朝鮮の文化とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 朝鮮の文化の意味・解説 

朝鮮の文化

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/05/15 05:04 UTC 版)

朝鮮の文化は、李氏朝鮮時代に国家のイデオロギーとされた儒教、その中でも特に朱子学から、大きく影響されている。また、という朝鮮独特の感情が、朝鮮の文化の特色となっている。日本統治時代に朝鮮の近代化が進められる過程で、朝鮮の文化も大きく変化した。




  1. ^ 「植民支配時代の白衣民族抹殺政策示す1930年代の写真を発見」 中央日報日本語版 2005年08月09日
  2. ^ a b 小倉紀蔵『韓国は一個の哲学である 「理」と「気」の社会システム』 講談社現代新書 1998年
  3. ^ a b 小倉紀蔵『韓国人のしくみ 「理」と「気」で読み解く文化と社会』講談社現代新書 2001年
  4. ^ a b 古田博司『朝鮮民族を読み解く-北と南に共通するもの』 筑摩書房、1995年2月


「朝鮮の文化」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「朝鮮の文化」の関連用語

朝鮮の文化のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ヒヨス

コリブリー

畑瀬聡

アピストグラマ・ボレリィ イエローフェイス

カニ風味かまぼこ

莫高窟

サウンドホール

フェタ





朝鮮の文化のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの朝鮮の文化 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS