結びとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 結び > 結びの意味・解説 

むすび【結び】

読み方:むすび

ひも状のものを結ぶこと。また、結んだ部分。「―がゆるい」「男―」

人と人とを関係づけること。縁を結ぶこと。「―の神」「縁―」

文章相撲取り組みなどの、終わり結末。「―の言葉」「―の大一番

握り飯おむすび

係り結びで、係助詞に応じて語尾変化させた文末活用語。→係り結び

和集合(わしゅうごう)

結びの画像
結び(1)

結び

読み方:むすび

バ行五段活用動詞「結ぶ」の連用形、あるいは連用形名詞化したもの

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

特定非営利活動法人結び


結び

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/27 22:33 UTC 版)

結び(むすび)




「結び」の続きの解説一覧

結び

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/20 02:43 UTC 版)

いのちの福音」の記事における「結び」の解説

イエス・キリスト目を向けマリア母性教会母性について教え、「新しい天と新しい地」(黙示録21:1)を目指してマリア結んでいる。悪い者がいのちを脅かしているが、やがて死のない世界到来する

※この「結び」の解説は、「いのちの福音」の解説の一部です。
「結び」を含む「いのちの福音」の記事については、「いのちの福音」の概要を参照ください。


結び

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/02/22 22:19 UTC 版)

仏説父母恩重難報経」の記事における「結び」の解説

上記の説法後、アーナンダは、涙ながらに教えの名前を問う。 その問い答えて釈尊は『父母恩重経』となづけ、一度で読誦すれば、乳哺の恩に報じたことになると言いまた、もし、一心にこの経を念じつづけ、他の人にもこの経を念じさせれば、まさに、この人はよく父母の恩報じたことになり、一生の間につくった十悪の罪、五逆の罪、無間地獄堕ちる重罪全て消滅して無上道最高のさとりの境地)を得ることができると言うこの時梵天帝釈天諸天人民、ここに集まった全ての者が、この説法聞いてことごとく菩提心をおこし、五体を地に投じて、涙を如く流して喜んだ

※この「結び」の解説は、「仏説父母恩重難報経」の解説の一部です。
「結び」を含む「仏説父母恩重難報経」の記事については、「仏説父母恩重難報経」の概要を参照ください。


結び

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/03 03:52 UTC 版)

イスラームの陶芸」の記事における「結び」の解説

イスラーム世界におけるさまざまな時代文化を通じて陶芸人気は常に際立ったものであった労働者階級において陶器は常に実用的なものであり続けた一方で、その今に伝わる最も美し作品単なる職人仕事のを超え芸術の域にまで疑いなく達している。技法多様性洗練によりさまざまな時として見事な作品生み出されイスラーム美術全体の中で傑作となっているものもある。

※この「結び」の解説は、「イスラームの陶芸」の解説の一部です。
「結び」を含む「イスラームの陶芸」の記事については、「イスラームの陶芸」の概要を参照ください。


結び

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/22 03:57 UTC 版)

フリードリヒ・ローゼン」の記事における「結び」の解説

1900年ベルリンへ帰国ローゼン総括として、観光旅行産業優先入植地建設結託によりパレスチナ急速に進行している都市独自の痕跡消失嘆いている。しかし自身の立場とその職務への責任感からそうしたオリエントへの偏愛哀悼捨て異国の地での経験を職務役立てよう決意していたことを回顧している。オリエント体験の中で出会ったラセルズや自身による英独関係の改善への努力報われなかったこと、英国間の戦争に対する思い述べ結びとしている。

※この「結び」の解説は、「フリードリヒ・ローゼン」の解説の一部です。
「結び」を含む「フリードリヒ・ローゼン」の記事については、「フリードリヒ・ローゼン」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「結び」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「結び」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



結びと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「結び」の関連用語

結びのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



結びのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
内閣府NPOホームページ内閣府NPOホームページ
Copyright (c)2022 the Cabinet Office All Rights Reserved
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの結び (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのいのちの福音 (改訂履歴)、仏説父母恩重難報経 (改訂履歴)、イスラームの陶芸 (改訂履歴)、フリードリヒ・ローゼン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS