アウトプットとは?

アウトプット

英語:output

 アウトプットとは、中にあるものを外へ出すことである。または、そのようにして外へ出されたもののことである。「出力と言い換えられることが多い。

アウトプットは英語の outputカタカナ表記した外来語。もともと「out外側に)+ put(持っていく)」という構成単語であることを踏まえると、根本的意味合い理解しやすい。なお英語では output は「生産品」や「生産高」といった意味で用いられることも多い。

日本語の「アウトプット」は、コンピュータによる信号出力や、創作活動における表現expression)、語学力文章能力その他の学力知識定着させる方法としての発言発信、といった意味で用いられることが多い。

アウトプットの具体例


アウトプット【output】

[名](スル)出力。特にコンピューターで、データ画面表示したり、印字などで取り出したりすること。⇔インプット


アウトプット


アウトプット

Out Put/産出されたもの(結果)。プロセス仕事)の実行システムとして捉えた時、そこにはインプット(投入物)とアウトプット(産出物)が関連する。アウトプットはプロセス実行結果を指す。

アウトプット

別名:出力
【英】output

アウトプットとは、信号外部出力することである。または出力されたデータのこと。

プリンター印刷することや、ディスプレイデータ表示させることや、電話回線データ送信することや、ディスク書き込みを行うことも出力呼ばれる

ソフトウェアのほかの用語一覧
機能:  アドオン  アボート  アラート  アウトプット  アサイン  アドイン機能  アベンド

アウトプット

コンピューターで処理されるいかなる情報も、三つ主要な局面経過する。第1は、データのエントリー 1または入力 1である。これは、パンチカード(224-3*)を用いるか、あるいはコンソール(227-8)のようなオンライン 2による方法によって行われるコンピューターにすでに保管されているデータは、中央記憶装置(226-2)からか、あるいは大容量記憶装置(226-3)の一つから得ることができ、入力データとして用いられる。第2の局面であるデータ処理(220-2)は、二つ主要なタイプ、すなわち数値処理 4非数値処理 5とに区分される。統計的あるいは算術計算は、通常前者含まれる作業である。一方データ加工操作作業は、後者主要なのである。しばしば、出力段階といわれる第3局面においては処理結果 6またはアウトプット 6は、ライン・プリンター(227-6)上で印刷され、あるいは後の段階でのデータ処理のために大容量記憶装置(226-3)上でファイル保存されることもある。処理結果グラフ画像の形で得るために、結果また、プロッター 7転送されることもある。


出力

(アウトプット から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2011/07/31 13:01 UTC 版)

出力(しゅつりょく)は、何らかの対象から出る信号や力、またその種類や大きさのことである。入力の対義語。アウトプット: output)ともいう。




「出力」の続きの解説一覧

アウトプット

出典:『Wiktionary』 (2018/07/01 20:12 UTC 版)

名詞

  1. 生産高、産出産出
  2. 出力
  3. コンピューター情報出力

語源

関連語




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「アウトプット」の関連用語

アウトプットのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



アウトプットのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2021 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
JERICHO CONSULTINGJERICHO CONSULTING
Copyright (C) 2021by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved.
ISO用語辞典ISO用語辞典
2021 (C) JMC Corpyright All Rights Reserved
株式会社ジェイエムシーISO用語辞典
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2021 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリアウトプットの記事を利用しております。
コンテンツはAttribution-Share Alike 3.0 Unportedのライセンスで利用することができます。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの出力 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのアウトプット (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS