盲導犬とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生物 > 動物 > > 盲導犬の意味・解説 

もうどう‐けん〔マウダウ‐〕【盲導犬】


盲導犬

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/09/22 05:13 UTC 版)

盲導犬(もうどうけん)は、視覚障害者を安全に快適に誘導する身体障害者補助犬の中でもっとも広く知られた存在である。日本語名の由来は「盲人誘導犬」。


注釈

出典

  1. ^ 国際盲導犬の日Smartnews公式ウェブサイト
  2. ^ リードで巧みに人間を誘導する盲導ロボット犬 米カリフォルニア大が開発” (日本語). ITmedia NEWS. 2022年2月11日閲覧。
  3. ^ 葉上太郎『日本最初の盲導犬』文藝春秋、2009年、47頁
  4. ^ 盲導犬のルーツを探る⑥. 日本盲導犬協会. 2022年1月23日閲覧
  5. ^ 盲導犬のルーツを探る⑦. 日本盲導犬協会. 2022年1月23日閲覧
  6. ^ “(マダニャイ とことこ散歩旅:711)吉祥寺通り:2 アイメイト発祥の地:朝日新聞デジタル”. (2021年9月15日). https://www.asahi.com/articles/DA3S15044638.html 
  7. ^ a b c d e f g h i よくあるご質問”. 日本盲導犬協会. 2020年9月21日閲覧。
  8. ^ a b c d e f 日本盲人社会福祉協議会 自立支援施設部会盲導犬委員会 (2020年4月30日). “2019年度 盲導犬訓練施設年次報告書”. 社会福祉法人 日本盲人社会福祉協議会(略称:日盲社協). 2020年9月22日閲覧。
  9. ^ a b c d e f g h i j THE PAGE (2014年9月2日). “<刺傷事件>「盲導犬を正しく理解して」使用者団体が声明を発表した背景とは?” (日本語). Yahoo!ニュース. 2020年9月21日閲覧。
  10. ^ a b よくあるご質問 0004「盲導犬の頭数は?」”. 特定非営利活動法人 日本補助犬情報センター. 2020年9月21日閲覧。
  11. ^ よくあるご質問 0008「補助犬になる犬種って決まってるの?」”. 特定非営利活動法人 日本補助犬情報センター. 2020年9月21日閲覧。
  12. ^ 公益財団法人日本補助犬協会|日本で唯一3種類(盲導犬、介助犬、聴導犬)の補助犬を育成および認定できる団体”. 2020年9月21日閲覧。
  13. ^ a b c d e 沿革”. 日本盲導犬協会. 2020年9月21日閲覧。
  14. ^ a b c d e f g h i j 沿革” (日本語). 公益財団法人アイメイト協会. 2020年9月21日閲覧。
  15. ^ a b c d e f g 盲導犬の父 塩屋賢一とアイメイトの歩み” (日本語). 公益財団法人アイメイト協会. 2020年9月21日閲覧。
  16. ^ 日本盲導犬協会設立40周年記念事業(原点調査)| 日本最初の盲導犬研究 40周年の節目に、歴史に埋もれていた盲導犬の原点を発掘”. 日本盲導犬協会. 2020年9月21日閲覧。
  17. ^ 盲導犬について”. 日本盲導犬協会. 2020年9月21日閲覧。
  18. ^ 盲導犬について”. 認定NPO法人 全国盲導犬施設連合会. 2020年9月21日閲覧。
  19. ^ アイメイト60周年 『チャンピイ』から「アイメイト」へ” (日本語). 公益財団法人アイメイト協会. 2020年9月21日閲覧。
  20. ^ a b c d e FAQ よくあるご質問” (日本語). 公益財団法人アイメイト協会. 2020年9月21日閲覧。
  21. ^ 盲導犬ではなくアイメイト 公益財団法人アイメイト協会” (日本語). 公益財団法人アイメイト協会. 2020年9月21日閲覧。
  22. ^ FAQ よくあるご質問” (日本語). 公益財団法人アイメイト協会. 2020年9月21日閲覧。
  23. ^ a b c 盲導犬を怒鳴って蹴り上げた「八つ当たり」動画拡散で考える、虐待と訓練のはざま” (日本語). 週刊女性PRIME. 主婦と生活社 (2017年10月26日). 2020年9月21日閲覧。
  24. ^ a b アイメイト歩行とは、自分の足で歩くこと” (日本語). 公益財団法人アイメイト協会. 2020年9月21日閲覧。
  25. ^ アイメイト歩行で広がる視覚障害者の世界 単独歩行で広がる世界” (日本語). 公益財団法人アイメイト協会. 2020年9月21日閲覧。
  26. ^ a b c d e f 第5節 服従から教育へ、盲導犬訓練の変遷”. 日本盲導犬協会. 2020年9月21日閲覧。
  27. ^ a b c d e f g h i j 認定NPO法人全国盲導犬施設連合会について|沿革”. 認定NPO法人 全国盲導犬施設連合会. 2020年9月21日閲覧。
  28. ^ 小学館「日本大百科全書(ニッポニカ)」. “パピーウォーカー”. コトバンク. 株式会社DIGITALIO. 2022年1月12日閲覧閲覧。
  29. ^ パピーウォーカー|日本盲導犬協会. 2022年1月12日閲覧
  30. ^ 盲導犬の一生”. 日本盲導犬協会. 2020年9月21日閲覧。
  31. ^ a b c d e 【社会】盲導犬、痛み我慢する訓練してません 関連団体が理解求める”. 東京新聞 (2014年8月31日). 2014年8月31日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2020年9月21日閲覧。
  32. ^ 盲導犬オスカー刺傷事件、若い長髪の男が関与か…情報提供呼びかけ サンケイスポーツ産業経済新聞社、2014年9月3日、2020年9月21日閲覧
  33. ^ a b 【日本の議論】なぜ起こる視覚障害者や盲導犬への“非道” トラブル・嫌がらせはなくならないのか” (日本語). 産経ニュース. 産業経済新聞社 (2014年9月19日). 2020年9月22日閲覧。[リンク切れ]
  34. ^ a b 【衝撃事件の核心】盲導犬オスカー 捜査動かず2カ月 「皮膚病」説も浮上する中でも警察「傷害の可能性1%でもある限り」” (日本語). 産経ニュース. 産業経済新聞社 (2014年10月17日). 2020年9月21日閲覧。[リンク切れ]
  35. ^ a b 衝撃スクープ!フォークで刺されたはずの盲導犬オスカー「実は刺されてなんか、いなかった」日本中が激怒した事件に意外な新証言が……”. 週刊現代 現代ビジネス@gendai_biz. 講談社 (2014年11月18日). 2014年11月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年9月21日閲覧。
  36. ^ 盲導犬オスカー刺傷事件に衝撃の事実 本当は刺されていなかった?” (日本語). ライブドアニュース (2014年11月18日). 2020年9月21日閲覧。
  37. ^ 盲導犬オスカー、刺傷でなく「皮膚病」か 週刊現代報じる”. LINE NEWS. LINE (2014年11月18日). 2020年9月22日閲覧。
  38. ^ 刺されていなかった…盲導犬オスカーは元気にしているのか”. 日刊ゲンダイDIGITAL. 講談社 (2014年12月29日). 2020年9月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年9月21日閲覧。
  39. ^ 刺傷騒動で話題になった盲導犬オスカーの現在 アイメイト協会が回答” (日本語). ライブドアニュース (2014年12月29日). 2020年9月21日閲覧。
  40. ^ トンデモ裁判と冤罪(えんざい)の日常性 - 冤罪寸前まで行った「犬の傷害事件」 日経メディカル、日経BP、2015年1月16日
  41. ^ 声明文「盲導犬オスカーの事件について」”. 日本身体障害者補助犬学会 (2014年9月9日). 2020年9月21日閲覧。[リンク切れ]
  42. ^ 白杖について|日本歩行訓練士会. 2022年1月14日閲覧
  43. ^ 広報はにゅう 2016年5月1日号 (PDF)”. 羽生市. 2018年1月19日閲覧。(8頁参照)
  44. ^ 『東京新聞』2017年4月29日 朝刊


「盲導犬」の続きの解説一覧

盲導犬

出典:『Wiktionary』 (2021/08/16 06:56 UTC 版)

名詞

   (もうどうけん)

  1. 盲人目的地安全に誘導するよう訓練された

翻訳


「盲導犬」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



盲導犬と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

盲導犬のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



盲導犬のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの盲導犬 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの盲導犬 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS