WS003SHとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > コンピュータ > 携帯電話(WILLCOM) > WS003SHの意味・解説 

WS003SH


ブラック シャンパンシルバー

SPEC
型番 WS003SH メーカー シャープ
サイズ 70×130×26mm(本体閉時、突起物除く) 連続通話 5時
質量 約220g(タッチペン充電池含む) 連続待受 200時間電波状態ランプ消灯時)
液晶 3.7inch(VGA ブラウザ Microsoft Internet Explorer Mobile
表示 640×480ドット Java JavaプラットフォームJBlend
カメラ 133万画 FLASH
プレーヤー
●(Ver.6相当)※1
連続通話時間電波状況使用環境により変動いたします
※1 対応バージョンであっても閲覧できないサイトあります

OTHER
OS Windows Mobile 5.0 for PocketPC 日本語版
CPU Intel PXA270 プロセッサ416MHz
メモリー Flash128MB(本体システム領域含む)/SDRAM64MB(ワークエリア
カードスロット miniSDカードスロット×1、W-SIMスロット×1
接続端子 USBポート(miniB)、ヘッドセット端子平型
電源 リチウムイオン充電池(EA-BL12)、ACアダプター(EA75)
音声通話機能
メール Eメール(POP3/SMTP)
ライトEメール -
ライトメール
通信機能 PHSW-SIM)/無線LANIEEE 802.11b準拠
対応
通信
方式
8xパケット方式 -
4x/2xパケット方式
1xパケット方式
フレックスチェンジ
64kPIAFS
ベストエフォート
32kPIAFS
無線LAN
IEEE 802.11b準拠
WEBブラウザ Microsoft Internet Explorer Mobile
主なアプリケーション Microsoft Outlook
Word Mobile/Excel Mobile/PowerPoint Mobile
Windows Media Player 10 Mobile
Picsel PDF Viewer
Javaプラットフォーム「Jblend」
主な付属品 W-SIMUSBケーブルGetting Start CDACアダプター取扱説明書ソフトケース
SAR値 0.0213w/kg(RX410IN利用時
対応
W-SIM
RX420INW-OAM対応)
RX420ALW-OAM対応) ●※
RX410IN
W-ZERO3シリーズRX420ALご利用の場合、バージョンアップしていただくことで、安定性が向上いたしますバージョンアップこちらから。


* 本ページ記載の会社名システム名、製品名は、一般に各社登録商標あるいは商標です。なお、本文中では(TM)、(R)マーク明記しておりません

W-ZERO3

(WS003SH から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/18 02:56 UTC 版)

W-ZERO3(ダブリュー・ゼロスリー)はシャープウィルコム(現:ワイモバイル)・マイクロソフトの3社が共同開発し、ウィルコム向けに供給された携帯情報端末(PDA)、スマートフォンPHS。また、そのシリーズ機やシリーズ全般を指す場合もある。


  1. ^ Microsoft Windows Mobile 5.0 software for Pocket PC 日本語版
  2. ^ Microsoft Windows Mobile 6 Classic 日本語版
  3. ^ Microsoft Windows Mobile 6.1 Classic 日本語版
  4. ^ Microsoft Windows Mobile 6.5 Professional 日本語版
  5. ^ 出荷時の空き容量は169MB
  6. ^ 出荷時の空き容量は107MB
  7. ^ 出荷時の空き容量は60MB
  8. ^ a b c 電波状態ランプ消灯時
  9. ^ a b 電波状態ランプ点灯時
  10. ^ W-CDMA OFF時
  11. ^ W-CDMA ON時
  12. ^ オートフォーカス付
  13. ^ 手ブレ補正、オートフォーカス対応
  14. ^ ケータイShoin6 for WS020SH
  15. ^ ケータイShoin for WS027SH
  16. ^ a b スタイラス含む


「W-ZERO3」の続きの解説一覧

WS003SH

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/18 02:56 UTC 版)

W-ZERO3」の記事における「WS003SH」の解説

2005年12月14日発売初代W-ZERO3キーボード搭載スマートフォンとして、その発表と同時に注目集めたシャープ端末DDIポケット時代には供給実績無くウィルコム初である。予約受付開始日に店頭200人以上が並び予約初回出荷分が満了するなど、発売即日完売する店舗続出した。ウィルコムストアも注文殺到したためにサーバ異常に繋がりにくくなり、抽選販売が行われるなど、長らく低迷伝えられていたPDA業界では久々のスマッシュヒットとなる機種となった発売後6か月足らず販売台数15台を達成した設定カラー当初ブラック(B)のみで、2006年3月に「シャンパンシルバー」(S)追加発売された。

※この「WS003SH」の解説は、「W-ZERO3」の解説の一部です。
「WS003SH」を含む「W-ZERO3」の記事については、「W-ZERO3」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「WS003SH」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

WS003SHのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



WS003SHのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
WILLCOMWILLCOM
Copyright © 2005-2022 WILLCOM, Inc. All rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのW-ZERO3 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、WikipediaのW-ZERO3 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS