無線アクセスとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 情報 > コンピュータ > アクセス > 無線アクセスの意味・解説 

無線アクセス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/04/11 00:57 UTC 版)

無線アクセス(むせんアクセス)は信号を伝えるケーブルの代わりに無線電波)を使うデータ通信サービスの総称。無線アクセスシステム。GHz帯を使うものが多い。




  1. ^ (Worldwide Interoperability for Microwave Access)
  2. ^ CISCO製品
  3. ^ ARIB-STD-T108
  4. ^ J52/W52/W53チャンネルは屋内利用に限られる。また、また、W53/W56チャンネルにはDFS (Dynamic FrequencySelection)およびTPC(Transmit Power Control)機能の装備が義務付けられる。







無線アクセスと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「無線アクセス」の関連用語

無線アクセスのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

日光国立公園

第八おりいぶ丸

よこね田んぼ

猿庫の泉

越中和紙

FXS

ホオノキ

テテドモア





無線アクセスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの無線アクセス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS