アングロサクソンとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会運動 > 一派 > アングロサクソンの意味・解説 

アングロ‐サクソン【Anglo-Saxon】


アングロ・サクソン人

(アングロサクソン から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/02 02:03 UTC 版)

アングロ・サクソン人(アングロ・サクソンじん、Anglo-Saxons)は、5世紀頃、現在のドイツ北岸からグレートブリテン島南部に侵入してきたアングル人ジュート人サクソン人ゲルマン系の3つの部族の総称である[1]。この中でアングル人が、イングランド人としてイングランドの基礎を築いたため、現在も英米などの英語白人をアングロ・サクソン人と呼ぶ[2]。このようにドイツ起源の民族であるが、現在のドイツ圏の国民をアングロ・サクソン人と呼ぶことは原則ない。ただし、ザクセン王国は20世紀初頭までドイツ帝国内に存続しており、現在も州名などに残っているため、ドイツの地域住民としてのザクセン人(サクソン人)という名称は今も用いられる。






「アングロ・サクソン人」の続きの解説一覧

アングロサクソン

出典:『Wiktionary』 (2018/07/01 20:22 UTC 版)

アングロ サクソン

語源

名詞

  1. イングランド地方起源とするゲルマン系民族の名称。
  2. 英国イギリス人。
  3. 古代英語

関連語

別表記:アングロ・サクソン。




アングロサクソンと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「アングロサクソン」の関連用語

アングロサクソンのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



アングロサクソンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアングロ・サクソン人 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのアングロサクソン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS