地域密着とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 流通用語 > 地域密着の意味・解説 

地域密着

地域社会密接な関連を持つ小売業が、これから一層強化なければならないとして重視されている機能具体的には2つの用法がある。ひとつは、スーパーなどの大型店が出店する際に、消費者支持を得るために「地域社会実情即して地域社会貢献する」という店舗コンセプトを掲げ、地域密着した店づくりをすること。もうひとつは、生活必需品供給地域住民基礎的ニーズ満たすとともに地域住民生活環境寄与する機能期待されている小売業のことを、地域密着型小売業と呼ぶ用法である。

地域密着

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/31 17:21 UTC 版)

地域密着(ちいきみっちゃく)とは、ある団体などが特定の地域に限定して、その地域を重点的に活動を行うことである。


  1. ^ [R30]書評「超地域密着マーケティングのススメ」
  2. ^ 松橋崇史, 金子郁容,村林裕 『スポーツのちから:地域をかえるソーシャルイノベーションの実践』 慶應義塾大学出版会、2016年、117-122頁。


「地域密着」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「地域密着」の関連用語

地域密着のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



地域密着のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
JERICHO CONSULTINGJERICHO CONSULTING
Copyright (C) 2019by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの地域密着 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS