福岡教育大学 福岡教育大学の概要

福岡教育大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/10/26 03:22 UTC 版)

Jump to navigation Jump to search
福岡教育大学
画像募集中
画像募集中
大学設置/創立 1949年
学校種別 国立
設置者 国立大学法人福岡教育大学
本部所在地 福岡県宗像市赤間文教町1-1
北緯33度48分39.6秒 東経130度35分39秒 / 北緯33.811000度 東経130.59417度 / 33.811000; 130.59417座標: 北緯33度48分39.6秒 東経130度35分39秒 / 北緯33.811000度 東経130.59417度 / 33.811000; 130.59417
学部 教育学部
研究科 教育学研究科
ウェブサイト 福岡教育大学公式サイト
テンプレートを表示

地理院地図 Googleマップ 福岡教育大学

教育系大学としての特色

日本の多くの教育系大学と同じ様に、特別支援教育教員養成課程(旧・障害児教育教員養成課程)がある。また、特別支援教育系の専攻科(特別支援教育特別専攻科)と別科(言語障害教育教員養成課程)がある。

初等教育教員養成課程は、小学校教員の養成に特化している。初等教育教員養成課程では、取得できる免許は小学校教員免許のみが原則で、中学校教員免許は二種免許状がなんとか取得可能だが、一種免許状や高校教員免許は、原則として取得は難しい(4年間での取得は保証していない)[1]。中等教育教員養成課程では、中学校教員免許(一種)、高校教員免許の取得が可能。

放送大学学園と単位互換協定を結んでおり、放送大学で取得した単位を卒業に要する単位として認定することができる[1]

沿革

前身に関しては、福岡第一師範学校福岡第二師範学校福岡青年師範学校を参考。 '

年表

  • 1949年昭和24年)
    • 5月31日 - 国立学校設置法により、福岡第一師範学校・福岡第二師範学校・福岡青年師範学校の3校を母体として、新制福岡学芸大学」が発足。
      • 学芸学部小学校教員養成課程・中学校教員養成課程を設置。
      • 上記の師範学校3校を包括し、校名に「福岡学芸大学」を冠して[2]在校生が卒業するまでの間存続する。
        • 福岡第一師範学校(旧男子部)に福岡分校を設置。
        • 福岡第二師範学校(旧男子部)に小倉分校を設置。
        • 福岡第一師範学校(旧女子部)に久留米分校を設置。
        • 福岡青年師範学校に久留米分校分教場を設置。
        • 福岡第二師範学校(旧女子部)に田川分校を設置。
    • 6月 - 大学事務局を福岡分校内に設置。
  • 1950年(昭和25年)6月 - 久留米分校分教場が久留米分校内に移転。
  • 1951年(昭和26年)
  • 1962年(昭和37年)4月1日 - 特別教科教員養成課程(書道)を設置。
  • 1965年(昭和40年)4月1日 - 特別教科教員養成課程(数学・理科)、聾学校教員養成課程を設置。
  • 1966年(昭和41年)
    • 4月1日 - 「福岡教育大学」(現在名)に改称。学部名も教育学部に改称し、教員養成を中心とする大学から教育を総合的に研究する大学へ移行。
      • 本部を宗像郡宗像町赤間729番地(現在地)に移転。
      • 養護学校教員養成課程、幼稚園教員養成課程を設置。
    • 11月1日 - 分散していた校舎を集約し、全て宗像本校に移転・統合[3]
  • 1967年(昭和42年)3月 - 各分校が廃止される。
  • 1969年(昭和44年)4月1日 - 肢体不自由児教育教員養成課程を設置。
  • 1983年(昭和58年)4月1日 - 大学院教育学研究科(学校教育専攻、障害児教育専攻、音楽教育専攻、保健体育専攻、家政教育専攻)を設置。
  • 1984年(昭和59年)4月1日 - 大学院教育学研究科(数学教育専攻)を設置。
  • 1986年(昭和61年)4月1日 - 大学院教育学研究科(理科教育専攻、美術教育専攻)を設置。
  • 1990年平成2年)4月1日 - 大学院教育学研究科(国語教育専攻・英語教育専攻)を設置。聾学校教員養成・養護学校教員養成・肢体不自由児教育教員養成の3課程を廃止し、障害児教育教員養成課程に統合・改組。
  • 1991年(平成3年)4月1日 - 教員免許の取得を卒業要件としない(ゼロ免課程)総合文化科学課程を設置。
  • 1992年(平成4年)4月1日 - 大学院教育学研究科(技術科教育専攻)を設置。
  • 1996年(平成8年)4月1日 - 大学院教育学研究科(社会科教育専攻)を設置
  • 1999年(平成11年)4月1日 - 課程の大幅改組を実施。
    • 教員養成系の課程を従来の5課程[4]から「初等教育教員養成課程」・「中等教育教員養成課程」・「障害児教育教員養成課程」の3課程に改組。
    • 生涯学習系の総合文化科学課程を「共生社会教育課程」・「環境情報教育課程」・「生涯スポーツ芸術課程」の3課程に改組。
  • 2004年(平成16年)4月1日 - 「国立大学法人福岡教育大学」が発足。
  • 2008年(平成20年)4月1日 - 障害児教育を特別支援教育に改称。(「特別支援教育教員養成課程」・大学院教育学研究科(特別支援教育専攻))
  • 2009年(平成21年)4月1日 - 大学院教育学研究科を教育科学専攻に改組。大学院教育学研究科に教職実践専攻(教職大学院)を設置。
  • 2016年(平成28年)1月1日 - 大学名の英語表記をFukuoka University of EducationからUniversity of Teacher Education Fukuokaに変更[5]
  • 2016年4月1日 - 生涯学習系の3課程(共生社会教育・環境情報教育・生涯スポーツ芸術)の募集を停止[6](2015年(平成27年)8月認可済み)。
    • 生涯学習系の3課程は2015年(平成27年)4月入学生が卒業する2019年(平成31年)3月末まで存続。
    • 2016年(平成28年)4月入学生以降は教員養成に特化することとなる。

教育研究組織

学部

大学院

  • 教育科学専攻修士課程
    • 学校教育創造コース
    • 教科教育創造コース
  • 教職実践専攻教職大学院、修士課程)- 2009年(平成21年)に新設。 全3コース

専攻科

  • 特別支援教育特別専攻科(1年課程)

別科

  • 言語障害教育教員養成課程(1年課程)- 出願にあたっては教員の普通免許状が必要。



  1. ^ 放送大学 平成28年度 単位互換案内
  2. ^ 「福岡学芸大学福岡第一師範学校、福岡学芸大学福岡第二師範学校、福岡学芸大学福岡青年師範学校」
  3. ^ 出光興産創業者の出光佐三により土地が寄付されたことで集約が可能となり、現在の宗像市内に移転した。このためか、大学の正門付近には出光のガソリンスタンドが存在する。
  4. ^ 小学校教員養成課程・中学校教員養成課程・障害児教育教員養成課程・幼稚園教員養成課程・特別教科教員養成課程(数学・理科・書道・保健体育)
  5. ^ 福岡教育大学 > 重要なお知らせ > 福岡教育大学の英語表記変更のお知らせ
  6. ^ a b 平成28年度からの福岡教育大学教育学部の教育内容、入学者選抜方法について - 福岡教育大学ウェブサイト


「福岡教育大学」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「福岡教育大学」の関連用語

福岡教育大学のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



福岡教育大学のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの福岡教育大学 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS