15, macOS Monterey, and watchOS 8”. The Verge. https://www.theverge.com/2021/6/7/22523116/apple-ios-ipados-15-watchos-8-macos-monterey-wwdc-2021 2021年6月7日閲覧。 
  4. ^ About the security content of iOS 15.0.1 and iPadOS 15.0.1” (日本語). Apple Support. 2021年11月18日閲覧。
  5. ^ About the security content of iOS 15.0.2 and iPadOS 15.0.2” (日本語). Apple Support. 2021年10月12日閲覧。
  6. ^ About the security content of iOS 15.1 and iPadOS 15.1” (日本語). Apple Support. 2021年10月27日閲覧。
  7. ^ iOS & iPadOS 15.1 Release Notes”. developer.apple.com. 2021年10月27日閲覧。
  8. ^ 「iOS 15.1.1」提供開始。iPhone 12/13で音声通話が途切れるバグを修正” (日本語). PHILE WEB. 2021年11月18日閲覧。
  9. ^ iOS 15.2 および iPadOS 15.2 のセキュリティコンテンツについて” (日本語). Apple Support. 2021年12月17日閲覧。
  10. ^ iOS & iPadOS 15.2 Release Notes”. developer.apple.com. 2021年12月17日閲覧。
  11. ^ 株式会社インプレス (2021年12月16日). “「iPhoneの技適不適合等リスト」問題、iOS 15.2で解消” (日本語). ケータイ Watch. 2021年12月20日閲覧。
  12. ^ About the security content of iOS 15.4.1 and iPadOS 15.4.1” (日本語). Apple Support. 2022年4月1日閲覧。
  13. ^ About the security content of iOS 15.5 and iPadOS 15.5” (日本語). Apple Support. 2022年5月17日閲覧。
  14. ^ Apple just revealed iOS 15, the future of iPhone” (英語). インデペンデント (2021年6月7日). 2021年6月8日閲覧。
  15. ^ Clark, Mitchell (2021年6月7日). “Apple is building video and music sharing into FaceTime” (英語). The Verge. 2021年6月8日閲覧。
  16. ^ iOS15”. 2021年9月21日閲覧。
  17. ^ Kastrenakes, Jacob (2021年6月7日). “FaceTime is coming to Android and Windows via the web” (英語). The Verge. 2021年6月8日閲覧。
  18. ^ a b Apple「iOS15」、ビデオ通話アプリに新機能 Zoom対抗” (日本語). 日本経済新聞 (2021年6月8日). 2021年6月8日閲覧。
  19. ^ a b Appleが発表したiOS15の注目すべき新機能10選” (日本語). Lifehacker. mediagene (2021年6月8日). 2021年6月8日閲覧。
  20. ^ a b Inc, mediagene (2021年6月8日). “iOS 15 の新機能まとめ:iPhoneが使いやすくなる機能満載 #WWDC21” (日本語). ギズモード・ジャパン. 2021年6月8日閲覧。
  21. ^ a b c d iOS 15が、つながりを保ち集中できる、探索できる、パワフルな新機能を提供” (日本語). Apple Newsroom (日本). Apple Japan. 2021年6月8日閲覧。
  22. ^ Safari、アドレスバーやツールバーをタブにまとめて一行にしたのは英断だわ! #WWDC21” (日本語). ギズモード・ジャパン. mediagene (2021年6月8日). 2021年6月8日閲覧。
  23. ^ Porter, Jon (2021年6月7日). “You’ll soon be able to use your iPhone as ID at the airport” (英語). The Verge. 2021年6月8日閲覧。
  24. ^ 検証可能な医療記録に関するアップデート - ニュース - Apple Developer” (日本語). developer.apple.com. 2021年9月23日閲覧。


「iOS 15」の続きの解説一覧

iOS 15

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/14 09:58 UTC 版)

2021年9月21日リリースのiOS 15では、オフラインでもタイマーアラーム電話メッセージ共有アプリ起動オーディオ再生操作設定などの機能使えるようになったその他にAirPodsをつけているときに通知が来るとSiri読み上げる機能などが搭載された。

※この「iOS 15」の解説は、「Siri」の解説の一部です。» 「Siri」の概要を見る

ウィキペディア小見出し辞書はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「iOS 15」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

ios15のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ios15のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのiOS 15 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、WikipediaのSiri (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS