郵便局会社とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 郵便局会社の意味・解説 

郵便局会社

読み方:ゆうびんきょくがいしゃ

民営化された日本郵政グループのうち郵便局運営を行っている「郵便局株式会社」の通称愛称としては「JP郵便局」の呼び名もある。

郵便局 (企業)

(郵便局会社 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/04 02:45 UTC 版)

郵便局株式会社(ゆうびんきょく、英語: Japan Post Network Co.,Ltd.)は、過去に日本国内で郵便局を運営していた実質的な国有企業[注釈 1]である。2012年平成24年)10月1日付で郵便事業株式会社吸収合併し、商号日本郵便株式会社に変更した。




注釈

  1. ^ 親会社・日本郵政の株式は民営化見直しまでは全て国が保有していた。民間売却は見直し後の2015年に具体的な手続きが始められた。
  2. ^ ただし、トラベラーズチェックの買取は、ゆうちょ銀行ないしは郵便局の貯金窓口で購入したものに限る。
  3. ^ 第1期は平成19年10月1日から平成20年3月31日までである。

出典



「郵便局 (企業)」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「郵便局会社」の関連用語

郵便局会社のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



郵便局会社のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの郵便局 (企業) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS