インマルサットとは?

インマルサット

【英】inmarsat

インマルサットとは、イギリス本拠を持つInmarsat plcが提供している、衛星携帯電話サービスである。


参照リンク
Inmarsat - (英語)
放送のほかの用語一覧
技術・規格:  ハイビジョン  プレイリスト  ISDB-T  インマルサット  ISDB  Kuバンド  Kaバンド

インマルサット

読み方いんまるさっと
【英】: inmarsat

"静止衛星利用による電話テレックスファックスデータ回線国際海事衛星をいう。
米国COMSAT1976 年実用衛星 MARISAT 3 個を太平洋上、大西洋上およびインド洋上に打ち上げ、これを利用して米国にある海岸地球局経由する海事衛星通信サービス開始し、衛星容量一部一般開放した。当時欧州では MAROTS 衛星計画があったので、これら海事衛星組織IMCO(現 IMO )で国際的統一し、1979 年 9 月にインマルサット条約発効した。KDD国際電信電話株式会社)は、COMSAT1978 年 5 月契約を結びサービス開始したが、山口県海岸地球局建設1978 年 11 月からはインド洋方面サービスもできるようになった太平洋域はマリサット衛星 2 個(電話 テレックス、10/220 回線)、大西洋域はマレックス(MARECS)A 型衛星 2 個(電話 テレックス、40/880 回線)、インド洋域はインマルサット 5 型衛星 3~4 個(電話 テレックス、30/660 回線)でカバーされ、6/4GHz 帯の周波数使用されている。1978 年イラン革命時に国際テレックス回線混乱を来し、船舶装備されたマリサットが極めて有用であったことを契機に急速に普及し、1984 年秋には約 3,000あまりに達している。

INMARSATInternational Maritime Satellite
COMSATCommunication Satellite Corporation
MARISAT=Maritime Satellite
MAROTS=Maritime Orbital Test Satellite
MARECS=Maritime European Communication Satelite"

インマルサット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/15 08:32 UTC 版)

インマルサット英語: Inmarsat)は、通信衛星による移動体通信を提供する民間企業: Inmarsat Global Limited)、及び、その商標である。


  1. ^ Inmarsat awards contract to airbus”. www.inmarsat.com. 2018年3月23日閲覧。
  2. ^ MHI launch first Inmarsat 6 satellite”. www.inmarsat.com. 2018年3月23日閲覧。
  3. ^ 総務省「災害時における衛星インターネットの利活用に関する調査検討」
  4. ^ 英政府、投資会社のインマルサット買収承認”. NNA Europe (2019年10月31日). 2019年12月30日閲覧。


「インマルサット」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「インマルサット」の関連用語

インマルサットのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



インマルサットのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリインマルサットの記事を利用しております。
JOGMECJOGMEC
Global Disclaimer(免責事項)
本資料は石油天然ガス・金属鉱物資源機構(以下「機構」)石油・天然ガス調査グループが信頼できると判断した各種資料に基づいて作成されていますが、 機構は本資料に含まれるデータおよび情報の正確性又は完全性を保証するものではありません。 また、本資料は読者への一般的な情報提供を目的としたものであり、何らかの投資等に関する特定のアドバイスの提供を目的としたものではありません。 したがって、機構は本資料に依拠して行われた投資等の結果については一切責任を負いません。 なお、本資料の図表類等を引用等する場合には、機構資料からの引用である旨を明示してくださいますようお願い申し上げます。
※Copyright (c) 2022 Japan Oil, Gas and Metals National Corporation. All Rights Reserved.
このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのインマルサット (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS