赦とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 歴史民俗用語 > の意味・解説 

しゃ [1] 【赦】

国家皇室吉凶の大事があったとき、特に囚人の罪をゆるしたこと。 → 大赦特赦

【しゃ】[漢字]

【 叉
⇒ さ〔叉〕 [漢]
【写(寫)】 [音] シャ
書きうつす。複製をつくる。 「写経写本誤写縮写手写書写謄写筆写複写模写
文字や絵にえがきだす。 「写実写生描写
カメラでうつす。 「映写試写実写接写
【 沙
⇒ さ〔沙〕 [漢]
【社( 社 )】 [音] シャ
土地の神。 「社祠しやし)・社稷しやしよく)」
やしろ。 「社寺社殿社務郷社神社摂社村社大社末社
共通の目的のために組織した団体。 「社団社中会社結社公社詩社
世間世の中。 「社会社交
会社」などの略。 「社員社説社長社用貴社支社出社商社退社入社弊社本社
【車】 [音] シャ
軸を中心に回転する輪。くるま。 「車軸車輪滑車水車風車紡車
【 炙 】 [音] シャ
肉などをあぶる。また、あぶって焼いた肉。 「膾炙かいしや)」
【者( 者 )】 [音] シャ
ある状態にある人。もの。 「医者隠者縁者王者学者患者間者記者愚者芸者後者作者使者従者勝者達者長者筆者当事者有力者
【舎】 [音] シャ
たてもの。いえ。 「舎宅屋舎学舎官舎牛舎校舎兵舎寄宿舎
泊まること。また、その場所。やど。 「舎営客舎旅舎
寄宿舎」の略。 「舎監・舎長」
謙譲の意を表す。私の。 「舎兄舎弟
梵語音訳字。 「舎那しやな)・舎利
【 洒 】 [音] シャサイ
さっぱりしている。 「洒然洒脱洒落しやらく)・瀟洒しようしや)」
そそぐ。すすぐ。 「《サイ洒掃
【砂】
⇒ さ〔砂〕 [漢]
【 娑 】 [音] シャ ・サ
梵語音訳字。 「娑婆しやば)((さば))娑羅さら)((しやら))娑羅双樹さらそうじゆ)」
【射】 [音] シャ
弓をいる。銃をうつ。 「射芸射撃射殺射手射術射場射程騎射発射乱射
ねらって当てる。 「射幸射倖射的
液体気体などが)勢いよく出る。 「射出射精注射輻射ふくしや)・噴射放射
光をあてる。光がさす。 「照射日射
【 紗 】 [音] シャ ・サ
うすぎぬ。 「錦紗きんしや)・袱紗ふくさ)」
外来語音訳字。 「更紗サラサ)・羅紗ラシヤ)」
【捨】 [音] シャ
すてる。 「捨身取捨
ほどこしをする。 「喜捨
【斜】 [音] シャ
傾いている。ななめ。 「斜影斜傾斜光斜視斜線斜塔斜面斜陽傾斜
【赦】 [音] シャ
ゆるす。 「赦免恩赦大赦特赦容赦
【 奢 】 [音] シャ
おごる。ぜいたくをする。 「奢侈しやし)・奢靡しやび)・驕奢きようしや)・豪奢
【煮( 煮 )】 [音] シャ
にる。にえる。 「煮沸
【遮】 [音] シャ
さえぎる。 「遮音遮光遮断遮蔽しやへい)」
梵語音訳字。 「毘盧遮那仏びるしやなぶつ)」
【 赭 】 [音] シャ
あかい。あかつち。 「赭顔赭土代赭
【謝】 [音] シャ
あやまる。 「謝罪陳謝
ことわる。 「謝絶辞謝
ありがたく思う。お礼をする。 「謝意謝恩謝辞謝礼感謝月謝深謝多謝拝謝薄謝
いれかわる。 「代謝
【 瀉 】 [音] シャ
そそぐ。流す。 「瀉下瀉血一瀉千里
食べた物をはく。また、腹をくだす。 「瀉下瀉痢吐瀉
【 藉 】 [音] シャセキ
で編んだしきもの。しく。 「枕藉ちんせき)((ちんしや))
かこつける。 「藉口
いたわる。 「慰藉

読み方:シャsha

特定個人対象とせず、犯罪者の罪を全免・軽免するもの。

別名 恩赦大赦


恩赦

( から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/11/04 16:35 UTC 版)

恩赦(おんしゃ、英語: Pardon)とは、行政権(又は立法権)により国家刑罰権の全部又は一部を消滅若しくは軽減させる制度のことを言う。赦免復権とも言われる[1][2]


  1. ^ a b c d e f g h 国立国会図書館デジタルコレクション - 恩赦制度の概要” (日本語). dl.ndl.go.jp. 2019年10月18日閲覧。
  2. ^ a b c L'amnistie et la grâce”. www.senat.fr. 2019年10月18日閲覧。
  3. ^ フランスにおける恩赦の法制史的研究
  4. ^ 権限は大統領及び州知事。連邦法によるモノは大統領、州法によるモノには州知事に決定権がある。
  5. ^ a b “米大統領の恩赦、白人に偏重 米紙”. AFPBB News. (2011年12月5日). http://www.afpbb.com/articles/-/2843917 2013年11月22日閲覧。 
  6. ^ ロシア元石油王ホドルコフスキー氏、恩赦で釈放 ドイツに到着” (日本語). www.afpbb.com. 2019年10月18日閲覧。
  7. ^ Amt, Auswärtiges. “フランク=ヴァルター・シュタインマイヤー連邦大統領” (日本語). japan.diplo.de. 2019年10月18日閲覧。
  8. ^ 韓国政府 3.1独立運動100周年迎えて大規模恩赦” (日本語). world.kbs.co.kr. 2019年10月16日閲覧。
  9. ^ Company, The Asahi Shimbun. “即位の礼に伴う「恩赦」は時代遅れで意味不明 - 五十嵐二葉|論座 - 朝日新聞社の言論サイト” (日本語). 論座(ロンザ). 2019年10月16日閲覧。
  10. ^ 韓国は「恩赦」から「放免」大国へ 教え子に性犯罪の教師もすぐ復職” (日本語). ZAKZAK. 2019年10月18日閲覧。
  11. ^ 福岡事件「冤罪死刑」を訴える 来月、神戸で展示会 /兵庫” (日本語). 毎日新聞. 2019年10月16日閲覧。
  12. ^ 『イギリス憲法読本』p42.神戸史雄.丸善出版サービスセンター、2005年、ISBN 978-4896301793
  13. ^ 銃不法所持の恩赦1か月で6000丁届け出 豪人口最多州” (日本語). www.afpbb.com. 2019年10月18日閲覧。
  14. ^ 減刑と減軽(とっさの日本語便利帳)”. 朝日新聞出版コトバンク). 2018年1月23日閲覧。
  15. ^ a b c 国立国会図書館デジタルコレクション - 恩赦制度の概要” (日本語). dl.ndl.go.jp. 2019年10月18日閲覧。
  16. ^ 大正天皇の崩御は1926年(大正15年)12月25日であり、昭和元年は7日間だけであったため。
  17. ^ 日本ニュース第90号 1942年(昭和17年)2月23日NHK
  18. ^ 第5節 恩赦昭和51年版 犯罪白書
  19. ^ いずれも当時世論で情状酌量の余地があったと判断されたもので、後記のような惨忍な死刑囚の事例にはありえなかった。
  20. ^ 主として、無期刑仮出獄者が更生したと認められる場合に保護観察を終了させる措置
  21. ^ 前科により資格を喪失し又は停止されていることが社会的活動の障害となっている場合に、その資格を回復させるもの
  22. ^ 平成16年版 犯罪白書法務省
  23. ^ 平成17年版 犯罪白書法務省
  24. ^ 第4節 恩赦平成29年版 犯罪白書、法務省
  25. ^ 第4節 恩赦平成30年版 犯罪白書、法務省
  26. ^ 即位恩赦、55万人=18日に閣議決定—政府”. 2019年10月15日閲覧。
  27. ^ “李明博大統領が服役の側近ら55人を特赦 次期政権や世論反発”. 産経新聞. (2013年4月27日). http://sankei.jp.msn.com/world/news/130129/kor13012917070005-n1.htm 2013年4月28日閲覧。 
  28. ^ https://news.yahoo.co.jp/byline/pyonjiniru/20160813-00061083/
  29. ^ “韓国大統領、財界大物含む6527人を特赦 植民地支配解放70周年に合わせ”. ウォール・ストリート・ジャーナル日本版. (2015年8月13日). http://jp.wsj.com/articles/SB12651166888765394352004581167970435128948 2015年9月9日閲覧。 
  30. ^ 玉置直司 (2015年7月27日). “韓国で独立70周年に「100万人特赦」へ 対象に政治家、企業人は? 賛否錯綜に、大統領はどう決断?”. 日本ビジネスプレス. http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/44386 2015年8月17日閲覧。 
  31. ^ http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2016081201492
  32. ^ http://www.recordchina.co.jp/b116527-s0-c30.html
  33. ^ http://japan.hani.co.kr/arti/politics/26765.html
  34. ^ “ローマ法王、機密流出させた元執事を恩赦 収監先を訪問”. 朝日新聞. (2013年4月27日). オリジナルの2012年12月23日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20121223150251/http://www.asahi.com/international/update/1222/TKY201212220960.html 2013年4月28日閲覧。 
  35. ^ [1]退任直前のオバマが、駆け込み「恩赦」を急ぐ理由
  36. ^ “アメリカの刑務所で何が起きている?”. NHK. (2012年1月28日). http://www.nhk.or.jp/worldnet/monthly/2012/0128.html 2013年11月22日閲覧。 
  37. ^ “感謝祭恒例の「恩赦」七面鳥、ホワイトハウスのイベントへ出発”. Reuters. (2013年11月18日). http://jp.reuters.com/article/jpUSpolitics/idJPTYE9AH02P20131118 2013年11月22日閲覧。 
  38. ^ [2]退任直前のオバマが、駆け込み「恩赦」を急ぐ理由
  39. ^ “ビザなし外国人に永住権か=安部議員が恩赦法修正案提出=来年4月の実現めざし”. ニッケイ新聞. (2013年11月15日). http://www.nikkeyshimbun.com.br/2013/131115-72colonia.html 2013年11月22日閲覧。 
  40. ^ “タイ:タクシン氏恩赦法案、否決濃厚 上院議長”. 毎日新聞. (2013年11月6日). http://mainichi.jp/select/news/20131107k0000m030075000c.html 2013年11月22日閲覧。 
  41. ^ タイ「恩赦ごり押し」法案の大誤算 亡命中の兄タクシンの帰国・復権に道をつけようとしたインラック首相の甘すぎる皮算用(ニューズウィーク日本版 2013年12月2日
  42. ^ Anna CUENCA (2013年8月6日). “モロッコ国王が恩赦撤回した児童性的虐待の元受刑者、スペインで身柄拘束”. AFPBB News. http://www.afpbb.com/articles/-/2960223?pid=11137713 2013年11月22日閲覧。 
  43. ^ “モロッコ国王、児童性的虐待のスペイン人受刑者に与えた恩赦を撤回”. AFPBB News. (2013年8月6日). http://www.afpbb.com/articles/-/2959963?pid=11127376 2013年11月22日閲覧。 
  44. ^ 銃の不法所持、恩赦で5万7000丁届け出 豪州”. CNN (2018年3月3日). 2018年3月5日閲覧。


「恩赦」の続きの解説一覧

出典:『Wiktionary』 (2010/11/02 13:48 UTC 版)

発音

熟語


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「赦」の関連用語

赦のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



赦のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの恩赦 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2019 Weblio RSS