すみれとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > すみれの意味・解説 

すみれ


すみれ【×菫】

スミレ属多年草山野日当たりのよい地に生え、高さ約10センチ地上茎はない。長い三角形。春、花柄出し濃紫色の花を横向きに開く。名は、花の形が墨入れ墨壺(すみつぼ))似ているところからという。すもうとりぐさ。《 春》「—程な小さき人に生れたし/漱石

スミレ科スミレ属植物の総称世界に約400種、日本には55種が知られる。地上茎のあるタチツボスミレ・ニョイスミレ、地上茎のないエイザンスミレなど。

すみれ色」の略。

襲(かさね)の色目の名。表は紫、裏は薄紫

[補説] 作品別項。→すみれ


すみれ【菫・菫菜・菫葵】

〔名〕

スミレ科多年草各地山野日当たりのよい場所に生える。高さ一〇〜二〇センチメートル全体細毛を散生する。長さ三〜五センチメートル三角披針形で、先端は円く長柄をもち根もとに束生している。早春葉間から花柄伸ばし先端長い距のある紫紅色の花を横向き一個ずつ開く。果実は、長楕円形三稜があり、三裂して小さな種子飛散する。和名は「すみいれ」の略で、花の形が墨壺似ているところからこの名がある漢名紫花地丁当てることがあるまた、「菫」の字は、中国で、スミレ一種に菫菫菜とあるところからあてられるが、この「菫」は「」の意という。すもうぐさすもうとりすもうとりぐさすもうとりばなすもうばな。すもとりぐさかぎとりばな。かけびきばな。ひとばぐさ。すみれぐさ。《季・春

万葉(8C後)八・一四二四「春の野須美礼(スミレ)採(つ)みにと来しわれそ野をなつかしみ一夜(ひとよ)寝にける」

スミレ科スミレ属草本の総称。ツボスミレ・タチツボスミレなど数百種ある。〔生物学語彙(1884)〕

③ 襲(かさね)の色目一つ。表は紫、裏は薄紫

④ 「すみれいろ菫色)」の略。

(5) 紋所一つ。①の花や模様したもの一つ菫、抱き菫、菫三つ葉菫などがある。

一つ菫@抱き菫の画像

すみれ 【菫】

スミレ科多年草古代ギリシア人に「よみがえる大地シンボル」として愛された花で、アテネスミレで飾られていたという。美少年アッティスの血(またはイオのいぶき)から生じたなど、さまざまの伝説がある。ドイツでは春の使者とする。スミレまつわる神話伝説は多い。西洋ではバラ・ユリ・スミレは花のトリオとされ、バラは美を、ユリ威厳を、スミレは誠実・ひかえめを、表すとする。イギリス桂冠詩人ワーズワースは、この花を「なかば人目にかくれて咲いている。空に一つ光っている星のように美しい」とうたったが、日本では明治時代、この詩にちなんロマン主義詩人星菫派と呼んだ。

すみれ

作者北条民雄

収載図書定本 北条民雄全集
出版社東京創元社
刊行年月1996.9
シリーズ名創元ライブラリ


すみれ

作者壺井栄

収載図書壺井栄全集 6
出版社文泉堂出版
刊行年月1998.4


すみれ

作者辻邦生

収載図書花のレクイエム
出版社新潮社
刊行年月2003.1
シリーズ名新潮文庫


すみれ

作者延江ローレン

収載図書7カラーズ
出版社水曜
刊行年月2005.3


すみれ

作者米岡元子

収載図書夢幻米岡元子短説集
出版社遊楽
刊行年月2007.4


すみれ

作者後藤

収載図書哀の讃歌
出版社新風舎
刊行年月2007.10


すみれ―三月

作者辻邦生

収載図書花のレクイエム
出版社新潮社
刊行年月1996.11


すみれ (菫)

Viola mandshurica

Viola mandshurica

Viola mandshurica

Viola mandshurica

Viola mandshurica

Viola mandshurica

Viola mandshurica

Viola mandshurica

Viola mandshurica

Viola mandshurica

Viola mandshurica

わが国各地をはじめ、朝鮮半島中国分布しています。人里近く道端堤防など、やや乾燥したところに生え、高さは7~15センチになります。は卵状長楕円形で、葉柄には翼があります4月から5月ごろ、濃紫色の花を咲かせます。側弁の基部には毛が生えます。名前は、大工さんの使う墨入れ花のかたちが似ていることから。花色や毛の有無に変異大きようです
スミレ科スミレ属多年草で、学名Viola mandshurica。英名は Manchurian violet
スミレのほかの用語一覧
スミレ:  美鈴菫  肥後菫  苗場黄菫  菫  蔦菫  蝦夷の立ち坪菫  蝦夷黄菫

読み方:すみれ

  1. 貞淑愛情謙遜等の意味を含ませる。〔花言葉
  2. 花言葉にて、貞淑愛情謙遜等の意味を含ませる。
  3. 誠実なこと。〔花言葉
  4. 花言〕紫は誠実の意、白は温順の意。

分類 花言葉

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

すみれ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/14 14:47 UTC 版)

すみれスミレ




「すみれ」の続きの解説一覧

すみれ

出典:『Wiktionary』 (2021/08/08 05:51 UTC 版)

名詞

すみれ

  1. スミレ科スミレ属植物総称。または、類似種や近縁種を含んだもの。
  2. スミレ科スミレ属属す多年草一種紫色の五弁の花を横向き開く。春の季語

発音(?)

す↗みれ

関連語

翻訳


  • 画数:11
  • 音読み:キン
  • 訓読み:すみれ

※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「すみれ」の関連用語

すみれのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



すみれのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
中経出版中経出版
Copyright (C) 2022 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2022 shu(^^). All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2022 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのすみれ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのすみれ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS