triazolamとは?

Weblio 辞書 > 学問 > 化学物質辞書 > triazolamの意味・解説 

トリアゾラム

分子式C17H12Cl2N4
その他の名称:ハルシオン、クロラゾラム、トリアゾラム、Halcion、U-33030、Triazolam、Clorazolam、8-Chloro-6-(o-chlorophenyl)-1-methyl-4H-[1,2,4]triazolo[4,3-a][1,4]benzodiazepine、アサシオン、Asasion、アスコマーナ、Ascomarna、カムリトン、Camriton、トリアラム、Trialam、ネスゲン、Nesgen、ハルラック、Halrack、パルレオン、Paruleon、ミンザイン、Minzain
体系名:8-クロロ-6-(2-クロロフェニル)-1-メチル-4H-[1,2,4]トリアゾロ[4,3-a][1,4]ベンゾジアゼピン、8-クロロ-6-(o-クロロフェニル)-1-メチル-4H-[1,2,4]トリアゾロ[4,3-a][1,4]ベンゾジアゼピン


トリアゾラム

薬物トリアゾラム
英名triazolam
化合物名or商品名ハルシオン
分子式C17H12Cl2N4
分子データ
用途入眠薬麻酔前投薬
副作用協調運動失調症,味覚変化など
胎,授乳児への影響
備考
融点223225
沸点
LD50(マウス)/mg kg-1>7500(♀,経口)
LD50(その他)/mg kg-17500以上(ラット♀,経口)
» 「動く分子事典」の分子モデル表示の特性について、「生活環境化学の部屋」より補足説明をいただいております。

トリアゾラム

(triazolam から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/03/26 09:44 UTC 版)

トリアゾラム英語: Triazolam) とは、ベンゾジアゼピン系の睡眠導入剤(超短期作用型)である。アメリカのアップジョン、現ファイザーが開発し、商品名ハルシオン(Halcion)として販売され、後発医薬品も発売されている。




[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q 村崎光邦「精神医学用語解説 トリアゾラム物語」、『臨床精神医学』第28巻第5号、1999年5月、 587-589頁。
  2. ^ a b 村崎光邦「睡眠薬の乱用」、『臨床精神医学』第27巻第4号、1998年、 381-388頁。
  3. ^ a b 関根篤、田代哲男、菱川泰夫「症例から学ぶトリアゾラムによる依存症」 (pdf) 、『臨床と薬物治療』第15巻第8号、1996年8月、 671-674頁。
  4. ^ a b c d 厚生労働省医薬・生活衛生局安全対策課長, “催眠鎮静薬、抗不安薬及び抗てんかん薬の「使用上の注意」改訂の周知について (薬生安発0321第2号)” (pdf) (プレスリリース), https://www.pmda.go.jp/files/000217230.pdf 2017年3月25日閲覧。 、および、使用上の注意改訂情報(平成29年3月21日指示分)”. 医薬品医療機器総合機構 (2017年3月21日). 2017年3月25日閲覧。
  5. ^ a b c 医薬品医療機器総合機構 (2017年2月28日), “調査結果報告書” (pdf) (プレスリリース), 医薬品医療機器総合機構, http://www.pmda.go.jp/files/000217061.pdf 2017年3月25日閲覧。 
  6. ^ “Frequently Asked Questions” (プレスリリース), ファイザー, http://pro-info.pfizer.co.jp/56_halcion/faq.html#q6_1 2010年6月16日閲覧。 
  7. ^ an der Kroef, C. (1979). “Reacitons to triazolam”. The Lancet 314 (8141): 526. doi:10.1016/S0140-6736(79)91578-2. PMID 90240. 
  8. ^ Kales, A; Soldatos, C.; Bixler, E.; Kales, J. (1983). “Early morning insomnia with rapidly eliminated benzodiazepines”. Science 220 (4592): 95–97. doi:10.1126/science.6131538. PMID 6131538. 
  9. ^ Kales, A; Scharf, M.; Kales, J. (1978). “Rebound insomnia: a new clinical syndrome”. Science 201 (4360): 1039–1041. doi:10.1126/science.684426. PMID 684426. 
  10. ^ Bixler, E (1991). “Next-day memory impairment with triazolam use”. The Lancet 337 (8745): 827–831. doi:10.1016/0140-6736(91)92524-6. PMID 1672921. 
  11. ^ デイヴィッド・ヒーリー 『抗うつ薬の功罪』 田島治監訳、谷垣暁美訳訳、みすず書房、2005年8月、83-84頁。ISBN 4-622-07149-5Let Them Eat Prozac, 2003
  12. ^ a b c 薬害オンブズパースン会議 (2002-08-27) (pdf). ハルシオンの患者用説明書についての要望書 (Report). http://www.yakugai.gr.jp/topics/file/harusion_req_20020827.pdf 2016年6月15日閲覧。. 
  13. ^ Adam K, Oswald I (May 1993). “Triazolam. Unpublished manufacturers research unfavourable”. BMJ 306 (6890): 1475-6. doi:10.1136/bmj.306.6890.1475-b. PMC 1677863. PMID 8292128. http://www.pubmedcentral.nih.gov/articlerender.fcgi?tool=pmcentrez&artid=1677863. 
  14. ^ Bramness JG, Olsen H (May 1998). “[Adverse effects of zopiclone]” (Norwegian). Tidsskr. Nor. Laegeforen. 118 (13): 2029-32. PMID 9656789. 
  15. ^ Kales A (September 1990). “Benzodiazepine hypnotics and insomnia”. Hosp. Pract. (Off. Ed.) 25 Suppl 3: 7-21; discussion 22-3. PMID 1976124. 
  16. ^ Manfredi RL, Kales A (September 1987). “Clinical neuropharmacology of sleep disorders”. Semin Neurol 7 (3): 286-95. doi:10.1055/s-2008-1041429. PMID 3332464. 
  17. ^ Abraham, John, "Transnational....: Adverse Drug Reactions and the Crisis Over the Safety of Halcion [triazolam] in the Netherlands and the UK. Social Science and Medicine: 55 (2002)1671-1690. http://www.sussex.ac.uk/sociology/documents/ssm02.pdf
  18. ^ 北村正樹 (2007年6月28日). “【使用上の注意改訂】睡眠薬による夢遊症状に要注意”. 日経メディカル. 2014年8月16日閲覧。
  19. ^ Ross, Joseph S.; Moore, Thomas J.; Glenmullen, Joseph; Furberg, Curt D. (2010). “Prescription Drugs Associated with Reports of Violence Towards Others”. PLoS ONE 5 (12): e15337. doi:10.1371/journal.pone.0015337. PMC 3002271. PMID 21179515. http://www.plosone.org/article/info%3Adoi%2F10.1371%2Fjournal.pone.0015337. 
  20. ^ Kirkwood CK (1999). “Management of insomnia”. J Am Pharm Assoc (Wash) 39 (5): 688-96; quiz 713?4. PMID 10533351. 
  21. ^ Altamura AC, Colacurcio F, Mauri MC, et al. (1989). “[Controlled clinical study on the effect of quazepam versus triazolam in patients with sleep disorders]” (Italian). Minerva Psichiatr 30 (3): 159-64. PMID 2691808. 
  22. ^ Veje JO; Andersen K, Gjesing S, Kielgast H. (1989-08-21). “Prescription of tranquilizers and hypnotics in the municipality of Holbaek”. Ugeskr Laeger 151 (34): 2134-6. PMID 2773144. 
  23. ^ Kales A; Scharf MB, Kales JD, Soldatos CR. (1979-04-20). “Rebound insomnia. A potential hazard following withdrawal of certain benzodiazepines”. JAMA : the Journal of the American Medical Association 241 (16): 1692-5. doi:10.1001/jama.241.16.1692. PMID 430730. 
  24. ^ Mamelak M, Csima A, Price V (1984). “A comparative 25-night sleep laboratory study on the effects of quazepam and triazolam on chronic insomniacs”. J Clin Pharmacol 24 (2-3): 65-75. PMID 6143767. http://jcp.sagepub.com/cgi/pmidlookup?view=long&pmid=6143767. 
  25. ^ Adam K; Oswald I (May 1989). “Can a rapidly-eliminated hypnotic cause daytime anxiety?”. Pharmacopsychiatry 22 (3): 115-9. doi:10.1055/s-2007-1014592. PMID 2748714. 
  26. ^ Fontaine, R; Beaudry, P; Le, Morvan, P; Beauclair, L; Chouinard, G (July 1990). “Zopiclone and triazolam in insomnia associated with generalized anxiety disorder: a placebo-controlled evaluation of efficacy and daytime anxiety.” (PDF). International clinical psychopharmacology 5 (3): 173-83. doi:10.1097/00004850-199007000-00002. ISSN 0268-1315. PMID 2230061. 
  27. ^ Terao T; Tani Y. (1988-09-01). “Two cases of psychotic state following normal-dose benzodiazepine withdrawal”. J Uoeh. 10 (3): 337-40. PMID 2902678. 
  28. ^ 医薬品医療機器総合機構 (2017-03). “ベンゾジアゼピン受容体作動薬の依存性について” (pdf). 医薬品医療機器総合機構PMDAからの医薬品適正使用のお願い (11). https://www.pmda.go.jp/files/000217046.pdf 2017年3月25日閲覧。. 
  29. ^ 松本俊彦「処方薬乱用・依存からみた今日の精神科薬物治療の課題:ベンゾジアゼピンを中心に」、『臨床精神薬理』第16巻第6号、2013年6月10日、 803-812頁。
  30. ^ Griffiths RR, Johnson MW (2005). “Relative abuse liability of hypnotic drugs: a conceptual framework and algorithm for differentiating among compounds”. J Clin Psychiatry 66 Suppl 9: 31-41. PMID 16336040. 
  31. ^ 世界保健機関 (1999) (pdf). WHO Expert Committee on Drug Dependence - Thirty-first report / WHO Technical Report Series 887 (Report). World Health Organization. ISBN ISBN 92-4-120887-2. http://whqlibdoc.who.int/trs/WHO_TRS_856.pdf. 
  32. ^ Griffiths RR, Lamb RJ, Sannerud CA, Ator NA, Brady JV (1991). “Self-injection of barbiturates, benzodiazepines and other sedative-anxiolytics in baboons”. Psychopharmacology (Berl.) 103 (2): 154-61. doi:10.1007/BF02244196. PMID 1674158. 
  33. ^ Tom Mathews (1992年2月3日). “Secrets of a Serial Killer - Jeffrey Dahmer Is A Case Study Of A Criminal Soul In Torment, Languid One Moment, Frantic The Next -- And Always Deadly”. NEWSWEEK. 2009年2月5日閲覧。


「トリアゾラム」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「triazolam」の関連用語

triazolamのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

綱引競技

徳川昭武

オートマチック

竹ビーズ

Vブレーキ

TT-R50E

4本針

カラカサタケ





triazolamのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
生活環境化学の部屋生活環境化学の部屋
Copyright © 2017 Home Page for Learning Environmental Chemistry, All rights reserved.
Jmol is a free, open-source software licensed under the GNU Lesser General Public License
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのトリアゾラム (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS