憲政の常道とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 言葉 > > 憲政の常道の意味・解説 

けん せいの じょうどう -じやうだう 【憲政の常道】

衆議院多数党が政権の座につき内閣組織する、議院内閣制を称した語。大正デモクラシー運動の高まりの中から言われるようになった

憲政の常道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/03/10 05:07 UTC 版)

憲政の常道(けんせいのじょうどう)とは、大日本帝国憲法下で一時期運用されていた、政党政治における政界の慣例のこと。


  1. ^ 倉山満、2004,『憲法習律としての「憲政の常道」』 憲法論叢(11)P47-68 関西憲法研究会
  2. ^ 升味(1979: 10-11)
  3. ^ 升味(1979: 11)
  4. ^ 北岡伸一「政党政治確立過程における立憲同志会・憲政会(上)」1983年1月教法学21』)
  5. ^ 升味(1979: 10)
  6. ^ 奈良岡(2006: 127)
  7. ^ 奈良岡(2006: 411)
  8. ^ 升味(1979: 13)
  9. ^ 近現代史研究室 『学び直す日本史〈近代編) PHP研究所 2011年3月16日、181頁
  10. ^ 衆議院議長参議院議長選挙においては、全会一致の原則が慣例として定着している。副議長選挙においても同様。ただし、任期中の辞任によって野党にポストが移ることはない。
  11. ^ “早期解散要求の民主党、衆院選準備を加速”. MSN産経ニュース (産経新聞社). (2008年9月3日). http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/080902/stt0809022357012-n1.htm 2009年11月15日閲覧。 


「憲政の常道」の続きの解説一覧



憲政の常道と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「憲政の常道」の関連用語

憲政の常道のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



憲政の常道のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの憲政の常道 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS