宮本和知 出演

宮本和知

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/11/25 13:52 UTC 版)

出演

プロ野球関係

その他のテレビ番組

テレビドラマ

ゲーム

CM

その他

  • 株式会社マジカル 健康事業部「離煙パイプ」イメージキャラクター

  1. ^ a b 【巨人】宮本和知さん初代女子硬式野球チーム監督就任「おやじと息子のキャッチボールを、母と娘に変えていきたい」”. スポーツ報知 (2022年11月17日). 2022年11月17日閲覧。
  2. ^ 少年期は サッカーのエース…宮本和知さん 読売新聞 2015年4月20日閲覧
  3. ^ 「都市対抗野球大会60年史」日本野球連盟 毎日新聞社 1990年
  4. ^ a b my favorite giants 【読売ジャイアンツ(巨人)データサイト】
  5. ^ スポニチアネックス2009年8月 「【8月5日】1989年(平元) ヒジがうずきながら160球 5年目宮本和知、初完投勝利」 [1]
  6. ^ 東京ヤクルトスワローズ球団アーカイブ満塁本塁打
  7. ^ 読売新聞1994年5月2日p.15
  8. ^ 1994年5月1日の阪神タイガース戦で、延長12回から登板して2イニング投球後の14回表に打順が回った場面で代打が考えられたが、そのまま打席に送られ、御子柴進から適時打を打って決勝点をあげ、自ら勝利投手となった。ただ、打者走者としての走塁で足がつって代走を送られて降板となった[7]
  9. ^ 鷲田康 『10.8巨人vs.中日史上最高の決戦』文藝春秋、2013年。ISBN 9784163756400 p.p.156 - 160
  10. ^ 1994年のセ・リーグは10月8日の中日-巨人戦で勝った方が優勝という形となったが、巨人は継投に斎藤雅樹桑田真澄を継ぎ込むという方針で臨み、宮本も前夜は名古屋市内の繁華街で飲み歩いていたという話が伝わっている。なお、宮本はこの試合、ブルペンで投球練習をしたものの登板はなかった[9]
  11. ^ 他に阿波野秀幸河野博文川口和久。後に岡島秀樹小野仁の台頭をきっかけに阿波野はトレード移籍し、事実上のレフティーズ解散となった。
  12. ^ 読売新聞1997年6月18日p.23
  13. ^ 宮本和知 現役引退で長嶋監督に言われた言葉 「草野満代 夕暮れWONDER4」2018/09/13
  14. ^ 読売新聞1997年9月28日p.23
  15. ^ 元巨人投手・宮本12歳差婚!お相手は日本舞踊家・若柳きららさん”. スポーツ報知 (2008年9月13日). 2010年7月24日閲覧。
  16. ^ 巨人来季コーチングスタッフ発表 V逸で大幅刷新!宮本、水野、元木氏ら入閣”. デイリースポーツ (2018年10月22日). 2018年10月22日閲覧。
  17. ^ 【巨人】宮本コーチ「投手は150キロ。打率も150」…「ストロベリー大作戦」披露 2019年11月7日 6時0分スポーツ報知 (2022年4月10日閲覧)
  18. ^ 【巨人宮本コーチも同じ意見!?】DH制導入すればいいだけではない!里崎智也がセリーグでのDH制導入のマイナスポイントを詳しく解説します! Satozaki Channel 2020/01/29 (2022年4月10日閲覧)
  19. ^ “【巨人】コーチ退任の宮本和知氏、社長付アドバイザーに 野球振興事業等に尽力へ”. スポーツ報知. (2021年11月15日). https://hochi.news/articles/20211115-OHT1T51148.html 2022年1月21日閲覧。 
  20. ^ “【巨人】宮本和知氏 女子新チーム発足に携わり「2月のキャンプで一緒に」練習を計画”. スポーツ報知. (2021年12月7日). https://hochi.news/articles/20211206-OHT1T51189.html 2022年1月21日閲覧。 
  21. ^ 宮本新校長、新コーチ就任のお知らせアカデミーニュース 2022.01.06
  22. ^ 主として日テレ系地デジとの別建て放送、ないしはNHK総合テレビジョンNHK BS1で放送する日に出演
  23. ^ “【巨人】宮本和知氏がニッポン放送「ショウアップナイター」の解説者に復帰”. スポーツ報知. (2021年12月13日). https://hochi.news/articles/20211213-OHT1T51178.html 2022年1月21日閲覧。 
  24. ^ “【巨人】宮本和知球団社長付アドバイザー、愛のしったで巨人を強く…スポーツ報知評論家就任”. スポーツ報知. (2021年12月25日). https://hochi.news/articles/20211224-OHT1T51226.html 2022年1月21日閲覧。 
  25. ^ 【巨人】女子チーム14人がセレクションに、宮本和知さん「ジャイアンツは男子も女子も強くなきゃ」”. 中日スポーツ・東京中日スポーツ (2022年10月17日). 2022年11月17日閲覧。
  26. ^ “楽天松井裕樹が記録した3者連続3球三振を過去に達成しているのは?”. BBCrix. (2017年5月6日). https://bbcrix.com/articles/60669/original 2017年12月18日閲覧。 


「宮本和知」の続きの解説一覧




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「宮本和知」の関連用語

宮本和知のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



宮本和知のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの宮本和知 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS