93式近距離地対空誘導弾とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 武器・装備 > 兵器 > 日本の地対空ミサイル > 93式近距離地対空誘導弾の意味・解説 

93式近距離地対空誘導弾 近SAM 愛称 クローズ・アロー

93式近距離地対空誘導弾 緒元性能
誘導弾  
全長

約1.430mm

胴体直径 約80mm
重量 11.5kg
誘導方式

画像赤外線誘導方式

構成 誘導弾
  発射装置
開発 防衛庁技術研究本部
製作 東芝
備考  

93式近距離地対空誘導弾は、低空目標撃墜を主とした地対空誘導弾である。


【93式近距離地対空誘導弾】(きゅうさんしききんきょりちたいくうゆうどうだん)

自衛隊開発した地対空ミサイル
愛称公募により「クローズドアロー」になっているが、「近SAM」の方が圧倒的一般的
1990年最初試作完成し、1993年度に制式化された。製作は東芝
地上部隊直上低空域の防空ミサイルで、L-90後継として現在師団・旅団高射特科大隊中隊配備進んでいる。
車両高機動車ベースしたもので、後部荷台に4連装発射機を2基左右装備(計8連装)したターレット射撃統制装置搭載されている。
飛翔体91式携帯地対空誘導弾と共通で、誘導装置画像誘導もしくは赤外線誘導式がとられている。


93式近距離地対空誘導弾

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/04/04 14:38 UTC 版)

93式近距離地対空誘導弾(きゅうさんしききんきょりちたいくうゆうどうだん)は、35mm2連装高射機関砲 L-90の後継として陸上自衛隊に配備された自走式の近距離防空ミサイル・システム


  1. ^ 誘導武器の開発・調達の現状 平成23年5月 防衛省
  2. ^ a b c d 技術研究本部50年史 P169-171
  3. ^ a b c d PANZER 臨時増刊 陸上自衛隊の車輌と装備2012-2013 2013年1月号,アルゴノート社,P89
  4. ^ JapanDefense.com
  5. ^ 防衛白書の検索


「93式近距離地対空誘導弾」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「93式近距離地対空誘導弾」の関連用語

93式近距離地対空誘導弾のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

U-125

92式地雷原処理ローラ

プローブアンドドローグ

155mmりゅう弾砲

61式戦車

高機動車

96式多目的誘導弾

81式短距離地対空誘導弾





93式近距離地対空誘導弾のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
陸上自衛隊陸上自衛隊
Copyright (C) 2018 陸上自衛隊 All rights reserved.
航空軍事用語辞典++航空軍事用語辞典++
この記事はMASDF 航空軍事用語辞典++の記事を転載しております。
MASDFでは航空及び軍事についての様々なコンテンツをご覧頂けます。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの93式近距離地対空誘導弾 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS