87式対戦車誘導弾とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 武器・装備 > 兵器 > 日本の対戦車ミサイル > 87式対戦車誘導弾の意味・解説 

87式対戦車誘導弾 MMAT 愛称 タンクバスター

87式対戦車誘導弾 緒元性能
誘導弾  
全長

約1m

胴体直径 約0.11m
重量 約12kg
有効射程 約2.000m
誘導方式 セミアクティブ・レーザ・ホーミング
離隔可能距離 200m実射機とレーザ照射機)
開発 防衛庁技術研究本部
システム重量 140kg
開発 防衛庁技術研究本部
製作 川崎重工 
  三菱自動車工業
備考  

普通科部隊等に配備する中距離用の対戦車ミサイル通称中MAT”。79式対舟艇対戦車誘導弾重MAT)に次ぐもので、64式MAT後継最大特色は、国産初のレーザ誘導方式になったこと。小型軽量化により人員携行や肩撃ちが可能で、照射射撃位置離隔距離)が自由に離せる特徴がある。


87式対戦車誘導弾

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/07/13 06:51 UTC 版)

87式対戦車誘導弾(はちななしきたいせんしゃゆうどうだん)、型式名ATM-3は、日本陸上自衛隊で使用されている第2.5世代の対戦車ミサイルである。


  1. ^ a b c d e 防衛庁 (1987年7月9日). “制式要綱 87式対戦車誘導弾 P 2001”. 2003年5月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年9月29日閲覧。
  2. ^ a b c PANZER 臨時増刊 陸上自衛隊の車輌と装備2012-2013 2013年1月号,アルゴノート社,P91
  3. ^ a b c d e f 技術研究本部50年史 P178-180
  4. ^ a b c 自衛隊装備年鑑 2006-2007,朝雲新聞社,P30,ISBN 4-7509-1027-9
  5. ^ a b c d e f 陸上自衛隊の対戦車兵器(10) 前河原雄太 スピアヘッドNo.10 P83-87 アルゴノート社
  6. ^ a b 「中距離多目的誘導弾」平成20年度 政策評価書(事前の事業評価)及び別紙


「87式対戦車誘導弾」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「87式対戦車誘導弾」の関連用語

87式対戦車誘導弾のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

オートバイ

戦闘ヘリコプター

野外洗濯セット2型

低空レーダ装置

個人用暗視装置

64式81mm迫撃砲

12.7mm重機関銃

小型ドーザ





87式対戦車誘導弾のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
陸上自衛隊陸上自衛隊
Copyright (C) 2018 陸上自衛隊 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの87式対戦車誘導弾 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS