百日紅とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > 漢名 > 百日紅の意味・解説 

ひゃくじつ‐こう【百日紅】

サルスベリの別名。《 夏》


さる‐すべり【猿滑/百紅】

ミソハギ科落葉高木。高さ3〜7メートル。幹は薄い紅紫色で皮ははげやすく、跡が白くなり、滑らか。楕円形。夏から秋にかけて、しわの多い紅・淡紫・白などの6弁花をつける。中国原産で、観賞用に栽培される。ひゃくじつこう。《 夏》「ゆふばえにこぼるる花や—/草城

猿滑/百日紅の画像
撮影おくやまひさし

百日紅

読み方:ヒャクジツコウ(hyakujitsukou)

ミソハギ科落葉高木園芸植物


百日紅

作者安西篤子

収載図書代表作時代小説 35(平成元年度)
出版社東京文芸社
刊行年月1989.5

収載図書不義にあらず
出版社講談社
刊行年月1990.3

収載図書代表作時代小説 35(平成元年度) 〔普及版
出版社光風出版
刊行年月1992.5

収載図書不義にあらず
出版社講談社
刊行年月1995.9
シリーズ名講談社文庫

収載図書江戸色恋坂―市井情話傑作
出版社学習研究社
刊行年月2005.8
シリーズ名学研M文庫


百日紅

作者堺田鶴子

収載図書百日紅
出版社日本民主主義文学会
刊行年月2007.11
シリーズ名民主文学


百日紅

作者牧逸馬

収載図書牧逸馬傑作選 5 世界怪奇推理 1
出版社山手書房新社
刊行年月1993.2

収載図書創作探偵小説選集 第2輯 〔復刻版
出版社春陽堂書店
刊行年月1994.4

収載図書牧逸馬探偵小説
出版社論創社
刊行年月2007.9
シリーズ名論創ミステリ叢書


百日紅

作者右遠俊郎

収載図書冬の日はほのか
出版社新日本出版社
刊行年月1994.2

収載図書右遠俊郎短篇小説全集
出版社本の泉社
刊行年月1999.1


百日紅

作者井上靖

収載図書井上靖全集 第2巻 短篇 2
出版社新潮社
刊行年月1995.6


百日紅

作者辻井喬

収載図書虹の岬
出版社中央公論社
刊行年月1998.2
シリーズ名中公文庫


百日紅

作者てらしまくにお

収載図書幻想の果て
出版社鳥影社
刊行年月2002.1


百日紅

作者帚木蓬生

収載図書短篇ベストコレクション現代小説 2003
出版社徳間書店
刊行年月2003.6
シリーズ名徳間文庫


百日紅

作者松田宏

収載図書桐の小箱随想小品集
出版社新風舎
刊行年月2004.6


百日紅

作者大宮

収載図書夜空を駆ける大宮作品集 新版
出版社せせらぎ書房
刊行年月2007.9


さるすべり (百日紅)

Lagerstroemia indica

Lagerstroemia indica

Lagerstroemia indica

Lagerstroemia indica

Lagerstroemia indica

Lagerstroemia indica

Lagerstroemia indica

Lagerstroemia indica

Lagerstroemia indica

Lagerstroemia indica

Lagerstroemia indica

Lagerstroemia indica

Lagerstroemia indica

Lagerstroemia indica

中国中部から南部原産です。わが国へは江戸時代以前渡来しました。高さは10メートルほどになり、樹皮滑らかで薄く剥離します。は倒卵状楕円形対生または互生します。7月から10月ごろ、先の円錐花序紅色の花をいっぱい咲かせます。花色にはピンク白色あります。英名の「クレープミルトル」は、花弁が夏肌着クレープのように縮れていることから。
ミソハギ科サルスベリ属の半常緑高木で、学名Lagerstroemiaindica。英名は Crape myrtle
ミソハギのほかの用語一覧
サルスベリ:  大花百日紅  屋久島百日紅  島百日紅  百日紅
ヒメミソハギ:  細葉姫禊萩
ミソハギ:  リスルム・ウィルガツム  禊萩

百日紅

読み方:ヒャクジツコウ(hyakujitsukou)

ミソハギ科落葉高木園芸植物

学名 Lagerstroemia indica


百日紅

読み方:ヒャクジツコウ(hyakujitsukou)

ミソハギ科落葉高木。幹やつるつるしており、サルもすべるということからこの名がある。花びらが丸く、夏から秋にかけ、鮮紅白や白色小花が群がって咲く

季節

分類 植物


百日紅

読み方:サルスベリ(sarusuberi)

作者 井上靖

初出 昭和26年

ジャンル 小説


百日紅

読み方:サルスベリ(sarusuberi)

作者 永井竜男

初出 昭和22年

ジャンル 小説


百日紅

読み方:サルスベリ(sarusuberi)

作者 中里恒子

初出 昭和27年

ジャンル 小説


サルスベリ

(百日紅 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/02/24 21:50 UTC 版)

サルスベリ(百日紅[注釈 1]、猿滑、紫薇、Lagerstroemia indica)は、ミソハギ科落葉中高木。


  1. ^ 米倉浩司; 梶田忠 (2003-). “「BG Plants 和名−学名インデックス」(YList)”. 2012年7月23日閲覧。
  2. ^ a b Judson, A.; Stevenson, Robert C.; Eveleth, F. H. (1921). “အိ; ပန်းအိ; မျောက်ချော, မျောက်ငို”. The Judson Burmese-English Dictionary. Rangoon: American Baptist Mission Press. pp. 133, 618, 782. https://archive.org/details/judsonburmeseeng00judsrich/page/618 
  1. ^ 「ヒャクジツコウ」とも呼ぶ


「サルスベリ」の続きの解説一覧



百日紅と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「百日紅」の関連用語

百日紅のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



百日紅のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2021 shu(^^). All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのサルスベリ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS