被写界深度とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 関係 > 距離 > 被写界深度の意味・解説 

ひしゃかい しんど [5] 【被写界深度】

ある一点焦点合わせたとき,その前後一定範囲内ではピントの合った像が得られるが,この範囲内の,近点遠点との距離のこと。同一条件下では絞り小さくするほど深くなる。被写体深度

被写界深度 【depth of field】

光学系レンズで、被写体一定部分ピント合わせ場合実際にその前後についてもピントが合っているように見え範囲がある。この範囲を「被写界深度」という。被写界深度はレンズの「絞り」を絞るほど深く範囲広く)なり、開けるほど浅く(狭く)なる。

また、焦点距離の短いレンズほど深くなり、焦点距離長いレンズほど浅くなる。このようなレンズ特徴利用して使いこなすことにより、映像意味合い持たせるることができる。

被写界深度

【英】Depth Of Field, DOF

被写界深度とは、写真被写体ピントが合っているように見え範囲度合いのことである。

被写界深度は、カメラ絞り値と焦点距離によって調整できる。被写界深度が深ければ、近景から遠景まで幅広い距離にピントが合っているように見えくっきりした写真撮影できる。逆に、被写界深度が浅ければ、ピント合わせ被写体以外をぼかして、被写体浮き立たせたような撮影効果が得られる。

被写界深度が深い状態は、パンフォーカスとも呼ばれる風景写真などは多く場合パンフォーカス撮影されれている。

カメラ・デジカメのほかの用語一覧
撮影技術:  半押し  評価測光  ピント  被写界深度  ホットシュー  ポートレートモード  フジカラーCD

被写界深度 depth of field

奥行きがある視野において、焦点がずれても像のボケ感じない範囲SEM場合焦点深度同義語であり、電子プローブ開き角依存する。

関連する用語

被写界深度

読み方ひしゃかいしんど

ピント厳密にはある一点(あるいは等距離にある面)にしか合わないが、その前後にもピントが合っているように見え範囲があり、その範囲のことを言う。レンズ絞りを絞るほど被写界深度は深くなり、焦点距離の短い広角レンズほど深くなる性質がある。ピント合わせ位置基準手前浅く、奥に広いという特徴もある。
パンフォーカス / ボケ 参照

被写界深度

作者デヴィッド・ブルックス

収載図書迷宮都市
出版社福武書店
刊行年月1992.11


被写界深度

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/03/04 13:30 UTC 版)

被写界深度(ひしゃかいしんど)とは、写真焦点が合っているように見える被写体側の距離の範囲のこと。写真用レンズにおいては、ある一つの設定で厳密な意味でピントが合っている場所は、一つの平面上にしかないが、一定の許容量を認めることでその前後にも十分にはっきりと像を結んでいるといえる範囲がある。その範囲のことを被写界深度と呼んでいる。






「被写界深度」の続きの解説一覧





被写界深度と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「被写界深度」の関連用語

被写界深度のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ウォーターフォール

Amazonエコー

海外モバイル

Express5800

Kindle Fire

BlackBerry Bold 9700

Ascend HW-01E

Surface Hub





被写界深度のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
社団法人日本映像ソフト協会社団法人日本映像ソフト協会
Copyright © 2000-2016 Japan Video Software Association
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2016 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ被写界深度の記事を利用しております。
JEOLJEOL
Copyright © 1996-2016 JEOL Ltd., All Rights Reserved.
カメラマンWebカメラマンWeb
© 2005-2016 モーターマガジン社 All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの被写界深度 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS