母子草とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 植物 > > > 母子草の意味・解説 

はは こぐさ [3] 【母子草】

キク科越年草山野生え全体に白綿毛がある。高さ1540センチメートル互生し、へら形。四月ごろ、茎頂黄色頭状花がかたまってつく。春の七草一つで、「ごぎょうおぎょう)」ともいう。若い食べられる。名の由来未詳。似た種類チチコグサがある。ホオコグサ。 [季] 春。

ほうこ ぐさ はうこ- [3] 【母子草】

ハハコグサの別名。

母子草

読み方:ホウコグサ(houkogusa)

キク科越年草薬用植物


母子草

作者眞理

収載図書月ヶ瀬第八回「伊豆文学賞」優秀作品集
出版社静岡新聞社
刊行年月2005.3

収載図書伊豆歴史を歩く
出版社羽衣出版
刊行年月2006.3
シリーズ名伊豆文学賞歴史小説傑作


母子草

作者井川香四郎

収載図書情け川、菊の雨ふろしき同心御用
出版社学習研究社
刊行年月2005.9
シリーズ名学研M文庫


母子草

作者小杉健治

収載図書母子草―どぶ板文吾義侠
出版社講談社
刊行年月2006.10
シリーズ名講談社文庫


母子草

作者早乙女文子

収載図書泡―早乙女文子作品集
出版社早乙女文子
刊行年月2007.3


ハハコグサ

ハハコグサ
科名 キク科
別名: ホオコグザ・オギョウ・ゴギョウ
生薬名: ソキクソウ鼠麹草
漢字表記 母子草
原産 日本朝鮮半島中国台湾東南アジア
用途 野原などに自生する越年草オギョウと言われ春の七草一つで、春から夏にかけ、黄色小さな頭状花が咲きます。全鎮咳去痰などに用います。
学名: Gnaphalium affine D. Don
   

ははこぐさ (母子草)

Gnaphalium affine

Gnaphalium affine

Gnaphalium affine

Gnaphalium affine

Gnaphalium affine

わが国各地をはじめ、朝鮮半島中国インド分布しています。日当たりのよい畑や野原道ばたなどに生え、高さは1540センチになります早春のころは白い綿毛に被われています。4月から6月ごろ、花茎伸ばし分枝し、先端小さな黄色頭花多数咲かせます。名前は、冠毛がほおけ立つ(穂穂ける・毛羽立つ)ことから「ほうこぐさ」と呼ばれたのが転じたもの。春の七草のひとつ「ごぎょう御形)」として親しまれています。平安時代草餅は、この若菜を使って作られていました。
キク科ハハコグサ属二年草で、学名Gnaphalium affine。英名は Hahako-gusa
キクのほかの用語一覧
ノブキ:  野蕗
ハハコグサ:  グナファリウム・カリフォルニクム  父子草擬き  母子草  裏白父子草
ハマギク:  浜菊
ハマグルマ:  三葉浜車

母子草


母子草

読み方:ハハコグサhahakogusa

作者 富安風生

初出 昭和24年

ジャンル 句集


ハハコグサ

(母子草 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/01/07 02:38 UTC 版)

ハハコグサ(母子草、学名: Gnaphalium affine)は、キク科ハハコグサ属越年草である。春の七草の1つ、「御形(ごぎょう、おぎょう)」でもあり、茎葉の若いものを食用にする。


[ヘルプ]
  1. ^ 米倉浩司; 梶田忠 (2003-). “「BG Plants 和名−学名インデックス」(YList)”. 2012年7月31日閲覧。


「ハハコグサ」の続きの解説一覧



母子草と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「母子草」の関連用語

母子草のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



母子草のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
エーザイエーザイ
Copyright(C) 1996-2018, Eisai Co., Ltd. All rights reserved.
エーザイ薬用植物一覧
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2018 shu(^^). All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのハハコグサ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS