お疲れ様とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > お疲れ様の意味・解説 

お疲れ様

読み方:おつかれさま

相手労をねぎらう挨拶言葉。最も一般的な挨拶として、身分立場に関係なく用いられる。「ご苦労様」は、目上の者が目下の者に対して用いる言葉とされ、目下の者が目上の者に対して用いることは失敬に当たるとされる。

おつかれ‐さま【御疲れ様】

[名・形動相手労苦ねぎらう意で用いる言葉また、職場で、先に帰る人へのあいさつにも使う。「ご苦労様」は目上の人から目下の人に使うのに対し、「お疲れ様」は同僚目上の人に対して使う。

[補説] 文化庁発表した平成17年度「国語に関する世論調査」では、(1)自分より職階上の人「お疲れ様(でした)」を使う人が69.2パーセント、「ご苦労様(でした)」を使う人が15.1パーセントまた、(2)自分より職階下の人「お疲れ様(でした)」を使う人が53.4パーセント、「ご苦労様(でした)」を使う人が36.1パーセントという結果が出ている。



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「お疲れ様」の関連用語

お疲れ様のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



お疲れ様のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2021 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS