吉祥寺 (西条市)とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 吉祥寺 (西条市)の意味・解説 

吉祥寺 (西条市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/21 06:01 UTC 版)

吉祥寺(きちじょうじ)は、愛媛県西条市にある真言宗東寺派寺院である。密教山(みっきょうざん)、胎蔵院(たいぞういん)と号し、四国八十八箇所霊場の第六十三番札所である。本尊毘沙門天(当寺では「毘沙聞天」と表記)。毘沙門天を本尊とするのは、四国八十八箇所では本寺のみである。




  1. ^ 五来重「四国遍路の寺 上」164ページより
  2. ^ 石鎚山登山道の檜王子を管理する寺で、大日如来を本尊とする。その本尊は現在の本堂の向かって右の部屋の厨子の中に鎮座していると云われている
  3. ^ 五来重「四国遍路の寺 上」162ページより
  4. ^ 先達教典 四国八十八ヶ霊場会 平成18年12月1日発行 275ページより


「吉祥寺 (西条市)」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「吉祥寺 (西条市)」の関連用語

吉祥寺 (西条市)のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



吉祥寺 (西条市)のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの吉祥寺 (西条市) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS