国対政治とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 国対政治の意味・解説 

国対政治

読み方:こくたいせいじ

政党設置した「国会対策委員会」(国対)における非公式折衝によって、法案検討国会進行などのような国会運営関わる論議を進めていく政治体制

国会運営には、公式には「議院運営委員会」と呼ばれる委員会設置されている。本来は議院運営委員会において国会運営関わる議論が行われるべきであるが、事前に各党の国対連絡折衝し合って根回し行い実質的決定機関として機能するあり方が、国対政治と呼ばれている。

国対政治は、非公式の場で暗々裏に政治が行われるという性格を持つため、批判対象になることが多い。また、国対政治は日本独特の体制であると言われている。

こく たいせいじ [5] 【国対政治】

正規協議の場である国会ではなく、各党の国会対策委員会間での協議によって政治が動かされること。

国対政治

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/19 08:54 UTC 版)

国対政治(こくたいせいじ)とは、日本の国会において与党野党国会対策委員長同士が本来の議論の場である国会の本会議委員会(理事会を含む)をさしおいて、円滑な国会運営を図る為に裏面での話し合いを行って国会運営の実権を握った事をさす言葉。


  1. ^ 日本経済新聞「自民党半世紀 - 国対政治 なれ合い招く」2009年10月5日
  2. ^ 新党さきがけ日本新党新生党など
  3. ^ 『図解・日本政治の小百科』59頁。
  4. ^ 自民党の一強状態は決して最良の状態ではない


「国対政治」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「国対政治」の関連用語

国対政治のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



国対政治のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの国対政治 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS