ビーストウォーズ_超生命体トランスフォーマーとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 芸術・創作物 > アニメ作品 > 1990年代のアメリカ合衆国のテレビアニメ > ビーストウォーズ_超生命体トランスフォーマーの意味・解説 

ビーストウォーズ 超生命体トランスフォーマー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/10 16:37 UTC 版)

ビーストウォーズ 超生命体トランスフォーマー』(ビーストウォーズ ちょうせいめいたいトランスフォーマー)は、アメリカカナダ製作のテレビアニメ作品。トランスフォーマーシリーズの一作である。1997年(平成9年)10月から1998年(平成10年)3月まで、テレビ東京系列と一部独立UHF局で放送。全26話。20周年記念に当たる2016年5月7日に『トランスフォーマーFES 2016 ビーストウォーズ復活祭』というイベント開催が行われた。『ビーストウォーズメタルス 超生命体トランスフォーマー』と『超生命体トランスフォーマー ビーストウォーズリターンズ』は本作の続編である。




  1. ^ 後に2019年9月23日、社名をワイルドブレインに変更した。
  2. ^ DHX MEDIA ACQUIRES LIBRARY OF CHILDREN’S AND FAMILY TV CONTENT Archived 2014年11月29日, at the Wayback Machine.
  3. ^ 爆散したパーツが宇宙を漂うシーンでは、一瞬だが苦悶に満ちたコンボイの顔と胸部プレートが写っている。
  4. ^ 書籍「ビーストウォーズスペシャルフィルムブック」によれば、本作の最終回または劇場版『激突!ビースト戦士』の終盤で惑星破壊兵器に激突した後、『II』の舞台である惑星ガイア(遠未来の地球)に飛ばされてきたという記述がある。
  5. ^ 書籍『トランスフォーマー アルティメイトガイド』ではモンスタートラックと記述されている
  6. ^ ビーストウォーズユニバース ISBN 4-7669-3800-3。もっともこれは、音響監督であり、『メタルス』でトランスミューティト役を務めるスーザン・ブルーが旧シリーズでアーシーを演じていたことへの楽屋オチであると言われている(同書籍P96用語集のアーシーの項より)。
  7. ^ 「テレもちゃ」では副司令官に変更。
  8. ^ BEAST WARS TRANSFORMERS Deluxe class "The Heroic Maximal DINOBOT" 玩具パッケージより
  9. ^ 劇中で初めてプロトフォームから誕生した、初の追加戦士である。
  10. ^ デストロン全軍を統べているわけではなく、デストロンのどの組織にも属さない異分子である。
  11. ^ 書籍『ビーストウォーズ ユニバース』によると、「彼は典型的なゴロツキに過ぎず、全くの臆病者である」と解説されている。
  12. ^ 復活していたメガトロンを見たことで青ざめてしまったテラザウラーのシーンで、そのエピソードは終わった。
  13. ^ トランスフォーマー レジェンズ』WEBコミック第43話より。
  14. ^ エネルゴンの影響が特に強い場所では数十秒程しか活動出来ない。
  15. ^ a b 谷澤崇編「〔第3特集〕TFラボ-RE:GENERATIONS- 開発者インタビュー●大野光仁」『トランスフォーマージェネレーション2017 VOL.1』ヒーローX、2017年12月20日、ISBN 978-4-8130-2274-9、78頁。
  16. ^ a b 『超生命体トランスフォーマー ビーストウォーズリターンズ volume 1』オーディオコメンタリー
  17. ^ 『超生命体トランスフォーマー ビーストウォーズリターンズ volume 5』オーディオコメンタリー
  18. ^ 井上和彦ほか「I 声優になるつもりはなかったけれど 千葉 繁 主役は大っ嫌い」『プロフェッショナル13人が語る わたしの声優道』河出書房新社、2019年5月30日、48-49頁。ISBN 978-4-309-25635-1
  19. ^ 吉田陽一編「ビーストウォーズメタルスバラエティ白書 アフレコレポート」『超生命体トランスフォーマー ビーストウォーズメタルス大百科』ケイブンシャ、1999年2月18日 ISBN 4-7669-3401-6、97頁。
  20. ^ 「テレビ局ネットワーク」『アニメディア』1998年1月号、学研、 105頁。
  21. ^ 「1999年日本映画配給収入」『キネマ旬報2000年平成12年)2月下旬号、キネマ旬報社、2000年、 154頁。
  22. ^ ただし、次作『ビーストウォーズII 超生命体トランスフォーマー』の映画版『ライオコンボイ危機一髪』の予告は子安のみ担当している。


「ビーストウォーズ 超生命体トランスフォーマー」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ビーストウォーズ_超生命体トランスフォーマー」の関連用語

ビーストウォーズ_超生命体トランスフォーマーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ビーストウォーズ_超生命体トランスフォーマーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのビーストウォーズ 超生命体トランスフォーマー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS