参議院副議長とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 参議院副議長の意味・解説 

参議院議長

(参議院副議長 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/07/03 00:26 UTC 版)

参議院議長(さんぎいんぎちょう、英語: President of the House of Councillors)は、日本国会参議院上院)の議長


注釈

  1. ^ 2011年(平成23年)6月27日から環境大臣も兼務。
  2. ^ 第199回国会(臨時会)初日の2019年8月1日、重度の障害などの理由で移動に制限があり、自ら投票箱に行くことができない議員については、あらかじめ了解を得た介助者が代理で記入した投票用紙を参議院事務局の職員が投票している[2]
  3. ^ その際、「よって、○○君が議長に当選されました」と宣言する。
  4. ^ 当選人は事務次長に誘導され、演壇に向かう。

出典

  1. ^ 日本国憲法第58条 「両議院は、各々その議長その他の役員を選任する。」
  2. ^ “重度障害のれいわ議員が初登院 正副議長選出で代理投票”. 朝日新聞DIGITAL. (2019年8月1日). https://www.asahi.com/articles/ASM81335LM81UTIL009.html 2019年8月1日閲覧。 
  3. ^ “参院:副議長選で、又市、糸数氏が二重投票 懲罰動議も”. 毎日新聞. (2013年8月2日). http://mainichi.jp/select/news/20130803k0000m010068000c.html 2013年8月7日閲覧。 
  4. ^ “又市・糸数氏に自民が懲罰動議 参院副議長選の誤投票で”. 日本経済新聞. (2013年8月2日). https://www.nikkei.com/article/DGXNASFS02043_S3A800C1PP8000/ 2013年8月7日閲覧。 
  5. ^ “自民、又市・糸数両氏に懲罰動議 参院副議長選二重投票”. 朝日新聞. (2013年8月3日). http://www.asahi.com/politics/update/0803/TKY201308030090.html 2013年8月7日閲覧。 
  6. ^ 松澤浩一著 『議会法』 ぎょうせい、1987年、265頁
  7. ^ 松澤浩一著 『議会法』 ぎょうせい、1987年、278頁
  8. ^ a b 浅野一郎・河野久著 『新・国会事典―用語による国会法解説』 有斐閣、2003年、40-41頁
  9. ^ 松澤浩一著 『議会法』 ぎょうせい、1987年、272頁
  10. ^ 松澤浩一著 『議会法』 ぎょうせい、1987年、273頁
  11. ^ 衆参議長交際費:使途は闇の中 相手や金額の明示拒否 毎日新聞 2013年9月21日


「参議院議長」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「参議院副議長」の関連用語

参議院副議長のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



参議院副議長のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの参議院議長 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS