グレート・バリア・リーフ 環境への懸念

グレート・バリア・リーフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/03/08 08:13 UTC 版)

環境への懸念

グレート・バリア・リーフの海面温度とサンゴ白化現象の状態。

気候変動公害オニヒトデの繁殖、漁業がグレート・バリア・リーフの健全な状態に与える脅威は大きい。他にも、海難事故石油流出台風も無視できない[53]原生動物が引き起こすサンゴの骨格を侵す骨侵食バンド症英語版や汚染へ影響する珊瑚感受性英語版は、31種のサンゴに影響を及ぼしている[54]

サンゴ礁研究のためのARCセンターの報告書によれば、現在、北部地域でサンゴの67%がサンゴ礁の最悪の被害を受けて死亡したことが明らかになった。[55]

気候変動

グレート・バリア・リーフ海洋公園管理局は、リーフにかかる最大の脅威はサンゴの白化現象英語版を引き起こす気候変動だと捉えている[56][57]。1998年、2002年および2006年の夏に海洋温度が上昇して大規模なサンゴ白化現象が生じたが[58]、このような事態は毎年起こりうるものと予想されている[59]。気候変動の影響はこれらに止まらず、魚が生息区域を変えてしまい、その結果として捕食性海鳥の雛の死亡率が上昇するような問題も生じる。また、生息数の変化はウミガメの生態域にも変化を及ぼす[60]

公害

グレート・バリア・リーフが直面する別の脅威には、公害と水質汚染がある。北東オーストラリアの河川は熱帯性の洪水を起こす。これによってサンゴ礁に汚染が広がるが、この現象の90%は農場における表面流出が要因である[61]。そしてその背景には、過剰放牧英語版肥料殺虫剤の過剰使用がある。

土壌流出問題は、自然の沈殿物堆積とフィルターの役割を担っていた沿岸部の湿地減少も拍車をかけている[62][63][64]。この水質低下は、光や酸素を求める藻類の競争を厳しくさせる[65]

オニヒトデの大発生

オニヒトデの一種

オニヒトデはサンゴのポリプを餌とする。これらのヒトデの数が多いと、サンゴ礁は荒らされることになる。2000年に起こった大発生では、RRC (Reefs Research Centre.)の研究で調査されたサンゴ礁の66%が失われていた[66]。このような大発生は、水質低下やヒトデ天敵を乱獲したために、自然のサイクルが狂わされて起こると考えられている[66][67]

漁業

オーストラリア北東は、沿岸漁業が盛んである[4]ホラガイなどキーストーン種の種族維持が困難になる程の乱獲は、サンゴ礁の食物連鎖機能を混乱させる。漁業そのものも、船舶による水質汚染、イルカや亀を混獲してしまうこと、トロール網および魚網による生息地破壊英語版などを引き起こす[68]。2004年中頃、グレート・バリア・リーフ海洋公園の約1/3に当たる領域で、釣りも含むあらゆる生物の移動行為が許可なしでは認められなくなった[69]

船舶事故

グレート・バリア・リーフをする船舶が起こす事故は差し迫った事態である。 暗礁内を通過する航行は簡単ではないが、船が不調を来しているような際、修理をするまではリーフ内を通る方が安全と考える操船者は多い[70]。このような要因から、判明しているだけでも1600隻以上の船がグレート・バリア・リーフで座礁などを起こしている[71]

2010年4月5日に起こった、『深能一号英語版』の座礁。

2010年4月3日には、石炭専用船『深能一号英語版』がダグラス浜沖の浅瀬に座礁し[72]、最大4トンの油が流出してサンゴ礁に損害を与える事故が発生した[73]。これは、制限海域内であるにも関わらず最高速度で浅瀬に衝突して座礁したもので、4日未明に燃料油約950tの一部が流出する事態となった。これにより海洋汚染やサンゴ礁を損壊する恐れが懸念された[74][75][76]、中和剤の散布により重油の被害自体は最小限に食い止めたものの、珊瑚礁には幅250m、長さ3kmに渡って引き摺られたような傷が残った他、海洋生物付着防止用の有害塗料が剥れ珊瑚に付着しているのも確認された[77]。この事故で4月14日には船長と一等航海士が連邦警察に逮捕されている[78]




[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 344,400km2はオーストラリア海洋公園に指定された区域の面積。海洋区域面積は348,000km2グレートバリアリーフの環境ガバナンスより

脚注

  1. ^ a b UNEP World Conservation Monitoring Centre (1980年). “Protected Areas and World Heritage - Great Barrier Reef World Heritage Area” (英語). Department of the Environment and Heritage. 2008年5月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年10月23日閲覧。
  2. ^ a b The Great Barrier Reef World Heritage Values” (英語). 2010年10月23日閲覧。
  3. ^ グレートバリアリーフ【Great Barrier Reef】” (日本語). goo辞書. 2010年10月23日閲覧。
  4. ^ a b c d e f g h i j 敷田麻実 (1995年). “グレートバリアリーフにおける沿岸域管理の発展とその問題点 (PDF)” (日本語). 北海道大学学術成果コレクション. 2010年10月23日閲覧。
  5. ^ Hopley、p. 1
  6. ^ Fodor's. “Great Barrier Reef Travel Guide” (英語). 2010年10月23日閲覧。
  7. ^ a b Department of the Environment and Heritage. “Review of the Great Barrier Reef Marine Park Act 1975” (英語). 2006年10月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年10月23日閲覧。
  8. ^ Sarah Belfield (2002年2月8日). “Great Barrier Reef: no buried treasure” (英語). Geoscience Australia (Australian Government). 2007年10月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年10月23日閲覧。
  9. ^ Sharon Guynup (2000年9月4日). “Australia's Great Barrier Reef” (英語). Science World. 2012年7月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年10月23日閲覧。
  10. ^ CNN (1997年). “The Seven Natural Wonders of the World” (英語). http://www.cnn.com/TRAVEL/DESTINATIONS/9711/natural.wonders/ 2010年10月23日閲覧。 
  11. ^ National Trust Queensland. “Queensland Icons” (英語). 2010年10月23日閲覧。
  12. ^ 神田泰宏 (2009年). “グレートバリアリーフの環境ガバナンス (PDF)” (日本語). 国際エメックスセンター. 2010年10月23日閲覧。
  13. ^ a b Access Economics Pty Ltd (2005年). “Measuring the economic and financial value of the Great Barrier Reef Marine Park (PDF)” (英語). 2010年10月23日閲覧。
  14. ^ Physiographic Diagram of Australia, A.K. Lobeck, by The Geological Press, Columbia University, New York, 1951. ... "to accompany text description and geological sections which were prepared by Joseph Gentili and R.W. Fairbridge of the 西オーストラリア大学"
  15. ^ a b Great Barrier Reef General Reference Map”. Great Barrier Reef Marine Park Authority (2004年9月). 2010年10月23日閲覧。
  16. ^ a b c Hopley、p.18
  17. ^ Hopley, p. 19
  18. ^ a b Hopley, p. 26
  19. ^ Hopley、p.27
  20. ^ Hopley, pp. 27–28
  21. ^ MSN Encarta (2006). “Great Barrier Reef”. Great Barrier Reef. http://encarta.msn.com/encyclopedia_761575831/Great_Barrier_Reef.html 2006年11月11日閲覧。. 
  22. ^ Hopley, p. 29
  23. ^ Hopley, p. 37
  24. ^ a b c Tobin, Barry (1998, revised 2003). “How the Great Barrier Reef was formed”. Australian Institute of Marine Science. 2006年11月22日閲覧。
  25. ^ a b c CRC Reef Research Centre Ltd. “What is the Great Barrier Reef?” (英語). 2010年10月23日閲覧。
  26. ^ a b Great Barrier Reef Marine Park Authority (2006年). “A "big picture" view of the Great Barrier Reef (PDF)” (英語). Reef Facts for Tour Guides. 2010年10月23日閲覧。
  27. ^ Western Australia's Department of Environment and Conservation (2007年). “The Devonian 'Great Barrier Reef'”. 2007年3月12日閲覧。
  28. ^ Great Barrier Reef Marine Park Authority. “Representative Areas in the Marine Park” (英語). 2007年9月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年10月23日閲覧。
  29. ^ Great Barrier Marine Park Authority. “Protecting the Bioregions of the Great Barrier Reef (PDF)” (英語). 2010年10月23日閲覧。
  30. ^ Great Barrier Reef Marine Park Authority. “Bio-region Information Sheets” (英語). 2010年10月23日閲覧。
  31. ^ a b Hopley、p.7
  32. ^ Hopley、pp.158–160
  33. ^ CSIRO (2006年). “Snapshot of life deep in the Great Barrier Reef” (英語). 2010年10月23日閲覧。
  34. ^ a b Great Barrier Reef Marine Park Authority (2000年). “Fauna and Flora of the Great Barrier Reef World Heritage Area” (英語). 2010年10月23日閲覧。
  35. ^ a b c d e f g CRC Reef Research Centre Ltd. “Reef facts: Plants and Animals on the Great Barrier Reef” (英語). 2010年10月23日閲覧。
  36. ^ Great Barrier Reef Marine Park Authority (2004年). “Environmental Status: Marine Mammals” (英語). The State of the Great Barrier Reef Report - latest updates. 2010年10月23日閲覧。
  37. ^ Dobbs, Kirstin (2007) (英語) (PDF). Marine turtle and dugong habitats in the Great Barrier Reef Marine Park used to implement biophysical operational principles for the Representative Areas Program. Great Barrier Marine Park Authority. http://www.gbrmpa.gov.au/__data/assets/pdf_file/0007/18799/rap_turtle_and_dugong_bop.pdf 2010年10月23日閲覧。. 
  38. ^ Hopley, p. 133
  39. ^ Great Barrier Reef Marine Park Authority (2005年). “Environmental Status: Seagrasses” (英語). The State of the Great Barrier Reef Report - latest updates. 2010年10月23日閲覧。
  40. ^ Great Barrier Reef Marine Park Authority (2005年). “Environmental Status: Marine Reptiles” (英語). 2010年10月23日閲覧。
  41. ^ a b c Appendix 2 - Listed Marine Species” (英語). Fauna and Flora of the Great Barrier Reef World Heritage Area (2000年). 2010年10月23日閲覧。
  42. ^ Environmental Status: Sharks and rays” (英語). The State of the Great Barrier Reef Report - latest updates. 2010年10月23日閲覧。
  43. ^ a b Appendix 4- Other species of conservation concern” (英語). Fauna and Flora of the Great Barrier Reef World Heritage Area (2000年). 2010年10月23日閲覧。
  44. ^ a b Appendix 5- Island Flora and Fauna” (英語). Fauna and Flora of the Great Barrier Reef World Heritage Area (2000年). 2010年10月23日閲覧。
  45. ^ Kent, David; Smithers, Scott G.; Parnell, Kevin E. (2007). The geomorphology of the Great Barrier Reef : development, diversity, and change. Cambridge : Cambridge University Press. pp. 450–451. ISBN 0521853028. 
  46. ^ Great Barrier Reef Marine Park Authority. “Environmental status: birds” (英語). The State of the Great Barrier Reef Report - latest updates. 2010年10月23日閲覧。
  47. ^ Environmental status: birds Condition” (英語). The State of the Great Barrier Reef Report - latest updates. 2010年10月23日閲覧。
  48. ^ Great Barrier Reef Marine Park Authority. “Fish Spawning Aggregation Sites On The Great Barrier Reef” (英語). 2010年10月23日閲覧。
  49. ^ ザ・プレミアム 月の魔法が命をよぶ グレートバリアリーフ大産卵 - NHK名作選(動画・静止画) NHKアーカイブス
  50. ^ Great Barrier Reef Marine Park Authority (2006年). “Information Fact Sheets #20 Coral Spawning (PDF)” (英語). 2010年10月23日閲覧。
  51. ^ Australian Institute of Marine Science (2002年). “Soft coral atlas of the Great Barrier Reef”. 2007年5月27日閲覧。
  52. ^ Hopley, p. 185
  53. ^ a b c d e Harriott, V.J. (2002年). “Marine tourism impacts and their management on the Great Barrier Reef (PDF)” (英語). CRC Reef Research Centre Technical Report No. 46. CRC Reef Research Centre. 2010年10月23日閲覧。
  54. ^ AIMS Longterm Monitoring - Coral Diseases on the Great Barrier Reef - Skeletal Eroding Band”. www.aims.gov.au. 2009年8月22日閲覧。
  55. ^ Griffith, Hywel (2016年11月28日). “Great Barrier Reef suffered worst bleaching on record in 2016, report finds” (en-GB). BBC News. http://www.bbc.com/news/world-australia-38127320 
  56. ^ Great Barrier Reef Marine Park Authority. “Our changing climate” (英語). 2010年10月23日閲覧。
  57. ^ Monckton, Christopher (2007年10月18日). “35 Inconvenient Truths, The errors in Al Gore’s movie (PDF)” (英語). Science & Public Policy Institute. 2010年10月23日閲覧。
  58. ^ Great Barrier Reef Marine Park Authority. “Coral Bleaching and Mass Bleaching Events” (英語). 2010年10月23日閲覧。
  59. ^ The Daily Telegraph - 30 January 2007 - Online version
  60. ^ Great Barrier Reef Marine Park Authority. “Climate change and the Great Barrier Reef” (英語). 2010年10月23日閲覧。
  61. ^ Coastal water quality (PDF)” (英語). The State of the Environment Report Queensland 2003. Environment Protection Agency Queensland (2003年). 2010年10月23日閲覧。
  62. ^ Great Barrier Reef Marine Park Authority. “Wetlands” (英語). 2010年10月23日閲覧。
  63. ^ Brodie, J. (2007年). “Nutrient management zones in the Great Barrier Reef Catchment: A decision system for zone selection (PDF)” (英語). Australian Centre for Tropical Freshwater Research. 2010年10月23日閲覧。
  64. ^ Australian Government Productivity Commission (2003年). “Industries, Land Use and Water Quality in the Great Barrier Reef Catchment - Key Points” (英語). 2010年10月23日閲覧。
  65. ^ Great Barrier Reef Marine Park Authority (2006年). “Principal water quality influences on Great Barrier Reef ecosystems” (英語). 2010年10月23日閲覧。
  66. ^ a b CRC Reef Research Centre Technical Report No. 32 — Crown-of-thorns starfish(Acanthaster planci) in the central Great Barrier Reef region. Results of fine-scale surveys conducted in 1999-2000.” (英語). 2010年10月23日閲覧。
  67. ^ RRC Reef Research Centre. “Crown-of-thorns starfish on the Great Barrier Reef (PDF)” (英語). 2010年10月23日閲覧。
  68. ^ CSIRO Marine Research (1998年). “Environmental Effects of Prawn Trawling” (英語). 2008年1月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年10月23日閲覧。
  69. ^ Great Barrier Reef Marine Park Authority. “Marine Park Zoning” (英語). 2010年10月23日閲覧。
  70. ^ オーストラリア放送協会. “ドキュメンタリーReef Dreams: Working The Reef、2006年7月6日放送” (英語). 2010年10月23日閲覧。
  71. ^ Environmental Protection Agency/Queensland Parks and Wildlife Services. “About the Reef” (英語). 2007年8月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年10月23日閲覧。
  72. ^ Marine Safety Investigation Report - Preliminary - Independent investigation into the grounding of the Chinese registered bulk carrier Shen Neng 1 at Douglas Shoal, Queensland, on 3 April 2010” (英語). オーストラリア運輸安全局英語版 (2010年4月15日). 2010年10月23日閲覧。
  73. ^ Coal being removed at sea from stricken Shen Neng 1 carrier” (英語). The Australian. News Ltd (2010年5月13日). 2010年10月23日閲覧。
  74. ^ グレートバリアリーフで中国船座礁 重油流出asahi.com 2010年4月5日
  75. ^ 中国船から油流出、グレートバリアリーフへの影響懸念 豪州CNN.co.jp 2010年4月5日
  76. ^ 「重油流出は深刻ではない」、中国人船長の発言に地元州首相が反発 豪州AFPBB News 2010年4月8日
  77. ^ グレートバリアリーフに被害NHKニュース 2010年4月13日
  78. ^ グレートバリアリーフの座礁事故で船長と一等航海士を逮捕CNN.co.jp 2010年4月15日
  79. ^ Great Barrier Reef Marine Park Authority (2006 date). “Fact Sheet No. 4 - Aboriginal and Torres Strait Islander People and the Great Barrier Reef. Region (PDF)” (英語). 2010年10月23日閲覧。
  80. ^ Great Barrier Reef Marine Park Authority. “reefED - GBR Traditional Owners” (英語). 2010年10月23日閲覧。
  81. ^ a b Great Barrier Reef Marine Park Authority. “Aboriginal & Torres Strait Islander Culture & Dugongs and Turtles” (英語). 2007年9月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年10月23日閲覧。
  82. ^ Bell, Peter. “A history of exploration and research on the Great Barrier Reef”. Australian Institute of Marine Science. 2010年1月11日閲覧。
  83. ^
  84. ^ Queensland Museum. “HMS Pandora”. 2006年10月12日閲覧。
  85. ^ Raine Island Corporation” (英語). 2007年11月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年10月23日閲覧。
  86. ^ Hopley, p. 452
  87. ^ Hopley, p. 9
  88. ^ Commonwealth of Australia (1975年). “Great Barrier Reef Marine Park Act 1975” (英語). 2010年10月23日閲覧。
  89. ^ Rewards Program” (英語). Onboard: The Tourism Operator's Handbook for the Great Barrier Reef. Great Barrier Reef Marine Park Authority. 2010年10月23日閲覧。
  90. ^ FACT SHEET - MARINE BIOREGIONAL PLANNING – THE PROCESS (PDF)” (英語). オーストラリア政府、Department of the Environment, Water, Heritage and the Arts. 2010年10月23日閲覧。
  91. ^ a b c Australian Government and Queensland Government (2009年). “Reef Water Quality Protection Plan 2009 (PDF)” (英語). 2010年10月23日閲覧。
  92. ^ Great Barrier Reef Marine Park Authority (2003年). “Zoning Plan 2003 (PDF)” (英語). 2010年10月23日閲覧。
  93. ^ Fernandes et al. (2005) Establishing representative no-take areas in the Great Barrier Reef: large-scale implementation of theory on marine protected areas, Conservation Biology, 19(6), 1733-1744.
  94. ^ World Wildlife Fund Australia. “Great Barrier Reef - WWF-Australia” (英語). 2010年10月23日閲覧。
  95. ^ BBC News (2006年6月15日). “Bush creates new marine sanctuary” (英語). http://news.bbc.co.uk/2/hi/americas/5083974.stm 2010年10月23日閲覧。 
  96. ^ Great Barrier Reef Outlook Report” (英語). Great Barrier Reef Marine Park Authority (2009年). 2010年10月23日閲覧。
  97. ^ Great Barrier Reef Outlook Report 2009 In Brief publisher= Great Barrier Reef Marine Park Authority (PDF)” (英語) (2009年). 2010年10月23日閲覧。
  98. ^ a b c d Great Barrier Reef Marine Park Authority (2005年). “Protecting Biodiversity Brochure 2005” (英語). 2010年10月23日閲覧。
  99. ^ “Ecological Economics Criteria for Sustainable Tourism: Application to the Great Barrier Reef and Wet Tropics World Heritage Areas, Australia” (英語). Journal of Sustainable Tourism 4 (1). (1996). http://www.multilingual-matters.net/jost/004/0003/jost0040003.pdf 2010年10月23日閲覧。. 
  100. ^ Great Barrier Reef Marine Park Authority (2003年). “Summary report of the social and economic impacts of the rezoning of the Great Barrier Reef Marine Park. (PDF)” (英語). 2010年10月23日閲覧。
  101. ^ Great Barrier Reef Marine Park Authority. “Number of Tourists Visiting The Great Barrier Reef Marine Park” (英語). 2010年10月23日閲覧。
  102. ^ Great Barrier Reef Marine Park Authority (2005年). “What You Do” (英語). Onboard - The Tourism Operator's Handbook for the Great Barrier Reef. 2010年10月23日閲覧。
  103. ^ Saltzer, Rebecca (2002年2月). “Uunderstanding Great Barrier Reef visitors preliminary results” (英語). CRC Reef Project B2.1.1: Understanding Tourist Use of the GBRWHA. Cooperative Research Centre for the Great Barrier Reef World Heritage Area. 2010年10月23日閲覧。
  104. ^ Hildebrandt, Amy (2003年1月). “Understanding Tourist Use of the Great Barrier Reef: The Whitsundays Visitor” (英語). CRC Reef Project B2.1.1: Understanding Tourist Use of the GBRWHA. Cooperative Research Centre for the Great Barrier Reef World Heritage Area. 2010年10月23日閲覧。
  105. ^ Great Barrier Reef Marine Park Authority (2005年). “How is the Money Used?” (英語). Onboard - The Tourism Operator's Handbook for the Great Barrier Reef. 2010年10月23日閲覧。







固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「グレート・バリア・リーフ」の関連用語

グレート・バリア・リーフのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



グレート・バリア・リーフのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのグレート・バリア・リーフ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS