ギンバイカとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 植物 > 花卉 > ギンバイカの意味・解説 

ギンバイカ

ギンバイカ
科名 フトモモ科
別名: イワイノキ
生薬名: -
漢字表記 銀梅花
原産 地中海地方
用途 地中海沿岸原産常緑低木果実芳香があり、香水原料入湯料などにします。スパイスとしても利用され、果肉生食できます浸出液歯周病の際のうがい液に用います。
学名: Myrtus communis L.
   

銀梅花

読み方:ギンバイカ(ginbaika)

フトモモ科常緑低木園芸植物薬用植物

学名 Myrtus communis


ギンバイカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/06/18 04:43 UTC 版)

ギンバイカ(銀梅花、銀盃花、学名:Myrtus communis)は、フトモモ科単型の属ギンバイカ属の常緑低木。地中海沿岸原産。英語でマートルMyrtle)。ドイツ語ではミルテ(Myrte)。属名からミルトスMyrtus)とも呼ぶ。結婚式などの飾りによく使われるので「祝いの木」ともいう。


[ヘルプ]
  1. ^ プリニウス『プリニウスの博物誌』<Ⅱ>中野定雄・中野里美・中野美代訳、雄山閣、1986年、649項。


「ギンバイカ」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ギンバイカ」の関連用語

ギンバイカのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ギンバイカのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
エーザイエーザイ
Copyright(C) 1996-2019, Eisai Co., Ltd. All rights reserved.
エーザイ薬用植物一覧
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのギンバイカ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS