波打際のむろみさんとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 漫画 > 漫画作品 > 漫画作品 な > 波打際のむろみさんの意味・解説 

波打際のむろみさん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/02/28 14:31 UTC 版)

波打際のむろみさん』(なみうちぎわのむろみさん)は、名島啓二による日本漫画作品。『週刊少年マガジン』(講談社)にて2009年8号から12号まで短期集中で連載したのち、同年33号より同誌にて正式に連載が開始された。単行本は2014年2月17日現在10巻まで刊行されている。




注釈

  1. ^ 彼女をはじめとして、人魚は水面上ではバタフライで泳ぐ傾向にある。
  2. ^ 人魚には酒好きが多いらしく、しかもみな宴会になると倒れるまで飲むため(リヴァイアさんのせいもある)、その翌日は二日酔いで半死状態の人魚が何人も浜辺に打ち上げられることになる。
  3. ^ 釣り好きではあるが、海水に弱いミミズを海釣りに使うなど、実際釣りには詳しくないのではないかと作者がコメントしたこともある。
  4. ^ 同時期に誕生したと考えられる人魚達であるが、上手く泳げるようになるのが遅れたひいちゃんや、現代でも体が小さく子ども扱いされる瀬戸内ツインズや聖歌隊のように、同じ人魚でも成長の速度にはかなりの個体差がある。
  5. ^ 人魚たちの世界ではひれが立派なことが美人の条件である。
  6. ^ 多少人間的な価値観を持つむろみは巨乳に嫉妬気味な様子だが、あくまで人魚古来の価値観を持つ富士は無用の長物と考えており、むろみの胸のほうが理想的と考えている。
  7. ^ ただし、むろみ曰く「一緒に歌うと海がモーゼのごとく割れる」とのこと。
  8. ^ ただし、むろみ本人は素直になれないだけであり、リヴァイアさん等他者が絡むと普通に接せる様になる。
  9. ^ 初登場時にはクアラルンプール在住の設定だったが後にクアラルンプールには海がないことに作者が気付き、2回目の登場時にはマレーシアと表記変更されていた。詳しくは単行本1巻65頁を参照。
  10. ^ 本人曰く「ルーン文字が刻まれた刀剣での攻撃はダメージを受ける」とのこと。
  11. ^ 作者も単行本で「性別、どっちだろうね」と、はぐらかしている。
  12. ^ 「(クリスマスプレゼントに)拓朗さんが欲しい」と言う自分を思わず妄想して、訳も判らず身悶えしたりしている。
  13. ^ むろみやミズーリさんからは「変態紳士」「汚物」などと蔑まれている。
  14. ^ 単行本7巻のキャラ紹介では、イエティ追放を知って泣き、(ショックで)テュルフィングもポッキリ折れたらしい。
  15. ^ バブルリングでひいちゃんを癒す彼らの姿はイルカにしては小さく、さらに尾びれが描写されていないなど、これらの矛盾や描写が意図的なものだとすれば、むろみの元彼の例と同様にイクチオサウルスなどの魚竜を、ひいちゃんがイルカと誤認している可能性もある。

出典

  1. ^ 単行本4巻収録 特別編 「邂逅とむろみさん」参照
  2. ^ 単行本2巻 あとがき参照
  3. ^ 「波打際のむろみさん」がTVアニメ化決定したっちゃんね”. コミックナタリー. 2012年10月17日閲覧。
  4. ^ #176「シンデレラシンドローム隅田さん」(単行本9巻収録)参照
  5. ^ #188「輪廻の富士さん」(単行本9巻収録)参照
  6. ^ #98「能力の限界とむろみさん」(単行本5巻収録)参照
  7. ^ #190「雲の流れとむろみさん」(単行本9巻収録)参照
  8. ^ #174「素質とむろみさん」(単行本9巻収録)参照
  9. ^ #52「ローリングストーンとむろみさん」(単行本3巻収録)参照
  10. ^ #69「GDPとむろみさん」(単行本4巻収録)参照
  11. ^ 2011年の時点で作者が名前を考えるのを忘れていたか放棄しかけていたようなフシがある。単行本5巻108ページ参照
  12. ^ 単行本2巻の人物解説では「破天荒ぶり」と表現されているが、『ピ学』での奇声を上げているなどの描写を見れば、従来の「破天荒」の意味には当てはまらず、用法としては誤りである。
  13. ^ 単行本2巻 115ページより。
  14. ^ #110「ハードウオッチャーとむろみさん」(単行本6巻収録)参照
  15. ^ #117「チートドラゴンとむろみさん」(単行本6巻収録)参照
  16. ^ #153「ジェラシーとむろみさん」(単行本8巻収録)参照
  17. ^ #163「威厳とイエティ」(単行本8巻収録)参照
  18. ^ #163「威厳とイエティ」(単行本8巻収録)参照
  19. ^ #106「氷結と解凍のむろみさん」(単行本6巻収録)参照
  20. ^ #110「ハードウォッチャーとむろみさん」(単行本6巻収録)参照
  21. ^ #56「自尊心とむろみさん」(単行本3巻収録)参照
  22. ^ #155「リヴァイアさんvs.メカリヴァイアサン」(単行本8巻収録)参照
  23. ^ #150「お師匠さまとイエティ」(単行本8巻収録)参照
  24. ^ #150「お師匠さまとイエティ」(単行本8巻収録)参照
  25. ^ #163「威厳とイエティ」(単行本8巻収録)参照
  26. ^ #184「アビリティーとむろみさん」(単行本9巻収録)参照
  27. ^ #42「積年の想いとむろみさん」(単行本3巻収録)参照
  28. ^ #107「策略とむろみさん」(単行本6巻収録)参照
  29. ^ #125「マインドアサシンとひいちゃん」(同上)参照
  30. ^ #60「面妖な面容とむろみさん」(単行本3巻収録)参照
  31. ^ 吉原達矢 (2013年7月5日). “o_ihs_oy”. Twitter. 2013年7月9日閲覧。
  32. ^ 2013年8月16日発売コミックス限定版第9巻収録
  33. ^ 水島努 (2013年5月14日). “tsuki_akari: @KensukeTateishi ...”. Twitter. 2013年6月26日閲覧。
  34. ^ TVアニメ『波打際のむろみさん』Webラジオ「波打際の○○さん」ウェブラジオ - アニメイトTV”. 2013年8月1日閲覧。


「波打際のむろみさん」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

波打際のむろみさんに関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「波打際のむろみさん」の関連用語

波打際のむろみさんのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




波打際のむろみさんのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの波打際のむろみさん (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS