1Sとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 1Sの意味・解説 

フロッピーディスク

(1S から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/03 15:34 UTC 版)

フロッピーディスク (: Floppy disk, floppy diskette) は、磁気ディスクの一種で、磁性体を塗布・蒸着した樹脂製小円盤を樹脂製の保護ケースに入れたものである。


注釈

  1. ^ フロッピー (floppy) とは「だらりとした」「締まりのない」または「元気のない」「弱い」を意味する英語の形容詞で、日本語のニュアンスとしては「ふにゃふにゃしたもの」「ぐにゃりとしたもの」が近い。
  2. ^ 3.5インチでは中心部にあるハブ自体に位置決めがある。
  3. ^ 製造はデータ・カセットメーカーであるインフォメーションターミナルが行った。
  4. ^ PC-9800シリーズでは一部機種を除き360rpm。

出典

  1. ^ 【ニュースの門】フロッピー重宝 しぶとく残る『読売新聞』朝刊2021年6月17日
  2. ^ 「ついにこの日が…」保存のマークといえばフロッピーじゃろ?いや、時代が動いていた COROBUZZ(2019年12月6日配信)2021年7月24日閲覧
  3. ^ Diskette - IBM Archives
  4. ^ IBM's 360 and early 370 systems (Emerson W. Pugh, Lyle R. Johnson, John H. Palmer) p520, p615.
  5. ^ 例:The Floppy Disk - IBM100
  6. ^ Joe Federer (2013), The First Infographic Made by Kids!, TechHUB.com, http://www.teachhub.com/first-infographic-made-kids-national-library-week 
  7. ^ Oh!FM TOWNS』(ソフトバンク)1993年7月号、60頁。
  8. ^ フロッピーディスクは何年も使えるものでしょうか?”. 2013年3月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年7月2日閲覧。 - 社団法人 日本記録メディア工業会
  9. ^ 中山 2010, p. 93.
  10. ^ 中山 2010, p. 54.
  11. ^ a b 中山 2010, p. 24, 55.
  12. ^ a b 中山 2010, p. 24.
  13. ^ a b 中山 2010, p. 25.
  14. ^ a b 中山 2010, p. 28.
  15. ^ 中山 2010, p. 56.
  16. ^ a b 中山 2010, p. 57.
  17. ^ 中山 2010, p. 25, 57, 58.
  18. ^ 中山 2010, p. 25, 28.
  19. ^ a b 中山 2010, p. 58.
  20. ^ 中山 2010, p. 29-30.
  21. ^ 中山 2010, p. 57-58.
  22. ^ 中山 2010, p. 81-82, 86.
  23. ^ 中山 2010, p. 81-82.
  24. ^ 中山 2010, p. 82.
  25. ^ 中山 2010, p. 84.
  26. ^ 中山 2010, p. 86, 88.
  27. ^ 中山 2010, p. 71, 93.
  28. ^ 1991 DISK/TREND REPORT, FLEXIBLE DISK DRIVES, Figure 2
  29. ^ 中山 2010, p. 130.
  30. ^ ASIN B00008B4QI, SONY 2HD フロッピーディスク DOS/V用 Windowsフォーマット 3.5インチ ブラック 10枚入り 10MF2HDQDVB
    ASIN B00FILMJS2, ソニー(SONY) 2DD アンフォーマット 3.5型 フロッピーディスク 10枚 プラスチックケース入
    (パッケージ写真を参照)
  31. ^ 中山 2010, p. 103.
  32. ^ 中山 2010, p. 102.
  33. ^ 中山 2010, p. 101.
  34. ^ 中山 2010, p. 60.
  35. ^ 【 2009年11月7日号 】 DSP版WindowsのFDDセットが2月に終了?”. AKIBA PC Hotline!. インプレス. 2019年8月14日閲覧。
  36. ^ 3.5型フロッピーディスク販売終了のお知らせ”. ソニー (2010年4月23日). 2019年8月12日閲覧。
  37. ^ Floppy Disks Are (Sort Of) Still A Thing”. Great Big Story (2015年11月29日). 2016年7月29日閲覧。
  38. ^ 消えるFD、西陣直撃 織機9割今も使用”. 朝日新聞 (2011年11月24日). 2012年9月7日閲覧。[リンク切れ]
  39. ^ 平成23年度 京都市伝統産業技術者研修 第1回西陣織セミナーの開催について”. 2013年12月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年12月15日閲覧。
  40. ^ a b 米軍の核ミサイル運用、「フロッピーディスク」にいまだ依存”. CNN (2016年5月28日). 2016年6月16日閲覧。
  41. ^ Insinna, Valerie (2019年10月18日). “The US nuclear forces’ Dr. Strangelove-era messaging system finally got rid of its floppy disks” (英語). C4ISRNET. 2019年10月21日閲覧。
  42. ^ 米軍、核兵器運用に今も8インチフロッピー使用”. AFP (2016年5月26日). 2016年6月16日閲覧。
  43. ^ フロッピーディスクからカセットテープまで 2015年でも現役なレトロテクノロジーとは”. ハフィントン・ポスト (2015年11月14日). 2016年6月16日閲覧。
  44. ^ Think the floppy disk is dead? Think again! Here’s why it still stands between us and a nuclear apocalypse”. DIGITAL TRENDS (2015年9月26日). 2016年7月29日閲覧。
  45. ^ フロッピーディスクの販売を続ける社長へのミニインタビューがネットで公開中”. GIGAZINE (2015年12月7日). 2019年8月12日閲覧。





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「1S」に関係したコラム

  • 株式市場の01銘柄とは

    株式市場の01銘柄とは、4桁の証券コードのうち下2桁が01で終わる証券コードの銘柄のことです。01銘柄は、その業種の代表的な銘柄であることが多く、株価の値動きは市場関係者から注目されています。次の表は...

  • CFDの呼値とは

    CFDの呼値とは、CFDの銘柄の最小の値動きする単位のことです。呼値は刻み値ともいいます。例えば呼値が0.1の銘柄の場合、現在の価格が1235.9ならば、値上がりしたら1236.0、値下がりしたら12...

  • FXの売買注文時のロット、枚とは

    FX取引では、通貨ペアや通貨数、売りか買いかなどを指定して売買注文を行います。そのうち通貨数は、1万通貨、2万通貨というように万単位で注文するのが一般的になっています。しかし、FX業者の中には、注文数...

  • FXのパリティとは

    FX(外国為替証拠金取引)のパリティ(parity)とは、通貨ペアの為替レートが1になることです。パリティは、日本語では「等価」といいます。パリティは、通貨ペアの為替レートが1を挟んで推移している場合...

  • 株式の投資基準とされる純利益連単倍率とは

    株式の投資基準とされる純利益連単倍率とは、企業の連結決算ベースの予想純利益が個別財務諸表ベースの予想純利益の何倍かを表したものです。純利益連単倍率は、次の計算式で求めることができます。純利益連単倍率=...

  • 株式のインターネット取引ができる証券会社の手数料比較

    2012年6月現在の株式のインターネット取引ができる証券会社の手数料の一覧です。以下の表は、約定代金が10万円以下の売買を行った時の1約定あたりの手数料です。なお、証券会社では1日の約定代金によって売...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「1S」の関連用語

1
30% |||||

1Sのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



1Sのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのフロッピーディスク (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS