矢野龍渓とは?

やのりゅうけい 【矢野竜渓】 ○

(1850~1931 政治家小説家豊後国佐伯生まれ本名文雄慶応義塾卒。立憲改進党結成参画,「郵便報知新聞」に拠り論陣を張った。立憲政治家としての理想表明である政治小説経国美談」のほか,「浮城物語」「新社会」などがある。

矢野龍渓(やの・りゅうけい)


矢野龍渓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/10/08 05:55 UTC 版)

矢野 龍渓(やの りゅうけい、1851年1月2日嘉永3年12月1日) - 1931年昭和6年)6月18日)は、幕末佐伯藩士、明治時代官吏著作家ジャーナリスト政治家太政官大書記官兼統計院幹事、『郵便報知新聞』社長、宮内省式部官清国駐箚特命全権公使、大阪毎日新聞社副社長を歴任。




  1. ^ 松尾章一 『自由民権思想の研究』 P.186
  2. ^ 木野主計 『井上毅研究』 P.362
  3. ^ 柳田泉「明治に於ける社會主義文學の勃興と展開」(『明治文學全集83 社会主義文学(1)』筑摩書房 1965年)
  4. ^ 矢野龍渓
  5. ^ 「浮城物語立案の始末」国民新聞 1890年6月28-7月2日
  6. ^ 『浮城物語』巻末解説、岩波文庫、1940年
  7. ^ 横田順彌『雑本展覧会』、日本経済新聞社、2000年、244頁
  8. ^ 『官報』第4487号「叙任及辞令」1898年6月16日。
  9. ^ 『官報』第6466号「叙任及辞令」1905年1月21日。





矢野龍渓と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「矢野龍渓」の関連用語

矢野龍渓のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



矢野龍渓のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
株式会社思文閣株式会社思文閣
Copyright(c)2019 SHIBUNKAKU Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.
探偵小説専門誌「幻影城」と日本の探偵作家たち探偵小説専門誌「幻影城」と日本の探偵作家たち
この記事は「探偵小説専門誌「幻影城」と日本の探偵作家たち」の記事を転載しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの矢野龍渓 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS