ふろしきとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 隠語辞典 > ふろしきの意味・解説 

ふろ‐しき【風呂敷】

物を包むのに用いる正方形の布。「風呂敷包み

入浴のとき、衣類を脱いで包んだり、衣類を着る際に床に敷いたりした布。古く正倉院に残っているものもあり、中世には衣包・平包の名がみられる江戸前期あたり、銭湯風呂発達伴って、風呂敷の名が一般的になったという。


ふろしき

作者井伏鱒二

収載図書井伏鱒二全集20
出版社筑摩書房
刊行年月1998.2


ふろしき

  1. 強姦。〔一般犯罪

分類 犯罪

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

風呂敷

(ふろしき から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/08/30 04:32 UTC 版)

風呂敷(ふろしき)は、物を包み持ち運んだり収納したりするための正方形に近い形の布。


  1. ^ 『日常礼法の心得』 徳川義親、1941年、贈答(127頁-140頁)。
  2. ^ Minister Koike created the "Mottainai Furoshiki" as a symbol of Japanese culture to reduce wastes
  3. ^ 環境省、循環型社会・3R関連、もったいないふろしきについて(小池元環境大臣)、2016年3月9日閲覧。
  4. ^ ドラえもん、富嶽百景等がある。


「風呂敷」の続きの解説一覧

ふろしき

出典:『Wiktionary』 (2018/07/01 18:57 UTC 版)

名詞

(ふろしき)

  1. 物を包み持ち運んだり収納したりする為の正方形の布。

発音

ふ↗ろしき

語源

室町時代風呂当時蒸し風呂)に入る際、下に敷いた布から。同様の布で衣服を脱いで包み、これを平包ひらづつみと呼んだが、区別することなく用いるようになり「風呂敷包み」と呼ばれるようになった

翻訳

関連語



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ふろしき」の関連用語

ふろしきのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ふろしきのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2021 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの風呂敷 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのふろしき (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 Weblio RSS