ビタミン剤とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ビタミン剤の意味・解説 

ビタミン

(ビタミン剤 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/05/27 21:13 UTC 版)

ビタミン(ヴィタミン、ヸタミン;英語: vitamin US:/ˈvaɪtəmɪn/, UK: /ˈvɪtəmɪn/, AUS: /ˈvɑetəmən/)は、生物の生存・生育に微量に必要な栄養素のうち、その生物の体内で十分な量を合成できない炭水化物タンパク質脂質以外の有機化合物の総称である(なお栄養素のうち無機物ミネラルである)。




  1. ^ 半世紀ぶりの新種ビタミンPQQ(ピロロキノリンキノン)独立行政法人理化学研究所、平成15年4月24日)
  2. ^ Rucker, R.; Storms, D.; Sheets, A.; Tchaparian, E.; Fascetti, A. (2005). “Biochemistry: is pyrroloquinoline quinone a vitamin?”. Nature 433 (7025): E10-1; discussion E11-2. PMID 15689994. 
  3. ^ ビタミンの呼び方 - 「健康食品」の安全性・有効性情報(国立健康・栄養研究所


「ビタミン」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ビタミン剤」の関連用語

ビタミン剤のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ビタミン剤のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのビタミン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS