88式地対艦誘導弾とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 武器・装備 > 兵器 > 日本の対艦ミサイル > 88式地対艦誘導弾の意味・解説 

88式地対艦誘導弾 SSM 愛称 シーバスター

88式地対艦誘導弾 緒元性能
誘導弾  
全長

約5.000mm

胴体直径 約350mm
重量 約660kg
有効射程

数十km

誘導方式 慣性誘導+アクティブ・レーダ・ホーミング
開発 防衛庁技術研究本部
製作 三菱重工
備考  

F-1支援戦闘機搭載している航空自衛隊80式空対艦誘導弾ASM-1ベース技術研究本部開発海岸に面した山の背後から発射すると、あらかじめプログラミングされたコースにしたがって山腹う回洋上に出て低高度で飛しょうし目標命中する、という日本独自のアイデアが生かされている。発射直後慣性誘導方式による固燃ロケットモーター飛び推進薬がなくなると小型ジェットエンジン飛しょうする。最終段階はアクティブレーダホーミング方式誘導される。ミサイル車載式で、ランチャーには6発搭載可能である。


【88式地対艦誘導弾】(はちはちしきちたいかんゆうどうだん)

陸上自衛隊装備する国産地対艦ミサイル通称SSM-1
愛称は「シーバスター」だが、他の陸自装備と同様、この愛称はほとんど使われておらず、SSM通称呼ばれている。

74式特大型トラック荷台に6連装のチューブランチャーを搭載しており、火器管制装置などを搭載した車両と共に機動・展開する。
従来地対艦ミサイル異なり海岸線沿って大量ミサイル発射装置配備する必要はない。
また、発射装置移動できるため、事前スパイ活動発射地点特定されにくくなっている。

ミサイル自体80式空対艦誘導弾ASM-1)からの派生ASM-1からの変更点以下の通り

現在、改良型として12式地対艦誘導弾開発中。
もとは「88式地対艦誘導弾(改)」として開発されていたもので、さらなる射程延長、垂直発射方式採用誘導システム改良コスト低減などを図るとされている。

関連RGM-84 JTPS-P15

配備状況

北部方面隊
北海道の北千歳美唄上富良野駐屯地配備。第1~第3地対艦ミサイル連隊運用
東北方面隊
青森県八戸駐屯地配備第4地対艦ミサイル連隊運用
西部方面隊
熊本県健軍駐屯地配備第5地対艦ミサイル連隊運用

スペックデータ

全長:5.1m(ブースター含む)
直径:35cm
発射重量:660kg
射程:150km~200km(推定
推進方式固体燃料ロケットモーターブースター部)+ターボジェット
エンジンTJM2ターボジェット
弾頭:焼い剤付きHE(270kg)(225説もある)
誘導方式慣性誘導/アクティブレーダー誘導

派生型

ssm.jpg
Photo:MASDF

88式地対艦誘導弾

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/27 03:47 UTC 版)

88式地対艦誘導弾(はちはちしきちたいかんゆうどうだん)は、日本陸上自衛隊の野戦特科部隊が装備している地対艦ミサイル対艦誘導弾)システム。略称はSSM-1で、広報を対象とした対外愛称はシーバスター。部隊内での通称は「SSM」。1988年から配備されている。


  1. ^ a b PANZER 臨時増刊 陸上自衛隊の車輌と装備2012-2013 2013年1月号,アルゴノート社,P95-96
  2. ^ a b c d e f g h i j 技術研究本部50年史 P188-191
  3. ^ a b 誘導武器の開発・調達の現状 平成23年防衛省経理整備局 システム装備課
  4. ^ a b 『海に陸にそして宇宙へ 続三菱重工業社史 1964-1989』三菱重工業株式会社 社史編さん委員会、三菱重工業、1990年4月、728,732。
  5. ^ 陸上自衛隊西部方面隊 鎮西28活動状況NO.4 重装輪回収車ベースの車両に88式の円筒型キャニスターが搭載されている
  6. ^ a b http://www.clearing.mod.go.jp/hakusho_data/1988/w1988_03.html 防衛白書1988年
  7. ^ 3SSMRは主に道北及び道東海岸、6SSMR(宇都宮駐屯地・廃止)は日本海岸へ上陸する艦船への対処が目的
  8. ^ 平成16年度 政策評価書(総合評価) 米国派遣訓練
  9. ^ 読売新聞が訂正記事を出します ―対艦ミサイル誤報問題 GoHoo 2015年2月6日
  10. ^ 読売新聞は誤報を誤魔化そうとしている GoHoo 2015年2月20日
  11. ^ 防衛白書の検索
  12. ^ JGSDF
  13. ^ 平成24年度政策評価 事後の事業評価 88式地対艦誘導弾(改)システムの開発、防衛省公式サイト
  14. ^ 本作のパンフレットに記載


「88式地対艦誘導弾」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「88式地対艦誘導弾」の関連用語

88式地対艦誘導弾のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



88式地対艦誘導弾のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
陸上自衛隊陸上自衛隊
Copyright (C) 2021 陸上自衛隊 All rights reserved.
航空軍事用語辞典++航空軍事用語辞典++
この記事はMASDF 航空軍事用語辞典++の記事を転載しております。
MASDFでは航空及び軍事についての様々なコンテンツをご覧頂けます。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの88式地対艦誘導弾 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS