ビーストウォーズメタルス_超生命体トランスフォーマーとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 芸術・創作物 > アニメ作品 > 1999年のテレビアニメ > ビーストウォーズメタルス_超生命体トランスフォーマーの意味・解説 

ビーストウォーズメタルス 超生命体トランスフォーマー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/01 06:35 UTC 版)

ビーストウォーズメタルス 超生命体トランスフォーマー』(ビーストウォーズメタルス ちょうせいめいたいトランスフォーマー)は、アメリカカナダ製作のテレビアニメ作品。『ビーストウォーズ 超生命体トランスフォーマー』の続編。1999年(平成11年)10月から2000年(平成12年)3月までテレビ東京系列で放送。全26話。




  1. ^ DHX MEDIA ACQUIRES LIBRARY OF CHILDREN’S AND FAMILY TV CONTENT Archived 2014年11月29日, at the Wayback Machine.
  2. ^ 『超生命体トランスフォーマー ビーストウォーズリターンズ volume 4』オーディオコメンタリー
  3. ^ 『超生命体トランスフォーマー ビーストウォーズリターンズ volume 1』オーディオコメンタリー
  4. ^ パワードコンボイ時にはエフェクトがかかっている。
  5. ^ メガトロンはゴールデンディスクを返却された時点で用済みのダイノボットを始末する気でいた。
  6. ^ スクリプト段階(『ビーストウォーズユニバース』より)では、原人の集落に、ダイノボットを模ったトーテムポールが配置されるはずだったとのこと。
  7. ^ 小川徹編「ビーストウォーズクラブ なぜなに? ビースト」『テレビマガジン 2000年3月号』講談社、平成12年(2000年)3月1日 雑誌06575-03、121頁。
  8. ^ 「サイバトロンせんしずかん(3) パワーぜんかい! サイバトロンせんしたち」『超生命体トランスフォーマービーストウォーズメタルスぜんせんし図鑑』講談社、1999年10月30日 ISBN 4-06-344078-8、7頁。
  9. ^ a b 今木商事「あとがきウォーズメタルス」『超生命体トランスフォーマー ビーストウォーズメタルス』復刊ドットコム、2016年7月21日 ISBN 978-4-8354-5378-1、196-197頁。
  10. ^ 前作の永椎あゆ美から改名。
  11. ^ メガトロンには、「ダイノボットがディスクを奪った上、バックアップも破壊した」と報告し、タランスも口裏を合わせた。
  12. ^ ビーストウォーズユニバースに記載。
  13. ^ ヴォーク憑依時の声にはエフェクトがかかっている。
  14. ^ 洗脳中のコンボイにアークへの扉を開けさせた。また、アークへのアクセスコードを自身に移し替えようとしたが、コンボイがサイバトロンのみダウンロード可能としていた為、それは果たせなかった。
  15. ^ 劇中では描かれていないが、ビーストウォーズユニバースにて野生の肉食動物から彼らを助けたとのこと。
  16. ^ 日本語版では両軍とも「変身」で統一されているが、原語版では所属によって異なるアクティベーションコードを用いる
  17. ^ 書籍『ビーストウォーズユニバース』では、「西部劇のならず者のような口調」と紹介されている
  18. ^ 初期の頃には声にはエフェクトがかかっていた。
  19. ^ その為、「スタースクリームのクローン」とも呼ばれている。
  20. ^ サイバロトンが発見した際には、スパークは消えていたが、一時的なもので復活を果たしている。
  21. ^ 声にはエフェクトがかかっている。
  22. ^ 玩具ではジャガーに変形する。
  23. ^ 声にはエフェクトがかかっている。
  24. ^ 吹き替え版では「今時カセットテープに変身!」と自ら突っ込みを入れている。また、変形の際は他のキャラクターと異なり、旧シリーズのように「トランスフォーム」の掛け声を使う。
  25. ^ 吹き替え版ではレギュラーキャラクターでなかったことを残念がっていた。
  26. ^ 声にはエフェクトがかかっている。
  27. ^ 声にはエフェクトがかかっている。
  28. ^ 声にはエフェクトがかかっている。
  29. ^ 声にはエフェクトがかかっている。
  30. ^ 声にはエフェクトがかかっている。
  31. ^ ただし、前々作『ビーストウォーズII 超生命体トランスフォーマー』の映画版『ライオコンボイ危機一髪』の予告は子安のみ担当している。
  32. ^ 3人ともプレイヤーキャラクターではない(ただし、アメリカ版のみメタルスブラックウィドーがプレイヤーキャラクターとしても登場している)。また、メタルスブラックウィドーはデストロン側になっている。


「ビーストウォーズメタルス 超生命体トランスフォーマー」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ビーストウォーズメタルス_超生命体トランスフォーマー」の関連用語

ビーストウォーズメタルス_超生命体トランスフォーマーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ビーストウォーズメタルス_超生命体トランスフォーマーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのビーストウォーズメタルス 超生命体トランスフォーマー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS