松旭斎 天勝とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 人名 > 芸能人 > 芸人 > マジシャン > 松旭斎 天勝の意味・解説 

しょうきょくさい‐てんかつ【松旭斎天勝】


松旭斎 天勝 (しょうきょくさい てんかつ)

1886〜1944 (明治19年昭和19年)
女性マジシャン持ち前美貌大掛かり演出で、マジック女王に。セクシー水芸観客詰めかけた。
明治末〜昭和前期女性マジシャン東京都神田出身本名金沢カツ。父の破産により11歳で松旭斎天一弟子入り日本中国欧米巡業に伴われた。天性素質日本人離れした容姿によって17歳一座花形となり、師の没後一座を率いて内外人気を博した。脚を大きく出しセクシー衣裳アメリカ仕込みテンポあるゴージャス演出水芸中心に観客魅了した。1935年昭和10年)に引退二代目は姪が継いだ。

 年(和暦)
1889年 (明治22年) 大日本帝国憲法発布 3才
1894年 (明治27年) 日清戦争 8才
1903年 (明治36年) 江戸開府300年 17才
1904年 (明治37年) 日露戦争 18
1907年 (明治40年) 足尾銅山暴動 21
1910年 (明治43年) 韓国併合 24
1918年 (大正7年) 米騒動 32
1923年 (大正12年) 関東大震災 37
1928年 (昭和3年) ■初の普通選挙実施 42
1932年 (昭和7年) 五・一五事件 46
1936年 (昭和11年) 二・二六事件 50
1941年 (昭和16年) ■対英米宣戦布告 55


 人物
市川 左団次二世 1880年1940年 (明治13年昭和15年) +6
石井 柏亭 1882年1958年 (明治15年昭和33年) +4
福原 信三 1883年1948年 (明治16年昭和23年) +3
高村 光太郎 1883年1956年 (明治16年昭和31年) +3
鳩山 一郎 1883年1959年 (明治16年昭和34年) +3
石橋 湛山 1884年1973年 (明治17年昭和48年) +2
東条 英機 1884年1948年 (明治17年昭和23年) +2
安田 靫彦 1884年1978年 (明治17年昭和53年) +2
三浦 環 1884年1946年 (明治17年昭和21年) +2
武者小路 実篤 1885年1976年 (明治18年昭和51年) +1
平塚 らいてう 1886年1971年 (明治19年昭和46年) 0
山田 耕筰 1886年1965年 (明治19年昭和40年) 0
谷崎 潤一郎 1886年1965年 (明治19年昭和40年) 0
柳 宗悦 1889年1961年 (明治22年昭和36年) -3
古今亭 志ん生 1890年1973年 (明治23年昭和48年) -4
山川 菊栄 1890年1980年 (明治23年昭和55年) -4
近衛 文麿 1891年1945年 (明治24年昭和20年) -5
岸田 劉生 1891年1929年 (明治24年昭和4年) -5
河合 栄治郎 1891年1944年 (明治24年昭和19年) -5
芥川 龍之介 1892年1927年 (明治25年昭和2年) -6
西条 八十 1892年1970年 (明治25年昭和45年) -6

松旭斎天勝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/08/01 15:13 UTC 版)

初代松旭斎 天勝(しょうきょくさい てんかつ、本名:金沢カツ(旧姓:中井、野呂)、1886年明治19年)5月21日 - 1944年昭和19年)11月11日)は、明治後半から昭和初期まで興行界で活動した女流奇術師東京神田生まれ。


  1. ^ カズ・カタヤマ『図解 マジックパフォーマンス入門』株式会社東京堂出版、2006年、83ページ、ISBN 4-490-20588-0


「松旭斎天勝」の続きの解説一覧



松旭斎 天勝と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「松旭斎 天勝」の関連用語

松旭斎 天勝のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



松旭斎 天勝のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
江戸net江戸net
Copyright (C) 2020 財団法人まちみらい千代田 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの松旭斎天勝 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS