通信販売 通信販売の利点・欠点

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 方法 > 通信販売の解説 > 通信販売の利点・欠点 

通信販売

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/11/02 10:06 UTC 版)

通信販売の利点・欠点

利点

利用者にとって
  • はがき封書電報電話ファクシミリスマートフォンタブレットPCなど、購入希望の意思表示を伝達する通信手段が豊富である。
  • 店舗を探したり、店舗に出かけたりする必要がないので、時間・労力・交通費が節約できる。
  • 好きな時に好きな場所で好きなだけ、興味のある対象を比較検討したうえで買い物ができる。
  • 最小限の個人情報を提出するだけで、事業者側と対面することも対話することもなく買い物ができる。
  • 指定の場所に配送してもらえるので、嵩ばるものや重いものを持ち帰る必要がない。
  • 通販でしか買えない商品や、媒体特有の値引き・景品などの特典の提供を得られることが多い。
事業者にとって
  • 受注予測や広告効率について、テストしてデータを分析した後に本番展開ができるので、企画の成功確率が高まる。
  • 商品や役務と、媒体の種類や規模、時期や時間や地域を勘案したテストデータに基づく、商材発注と在庫管理及び人員管理ができるので適正在庫及び適正人員の精度が増す。
  • 詳細精緻な属性をともなう顧客管理ができるので、的確なアウトバウンドが可能である。
  • リアルの店舗も販売員も必要ないので経済性が良い。
メディアにとって
  • 通販事業者が出稿するのはイメージ広告でなく営業広告であるから、一次媒体の場合媒体費を融通すれば、出稿量を増加してもらえることが多い。
  • 一次媒体の場合、広告の尺やスペースといった規模において、通販事業者は一般広告主よりも長大なことが多く営業効率が良い。
  • 通販事業者は大小さまざまな原稿を保持しているので、一次媒体の場合突発的なアナを埋めてもらえることが多い。
  • 一次媒体の場合、不景気等で広告主が減少し、媒体費が低下するときほど、広告を営業ととらえている通販事業者は広告主として頼りになる。
  • ネットにおいては、システム構築後は利便性に応じて営業効率が著しく高まることも多い。
  • 二次媒体のうち印刷業者と配布業者(郵便・宅配便・その他)においては、雑誌を凌駕する規模のカタログ等を受注すると、営業効率が良い。

欠点

利用者にとって
  • 店頭で現物を手にする機会がないため、利用者は記事やウェブサイトなど広告上の写真や動画や仕様説明を基に判断するしかない(写真等だけでは商品の全体像を窺い知ることができない)。そのため、到着後の現物に後悔するケースがある。
  • 色・柄・サイズは広告イメージと微妙に異なることもあるため、交換や返品ができたとしてもストレスが残ることがある。
  • 緊急を要する入手や、ピンポイント的時間帯での受け取りは、著しく難しい。
  • 必要不可欠であるにもかかわらず、組み立てや設置をするサービスの付帯していない、商品や事業者があったりする。
  • 2014年4月以降から消費税が8%に増税され、消費税分を含めた「総額表示」義務が廃止されたこと[11]を機に、ほとんどの業者が商品価格の総額表示を取りやめ、「税別価格のみ」の表示[12]に逆戻りしたため、従来通りの「税込価格」であるかのような誤認を招くおそれがある。このことは通販に限らず小売業全般の問題であるので、気をつけたい。
    • 「(消費税5%)税込価格」→「(消費税8%)税込価格」に変更し、なおかつ「税込価格」が目立つよう表示する業者も少数存在するが、業界内において消費税分を含む価格表示に関してのルールが統一されていない。このことは通販に限らず小売業全般の問題であるので、気をつけたい。
  • 販売者が倒産ないし閉店するなどして、連絡不能になった場合、損をする危険が大きい。過去にはパソコン通販店に一括先払いで高額な代金を支払った客が、倒産のために商品を手にできず、払い戻しも受けられなくなる被害を受けた例がしばしばあった。このことは通販に限らず小売業全般の問題であるので、気をつけたい。
  • 特にインターネットでのペット通販において、高価なが購入後すぐに衰弱死するなどの問題が多発している[13]
事業者にとって
  • 尺(放送時間)や紙面(広告を表示するスペース)に限りがあるため、商品や役務の特長を充分訴求できないことがある。
  • 広告の自由度が高いため、破天荒な切口や過剰な演出、根拠不足や憶測による説明などを原因として、虚偽広告や誇大広告と判断され、法的トラブルを引き起こすおそれがある。
    • 普段想定できない極端な状況下で商品を使用してみせる際に加工・補助具使用を実施したり、正確な裏付けなしに優良性・有利性を断言したりなどして、性能や価値を適切な判断からそらせるなど。
    • 視聴者参加型テレビ通販では、モッタイをつけて販売員が価格を発表したり、セット販売品や景品を紹介したりすると、参加者が大げさに反応するという演出が典型化している。これなどは、適切な価値判断を阻害する目的で演出していると言わざるをえない。
  • 広告の頻度・増殖度・総量等を調査するだけで、商品・役務や原稿・コンテンツの成否が競合他社に知られてしまう。
  • テスト時と本番時の時間的ズレに、天候・競合・社会情勢等が影響して誤算が生じるおそれがある。
  • 誤算は上昇方向にも下降方向にも起こり得るので、大量の供給不足又は大量の余剰在庫を引き起こすおそれがある。
  • 媒体(テレビ・ラジオ・新聞・雑誌・チラシ・ネット等及びその個々の番組・紙誌・サイト等)、年月、曜日、時間、その他によって視聴購読利用者層が変化しやすいため、事業展開において営業効率が大きく変化するおそれがある。
  • 2017年通販の隆盛と競争激化を主な原因とする、宅配便や郵便等の荷物取扱数が激増したことにより、いわゆる宅配便業の労働環境の急変と労働条件の悪化が顕在化した[14]。これ以降、配送負担の増加や配送の不安定化が、懸案であり続ける可能性がある。
メディアにとって
  • 通販広告は営業広告なので、通販業者は常時費用対効果を確認しているため、媒体料金が一般広告主よりも低めになりがちである。特にテレビのタイムCMの場合、通販業者は採算割れを起こすと春秋の改編時に料金交渉が厄介になり、料金が折り合わなければ手仕舞いしたがるので面倒な存在である。
  • 通販広告主との長期契約を解消した時、広告のスペースや尺が長大なため補充に苦労することがある。
  • 通販コンテンツによる間に合わせ的な尺やスペースの補充に依存しても、相応の視聴購読利用者しか得られず、また通販ばかりの編成になりすぎれば、本体の支持者離れを招くおそれがある[15]

  1. ^ 指定権利については、特定商取引に関する法律施行令の別表第一を参照。
  2. ^ Start Your Own Mail Order Business: Your Step-By-Step Guide to Success 4p
  3. ^ Pryce Pryce-Jones, Newtown businessman who introduced mail order shopping to the world BBC.co.uk
  4. ^ A Brief History of Newtown”. Newtown Town Council. 2017年2月10日閲覧。
  5. ^ Pryce Jones and the Royal Welsh Warehouse Powys - A day in the life
  6. ^ The Companion Guide to Wales p.52 ISBN 1900639432
  7. ^ A History of the World - Object : Euklisia Rug”. BBC (1970年1月1日). 2013年8月24日閲覧。
  8. ^ Pryce-Jones: Pioneer of the Mail Order Industry”. BBC. 2017年2月10日閲覧。
  9. ^ どりこの探偵局 第11回 - 現代プレミアブログ
  10. ^ どりこの探偵局 第12回 - 現代プレミアブログ
  11. ^ 厳密には消費税の円滑かつ適正な転嫁の確保のための消費税の転嫁を阻害する行為の是正等に関する特別措置法(通称・消費税転嫁対策特別措置法)第10条に基づく、条件付きの「特例措置」(例外)であるが、ほとんどの業者が「税込価格の総額表示」にしておらず、また「税別価格」のみの表示でも罰則がないため、実質的には(一時的な)廃止と変わりがない(外部リンク)>
  12. ^ 「税込価格」を併記するとしても、表示が極端に小さく、読みにくいこともままある。
  13. ^ 30万の子犬、来た日に衰弱死…ペット通販苦情 読売新聞 2012年4月17日
  14. ^ その“便利”、必要ですか? ガイアの夜明け テレビ東京 2017年02月21日放送
  15. ^ このメリット、デメリットの関係で、多くが視聴・聴取率が低くなりがちな深夜帯に放送している(ローカル局の深夜帯でテレビショッピングが集中して放送される影響から、深夜アニメがほとんど放送されない)。


「通信販売」の続きの解説一覧



通信販売と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「通信販売」の関連用語

通信販売のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



通信販売のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの通信販売 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS