TOBE TOBEの概要

TOBE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/04/18 07:49 UTC 版)

株式会社TOBE
TOBE Co., Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 日本
192-0065
東京都八王子市新町2番5号
北緯35度39分38秒 東経139度20分28秒 / 北緯35.66056度 東経139.34111度 / 35.66056; 139.34111
設立 2023年3月16日
業種 サービス業
法人番号 1010101015572
事業内容 全所属タレント・アーティスト等のマネジメント、全商品等の発売元・販売元・製造元等
代表者 滝沢秀明代表取締役
外部リンク 公式サイト
テンプレートを表示
TOBE
YouTube
チャンネル
活動期間 2023年3月21日 -
ジャンル 芸能
登録者数 121万人
総再生回数 約4360万回
チャンネル登録者数・総再生回数は
2024年3月21日時点。
テンプレートを表示

概要

2023年3月21日、元ジャニーズ事務所のタレントで、引退後は同社副社長及び子会社・ジャニーズアイランド社長を務めていた滝沢秀明が新会社「株式会社TOBE」の設立を発表[3]

同年7月2日、ジャニーズ事務所で活動していた元V6メンバーの三宅健が合流し、所属アーティストとして活動していくことを発表した[4]。同月7日にはジャニーズ事務所のアイドルグループ・King & Princeの元メンバーである平野紫耀神宮寺勇太が合流し[5]、同月14日にはジャニーズJr.の7人組グループ・IMPACTorsのメンバーだった全員が「IMP.」として合流した[6]

8月16日、元ジャニーズJr.の大東立樹が合流し、所属アーティストとして活動していくことを発表した[7]

9月4日、所属アーティストの画像や動画の使用をめぐるガイドラインを公開し、「TOBEおよびアーティスト個人が発信する画像や動画[注 1]」をファン個人のSNSに投稿する行為について著作権侵害を主張しないことを発表した[8]

9月17日、ジャニーズ事務所のアイドルグループ・Kis-My-Ft2の元メンバーである北山宏光が合流し、所属アーティストとして活動していくことを発表した[9]

9月27日、オンラインオフィシャルショップ「TOBE OFFICIAL STORE」をオープン[10]

10月15日、ジャニーズ事務所のアイドルグループ・King & Princeの元メンバーである岸優太が合流し、先に合流していた平野・神宮寺とともに「Number_i」として活動していくことを発表した[11]

11月25日、所属アーティストが集結する生配信番組『とべばん』がYouTubeで開始[12]11月27日、所属アーティストの公式YouTubeに掲載された動画について、申請に基づく審査の下で「切り抜き動画」の配信を容認する姿勢を示した[13]

2024年3月14日から17日にかけて、所属アーティストが集結する初のコンサート『to HEROes 〜TOBE 1st Super Live〜』が東京ドームで開催された[14]

所属タレント・アーティスト

公式サイトに準拠[15]

ARTIST
TRAINEE(研修生)
2024年3月時点で28人が所属[16]
  • wink first
    • 島田泰我
    • 藤代翔真
    • 松崎光
    • 川田瑠輝
    • 小助川優

注釈

  1. ^ TOBEおよび所属アーティストの公式ホームページ、TOBEおよびアーティスト個人の公式SNS・YouTubeに掲載されている画像や動画を指す[8]
  2. ^ 当初は1月1日 - 3日に生配信予定だったが[19]能登半島地震が発生したことを受け、1月1日の配信は中止となった[20]
  3. ^ 最終日の3月17日公演はAmazon Prime Videoで独占配信された[22]

出典

  1. ^ 滝沢秀明さんTOBEに元ジャニーズJr.・IMPACTorsが『IMP.』に改名し合流 「初めましての人は初めまして」”. 中日新聞 (2023年7月14日). 2023年7月15日閲覧。
  2. ^ 株式会社TOBEの情報”. 国税庁. 2023年7月15日閲覧。
  3. ^ a b c d 滝沢秀明、“株式会社TOBE”設立しオーディション開催 田村淳ら著名人や実業家も反応 リアルサウンド(2023年3月21日)2023年7月2日閲覧
  4. ^ “三宅健が滝沢秀明氏と“合流“発表 新会社「TOBE」YouTube生配信で明らかに”. nikkansports.com (日刊スポーツNEWS). (2023年7月2日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202307020001304.html 2023年7月2日閲覧。 
  5. ^ “元King & Prince平野紫耀&神宮寺勇太、滝沢秀明氏の新会社TOBEに合流”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2023年7月7日). https://natalie.mu/music/news/531941 2023年7月7日閲覧。 
  6. ^ “元IMPACTorsの7人が滝沢秀明氏の新会社TOBEに合流、新グループ名はIMP.”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2023年7月14日). https://natalie.mu/music/news/532930 2023年7月14日閲覧。 
  7. ^ 元ジャニーズJr.大東立樹、『TOBE』合流 『ENDLESS SHOCK』などにも出演”. ORICON NEWS. oricon ME (2023年8月16日). 2023年8月16日閲覧。
  8. ^ a b “TOBE、所属アーティストの画像&動画の使用ガイドラインを公開 個人利用に「著作権侵害を主張いたしません」”. リアルサウンド (blueprint). (2023年9月5日). https://realsound.jp/2023/09/post-1423842.html 2023年9月9日閲覧。 
  9. ^ “元キスマイ北山宏光「TOBEとともに頑張っていく」加入発表、中居贈ったスーツ着用38歳誕生日”. nikkansports.com (日刊スポーツNEWS). (2023年9月17日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202309170001075.html 2023年9月17日閲覧。 
  10. ^ “TOBEがオフィシャルショップをオープンに「どんなグッズ出すんだろう」「楽しみすぎる」期待の声相次ぐ”. 中日スポーツ・東京中日スポーツ (中日新聞社). (2023年9月27日). https://www.chunichi.co.jp/article/777275 2024年3月21日閲覧。 
  11. ^ TOBE岸優太、新グループ「Number_i」の由来は「ナンバー1、オンリーワンでiは愛」」『日刊スポーツ』、2023年10月15日。2023年10月15日閲覧。
  12. ^ TOBE、スシロー&コーセーとコラボ!「とべばん3貫盛り」来年1月発売&「厳選コスメ」4点セット」『スポーツニッポン』、2023年11月25日。2024年3月23日閲覧。
  13. ^ “「世界と戦う為に」TOBEが公式切り抜き師を募集 →切り抜き動画の新時代を予感させるワケ”. ガジェット通信. (2023年11月27日). https://getnews.jp/archives/3463476 2023年11月28日閲覧。 
  14. ^ TOBE、東京ドーム4日間公演22万人動員「新たな一歩を踏み出した」 平野紫耀の“恒例あいさつ”で終幕 単独公演も発表」『オリコン』、2024年3月18日。2024年3月23日閲覧。
  15. ^ ARTIST | TOBE”. TOBEオフィシャルサイト. 株式会社TOBE. 2023年9月19日閲覧。
  16. ^ “『TOBE』滝沢秀明社長、東京D公演は「世界に飛び立つ土台」「グローバルに通用するアーティストを作るのが僕の次の課題」”. サンスポ (産経新聞社). (2024年3月18日). https://www.sanspo.com/article/20240318-C3ISOINY55OTRI2ZRVQ3MDTAWY/ 2024年3月21日閲覧。 
  17. ^ “TOBE、YouTubeで配信番組開始 25日初回「所属アーティストが集結…お見逃しなく」”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2023年11月23日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2023/11/23/kiji/20231123s00041000486000c.html 2024年3月21日閲覧。 
  18. ^ “「TOBEの夏休み」ABEMAが独占放送 初回放送12月24日 ハワイ満喫120時間の密着映像”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2023年12月17日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2023/12/17/kiji/20231217s00041000476000c.html 2024年3月21日閲覧。 
  19. ^ 「TOBE」新番組決定 元日から3日間生配信<とべばん>”. モデルプレス. ネットネイティブ (2023年12月24日). 2024年3月21日閲覧。
  20. ^ 「TOBE」TikTok新番組、地震影響で1日は急遽配信中止 2日は時間変更へ<TOBE HIGH SCHOOL>”. モデルプレス. ネットネイティブ (2024年1月1日). 2024年3月21日閲覧。
  21. ^ a b c d TOBEの東京ドーム公演、4日間で22万人動員 新グループ・wink firstもお披露目”. マイナビニュース. マイナビ (2024年3月18日). 2024年3月21日閲覧。
  22. ^ 滝沢秀明が設立「TOBE」アーティスト集結の初コンサート、最終日をアマプラ独占ライブ配信へ”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク (2023年12月25日). 2024年3月21日閲覧。
  23. ^ a b TOBEが能登半島地震の被災地支援プロジェクト始動、所属アーティストが歌うチャリティソング配信へ”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2024年3月13日). 2024年3月21日閲覧。
  24. ^ a b Number_iが作詞したチャリティーソング、TOBE東京ドーム公演で初披露”. マイナビニュース. マイナビ (2024年3月18日). 2024年3月21日閲覧。


「TOBE」の続きの解説一覧

TO BE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2023/12/19 00:10 UTC 版)

TO BE」(トゥー・ビー)は、日本歌手浜崎あゆみの8thシングル1999年5月12日avex traxより発売。2001年2月28日12cmCDで再発売。


  1. ^ 「GIRL POP vol.38」 1999年7月号


「TO BE」の続きの解説一覧




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「TOBE」の関連用語

TOBEのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



TOBEのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのTOBE (改訂履歴)、TO BE (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS