抗老化とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 抗老化の意味・解説 

アンチエイジング

読み方:anti-aging
別表記:アンチエージング、抗老化

アンチエイジング(anti-aging)とは、心身老化を少しでも抑えできるだけ若さ若々しさを保つこと、および、そのため取り組みのこと。anti-は「抗う」「反対する」という意味の接頭辞であり、agingは「加齢」または「老化」を意味する。日本語では「抗老化」と訳される場合もある。
アンチエイジングという表現は、とりわけ美容と健康の維持」を主眼とする話題において使われやすい。アンチエイジングの目的取り組みの例としては、「肌のシワやたるみを抑えてキメ・ツヤを維持する」、「白髪抜け毛や髪の細り抑え豊かな黒髪維持する」、「視力維持視力低下抑える」、「膝や腰などの(加齢に伴う)痛み抑える」、「全体的に生き生きとした毎日を送れる体を維持する」といった取り組みが挙げられやすい。

アンチエイジングのための取り組み方法多種多様である。食事運動サプリメント医療、その他の生活スタイルまで、「老化を少しでも食い止める試み」という意義が見出されるものならあらゆる取り組みがアンチエイジングに該当することになる。肌の手入れ(基礎化粧品選び等)の話題では「エイジングケア」という言葉が用いられる場合ままある。エイジングケアは「年齢に応じた手入れ方法選択」といった意味で用いられることの多い表現であり、「老化抗するニュアンスよりは「年相応受け入れる(その上で美容に気を配る)」というニュアンスで用いられやすい表現といえる

こう‐ろうか〔カウラウクワ〕【抗老化】


抗老化医学

(抗老化 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/04 04:18 UTC 版)

抗老化医学(こうろうかいがく、: life extension)は、積極的予防医学の一種で、老化を防ぐために行う行為の総称である。




  1. ^ 及川忠、森吉臣『図解アンチエイジング医療のすべてがわかる本』2010年、15頁
  2. ^ a b 坂本信夫、「内科診療の進歩糖尿病合併症の成因と対策」『日本内科学会雑誌』 1989年 78巻 11号 p.1540-1543, doi:10.2169/naika.78.1540
  3. ^ Sakamoto N, et al : "The features of causes of death in Japanese diabetics during the period 1971-1980." Tohoku J Exp Med 141(Suppl) : 1983 Volume 141 Issue Suppl Pages 631-638, doi:10.1620/tjem.141.Suppl_631
  4. ^ 川上正舒、「特集 糖尿病と動脈硬化症 動脈硬化症の分子機構」『糖尿病』 2003年 46巻 12号 p.913-915, doi:10.11213/tonyobyo1958.46.913
  5. ^ a b 及川忠、森吉臣『図解アンチエイジング医療のすべてがわかる本』2010年、16頁
  6. ^ 日本抗加齢医学会
  7. ^ 日本メイラード学会
  8. ^ 日本統合医療美容学会
  9. ^ 日本抗加齢美容医療学会
  10. ^ 抗糖化って知っていますか


「抗老化医学」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「抗老化」の関連用語

抗老化のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



抗老化のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2021 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの抗老化医学 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS