ZOZOTOWNとは?

スタートトゥデイ

(ZOZOTOWN から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/03/06 01:52 UTC 版)

株式会社スタートトゥデイ: START TODAY CO., LTD.)は、アパレルオンラインショッピングサイト、ZOZOTOWN(ゾゾタウン)を運営する日本企業である。


[ヘルプ]
  1. ^ a b 曲沼美恵 「競争は嫌い」出社は週3日、前沢流の粋な働き方 スタートトゥデイ社長の前沢友作氏が語る(上) NIKKEI STYLE 2016/4/10
  2. ^ [1] (PDF) 株式会社スタートトゥデイ プレスリリース 2011年10月28日
  3. ^ 配送料無料、ポイント10%還元
  4. ^ 代表取締役の前澤友作氏が自身のTwitterを通じて公表
  5. ^ [2] (PDF) 株式会社スタートトゥデイ プレスリリース 2013年7月16日
  6. ^ 株式会社スタートトゥデイと株式会社ブラケットの株式交換完了に関するお知らせ
  7. ^ [3] (PDF) 株式会社スタートトゥデイ プレスリリース 2013年9月17日
  8. ^ [4] (PDF) 簡易株式交換による株式会社ヤッパの完全子会社化に関するお知らせ
  9. ^ 株式会社スタートトゥデイと株式会社ヤッパの株式交換完了に関するお知らせ
  10. ^ [5] (PDF) ECサイト構築などを手がけるアラタナ社を完全子会社化、多様化するニーズに対応可能な自社EC支援事業へ強化
  11. ^ 株式会社スタートトゥデイと株式会社アラタナの株式交換完了に関するお知らせ
  12. ^ [6] (PDF) スタートトゥデイグループの技術力を結集した、新会社「株式会社スタートトゥデイ工務店」を発足 エンジニア50名を追加採用
  13. ^ 『PRESIDENT』 2011年8月1日号 「話題づくり」の説明書(プレジデント社
  14. ^ 『日経情報ストラテジー』 トップインタビュー 2011年7月号(日経BP社
  15. ^ [7] (PDF) - 繊維トレンド 2007年9・10月号
  16. ^ ZOZONAVIサービス終了のお知らせ” (2015年3月12日). 2015年7月2日閲覧。
  17. ^ GMOインターネットグループでGMOペイメントゲートウェイ株式会社の連結子会社。
  18. ^ a b ツケ払い始めました ZOZOTOWN
  19. ^ 「ZOZOTOWN」へ 「GMO後払い」を提供開始 GMO 2016年11月1日
  20. ^ a b c d e ZOZOTOWN「ツケ払い」は何がまずいのか?【高橋暁子が注目! ITニュース講座】 日経ウーマンオンライン 2017年4月26日
  21. ^ a b c d e 吉田彩乃 法の抜け穴を使った「ツケ払い」の巧妙さ ゾゾタウンの新サービス プレジデントオンライン 2017.4.17
  22. ^ a b 青柳美帆子 ZOZOTOWN「ツケ払い」、未払い率「把握していない」 ITmedia、2017年04月28日
  23. ^ Nozomi Okuma メルカリが自社で与信、月の支払いを翌月にまとめる「月イチ払い」を開始 TechCrunch Japan 2017年6月05日


「スタートトゥデイ」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ZOZOTOWN」の関連用語

ZOZOTOWNのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

リナリア・ビパルティータ

ホーゼル

水俣和紙

南房総国定公園

秋田焼山

ビルトイン浄水器

べにりあ

古鐔





ZOZOTOWNのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのスタートトゥデイ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS