インターネットスラング 概説

インターネットスラング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/11/16 02:19 UTC 版)

概説

インターネットスラングはインターネットコミュニティで使用される特殊な言語表現というのが元来の定義である。アメリカなどにおいてはLeet speakのような類似する語もあり、同時多発的な文化的現象の一端と言える。

チャット電子掲示板、あるいは電子メールユーザー間の交流から生まれた語ではあるが、日本では2000年頃からインターネット上の広告にも一部含まれ、このような隠語俗語に敏感な層にアピールしようとする動きも散見された。2010年代を過ぎると認知が進み、一部のインターネットスラングはマスメディアや日常生活でも一般に用いられているようになったと同時に、ビジネスの場などの公共の空間での使用において、不真面目さや下品だったり馬鹿にされているなど不快な印象を抱かせたり、コミュニケーションが成立しないなどと嫌悪される向きもある[2]

インターネットスラングはで文章文字を読むインターネットコミュニティの特性から、声に出して読むことはあまり想定されていないものがほとんどある。このような背景から原則として文字言語の一種と解釈できるが、なかには口語として一般に浸透し音声言語としての地位も獲得しているインターネットスラングも存在する[注 1]

「インターネット」スラングとは言っても、その成立にインターネット普及以前のメディアが関連していたり、またはインターネット経由で流布された別起源のスラングがインターネットスラングとされていることもあり、明確に定義されるものではない。また、近年ではTwitter [注 2]InstagramTikTokなどのソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)が若年層を中心とした世代の実生活やテレビなどのマスメディアと密接に関わるようになり、流行語若者言葉との境界が不分明になっている背景もあって、インターネットスラングの定義はますます曖昧なものになっている。さらに、SNSの発達により高速かつ大量に文字言語がやり取りされることで、多くの人々からインターネットスラングとして認知される前に一過性のインターネット・ミームとして自然消滅してしまう語彙も増えている。


  1. ^ 女子高生を表す「JK(ジェーケー)」や、笑っていることを表す「草(くさ)」などがその例である。他方、落ち込んでいることを表す「orz」など、多くのインターネットスラングは一定の読みが与えられておらず、音声言語としての地位を獲得しているとは言えない。
  2. ^ Twitter社はTwitterを「社会的な要素を備えたコミュニケーションネットワーク」(通信網)であると規定し、SNSではないとしている。
  3. ^ 検索エンジンのGoogleを使用して(何か/誰か)についての情報をWorld Wide Webから得ること」(原文:"to use the Google search engine to obtain information about (someone or something) on the World Wide Web ")[4]
  4. ^ 「検索エンジンのGoogleを使用して、インターネット上で(誰か/何か)についての情報を探すこと」(原文:"Search for information about (someone or something) on the Internet using the search engine Google.")[5]
  1. ^ インターネットスラングとは 「ネットスラング」 (internet slang): - IT用語辞典バイナリ”. www.sophia-it.com. 2022年2月17日閲覧。
  2. ^ 仕事上で嫌われるネットスラング、1位は? - 3位は「草」” (日本語). マイナビニュース (2019年2月18日). 2020年4月29日閲覧。
  3. ^ 報道で基地の区域外を表す場合は「基地の外」と呼ぶ。
  4. ^ Definition of Google by Merriam-Webster”. 2017年10月3日閲覧。
  5. ^ Definition of google in English by Oxford Dictionaries”. 2017年10月3日閲覧。
  6. ^ もう「ググる」と言わないで!:日経ビジネスオンライン”. 2017年10月3日閲覧。
  7. ^ 人気女性プロゲーマー炎上の不適切発言「人権ない」、じつはゲーム用語(スラング)(篠原修司) - 個人” (日本語). Yahoo!ニュース. 2022年8月24日閲覧。
  8. ^ 意味を知らずに言葉を使った場合も処分を受けるべきなのか? 人気VTuberローレン・イロアスさんの活動休止から考える(ABEMA TIMES)” (日本語). Yahoo!ニュース. 2022年8月24日閲覧。





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「インターネットスラング」の関連用語

インターネットスラングのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



インターネットスラングのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのインターネットスラング (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS